社内恋愛における脈ありサイン6つ。男性が見せる脈あり行動を知ろう

最終更新日:2015年10月31日

会社は仕事をするところとは言え、やはり好きな人ができたらアプローチをしたいと考えているのは男性も女性と一緒です。

そこで、社内恋愛において、男性が見せる脈ありサインについてご紹介します。

1.アイコンタクトをする

仕事中とはいえ、人を好きになってしまったら自然とその人を見てしまうものです。

ですので、気になる男性と目がよく合うようならそれは両思いの可能性が高いです。

思い切って食事に誘ったり、何とか社内で二人きりになるチャンスを作って話しかけたり、飲み会で隣の席に行ったり等積極的に話しかけてみましょう。

また、視線を感じたらいつも同じ男性からだったという場合は脈ありサインを送っています。

その内アプローチが始まる可能性が高いので、そのつもりでいましょう。

まずはメールやLINEの交換から始めて、どういう男性か見極めて相性が合うようならお付き合いを始めるといいでしょう。

自分に全くその気がない場合は、脈なしサインを出して全くその気がないことを会社の迷惑にならないように遠回しに伝えて諦めてもらう事をオススメします。


2.さりげなくLINEやメールアドレスを聞いてくる

会社の飲み会等でさりげなくLINEやメールアドレスを聞いてくるのは脈ありサインです。

男性の多くはメールやLINEよりも直接電話で話すことを好みます。

それなのにLINEやメールアドレスを聞いてくるということは、かなり本気で好きということです。

その後ちょくちょく仕事の内容以外のプライベートな内容のLINEやメールが来るなら、脈ありサインを超えて本気のアプローチをしてくれています。

ですので、アプローチをしてくれている男性に対して本気で答えてあげましょう。


3.仕事の相談に積極的にのってくれる

仕事で何かわからないところが合った時に、困った様子に気づいてすぐに相談に乗ってくれるのは脈ありサインです。

その中で困った時にすぐに気づいてくれるということは、職場にいる大勢の人の中から女性の事をたくさん見ているということです。

本当は自分の仕事を進めなければならないのに、自分の時間を裂いて女性のために時間を作ってくれるということは、かなり本気で好きな証拠です。

この場合、今まで男性の事を何とも思っていなかったという女性も男性の頼りになる姿を見て両思いになる可能性がとても高いです。


4.目があったら笑顔で答えてくれる

好きな人と目が合ったら笑顔になるものですが、それは男性も一緒です。

目があったり、話している時に笑顔になるようならそれは脈ありサインです。

しかも、二人きりの時に他の人には見せないようなとびきりの笑顔ならかなり本気で好きです。

男性はシャイな人が多く、仕事ではあまり笑顔を見せることがない人が多いですが、それでも好きな人と二人きりになることができたり、話すことができると嬉しくてつい顔がほころんでしまうものです。

今まで「いい人だな」くらいにしか思っていなかった男性の笑顔を見て「普段とのギャップにキュンときて私も好きになった」と言う女性はとても多いです。


5.通勤や退社、休憩の時間が一緒になる

ちょくちょく通勤と退社の時間が一緒になるという男性がいたら、それは脈ありサインです。

特に部署が違う場合、せめて通勤と退社の時間を合わせて少しでも長い時間一緒にいようとします。

この場合、鋭い女性はすぐに「この男性ひょっとして」と気づいて好みの男性なら積極的に話しかけようとしますが、鈍い女性の場合は「今日も一緒だけどそういう人なんだろうな」となかなか気づきません。

なかなか気づいてくれない場合は休憩時間も合わせようとしたりと何とか一緒にいる時間を増やそうとします。

他の部署の人でよく一緒になるなと思う男性がいたら、それは脈ありサインですので好みの男性なら積極的に話しかけてみることをオススメします。


6.プライベートな話をする

女性同士だとプライベートな話をする事が多いですが、男性は仕事であまりプライベートな事を話すのが好きな人はそれほど多くありません。

それでも「休日は何をしていたか」「何か趣味はある?」等プライベートな事を聞いてきて、自分のプライベートを教えてくれるならそれは脈ありサインです。

好きな女性の事を知りたいと思う気持ちからプライベートな話を聞いてくるのです。

しかも、話し方がいつもと違いテンションが高いなら、それは女性と話ができて本気で嬉しいという証拠です。

好きな人と話ができて嬉しいのは、男性も女性も同じです。

社内恋愛での脈ありサインを見抜こう

社内恋愛において、男性が見せる脈ありサインについてご紹介しました。

もし、社内に好きな男性がいて上記の行動が見られるなら、それは脈ありサインですので両思いの可能性がとても高いです。

思い切って食事に誘ったり等二人きりになる機会を作ってみましょう。

今は好きな人がいないけど、そういえば上記の行動の男性が近くにいる、という方は脈ありサインの可能性が高いので、もし好みのタイプならその男性とまず友達から始めて見ることをオススメします。

好みのタイプでなければ早めに脈なしサインを送りましょう。