既読無視でも諦めない!LINE既読無視でも脈ありなパターン6つ

最終更新日:2016年1月31日

LINEの主要機能のひとつが「既読」です。

既読がついているのに無視されてしまうとなんだか脈なしなのかと落ち込んでしまいますよね。

今回は恋愛における既読機能でも脈ありなパターンをご紹介します。

1.単純に忙しい

あなたは彼の生活パターンを把握していますか?

仕事も毎日決まった時間の人もいますが、サービス業に従事している人はシフト制や不定休だったり、もしかしたら夜勤明けや、明け方までの飲み会で寝ているだけ、など不規則な生活パターンの人も多くいます。

男性は基本は仕事優先の傾向があります。

仕事の電話がかかってきたり、携帯は触っているけど忙しいことはたくさんあります。

携帯を触る時間があっても返事ができないこともあります。

返事が返ってこないことに対して、わたしには興味がない、嫌われていると判断するには早すぎることがあります。

とりあえず丸一日待ってみてから判断しましょう。


2.返信に困っている

もしかしたらあなたからのメッセージが彼を悩ませる内容だったのかもしれません。

即答でイエスかノーよりも悩む、ということは全てにおいて今後も可能性がある、ということなので脈ありです。

例えばご飯やデートの誘いのメッセージだったとします。

脈絡ナシなら即答で断られるところですが、脈ありだからこそ、彼はどっちを優先するべきか悩んでいる可能性があります。

または先約の相手に断りの連絡を入れてからあなたに連絡しようと思っているだけかもしれません。


3.あなたのLINEが埋もれている

同じタイミングに色んな人からLINEが来て、メッセージを見落としているといった経験はありませんか?

特にグループLINEに多数所属していると、メッセージの量もかなり多くなります。

そのため単純に、あなたのメッセージがどんどん下へ下へとスクロールされているだけの可能性があります。

早く返事が欲しい時には、思い切ってもう一回メッセージを送ってみるのも良いでしょう。


4.送ったメッセージに問題がある

「ありがとう」など返事を必要としていない場合、脈あり脈なしに関わらず、既読無視でも問題ないという場合があります。

また「今度いつが空いてる?」などのメッセージの場合、すぐに返事をするより日にちを確定してから返事をしよう、と相手が考えている場合があります。

あなたが送ったメッセージは早く返事が返ってきそうな内容だったのでしょうか?

男の人は前もって予定を決めるのが苦手な人も多いので、誘う時には思い切って「明日空いてる?」くらい急なくらいがちょうどいいという人もいます。

もしくは「○日ご飯行かない?」など、イエスかノーで答えられる返事の方がいいでしょう。

既読がついているのに返事が返って来ないなら自分が送ったメッセージが返事をしやすい質問だったのか見直しましょう。


5.文字を打つのが面倒

男性に多いのですが、スマホで文字を打つのが苦手、といったパターンです。

仕事でパソコンは使うけど、スマホは電話が主でメールやLINEはあまりしない、といった人もいるので、このメッセージの内容だとあとで電話しよう、と思っている可能性もあります。

最初は苦手なスマホで文字を打つ作業をしていた彼も、だんだん慣れてきてしまって、電話でいいやとなっているケースです。

この場合そろそろ2人の関係をステップアップさせるのにいい時期かもしれません。

ちなみに、送ったLINEが長文のメッセージの場合も、これが当てはまるので注意しましょう。

文字を打つより口で言った方が早い、と思っている男性は結構世の中に多いようです。


6.何かトラブルがあった

これは珍しいパターンですが、事故にあった、身内に不幸があったなど、予期せぬトラブルは生きていく上で避けては通れないところです。

また、スマホ自体が何らかのトラブルに巻き込まれた場合もあります。

盗難、紛失など彼の手元になければ返事がなくても当たり前です。

普段マメに連絡があり、返事がないのは珍しい場合は一度彼からの連絡を気長に待ってみるのもアリかもしれません。

既読無視されたからといって諦めないこと

既読の有無に関わらず、好きな相手からの返信が来ない時は人は不安になります。

不安からくるマイナス思考やネガティブな発想はどんなポジティブな人にも必ずあるでしょう。

自分が送ったメッセージを一度見直してみた後はいっそLINEから少し離れてみましょう。

気晴らしに買い物にでかけたり仕事に打ち込んだり、そんなことをしている内に返事はすぐに来たりするものです。

嫌いな相手からのメッセージはまず開くのも躊躇うものだと思うので既読がついているんだから安心して待ってみてはいかがでしょうか?