矢野安奈さんになるメイク術。ハーフ顔でエキゾチックな顔になろう

最終更新日:2016年2月23日

人気モデルの矢野安奈さんのメイクの魅力は、何と言っても、エキゾチックなハーフ顔です。
あっさり顔の日本人にとっては敷居が高く感じられますが、ちょっとしたポイントを抑えてメイクすることで、矢野安奈さんのようなハーフ顔になることができます。

そこでここでは、矢野安奈さんのようなハーフ顔になるためには、具体的にどんなメイクをしたら良いかご紹介します。

1.ツヤ感を重視したベースメイクをする

矢野安奈さんのベースメイクは、ツヤ感が目立っていることが特徴です。
そこで、ベースメイクは、ツヤのある肌を作ることに重点を置きましょう。

まず、メイク前の保湿は念入りに行ってください。
化粧水・乳液・クリームをしっかりつけ、みずみずしい肌を作っておきます。

次に、パールなどの光沢のある化粧下地・又はCCクリームを使い、ツヤのある肌の土台を作りましょう。
又、光沢のある下地は、肌にツヤを出してくれるだけでなく、肌の色を明るく見せてくれるので、肌がとてもキレイに見えます。

そして、ファンデーションを、厚塗りにならないように均一に塗っていきます。
使うファンデーションは、パウダータイプよりも、リキッドやクリームタイプの方が、よりつややかな肌を作ることができます。

ここでもし脂浮きが気になるようなら、ルースパウダーで軽めに押さえても良いでしょう。


2.発色の良いチークとハイライトで、顔全体にメリハリをつける

矢野安奈さんのようなハーフ顔を作るためには、顔全体のメリハリ感も大事です。
このメリハリを作るために、チークとハイライトを上手に使いましょう。

まずチークは、発色の良い明るい色を選びましょう。
明るめのピンクやオレンジなどが、このタイプのメイクに向いています。

パウダーチークよりも練り状のチークの方が発色が良いため、矢野安奈さんのようなメイクをする時には、練り状のチークがオススメです。
あまり濃く塗り過ぎないように注意しながら、ぼがすようにしてチークを入れてください。

次にハイライトを鼻筋と目の下に入れます。

使うハイライトは、できれば光沢のあるタイプが良いでしょう。
このハイライトを鼻筋と目の下に入れることによって、顔全体にメリハリができるのと同時に、ツヤ感も増してくる効果もあります。


3.ノーズシャドウをふんわりと入れる

ハイライトだけでは、矢野安奈さんの様になるには顔のメリハリがまだ不足しています。
そこで、ノーズシャドウを入れることにより、よりハーフっぽい顔に近づくことができます。

ノーズシャドウを使って、もしノーズシャドウを持っていなければマットタイプのベージュのアイシャドウを代用し、眉頭から鼻の先に向かってライン状に入れていきます。
これによって顔に陰影がつき、顔全体のメリハリが一段と増します。

ノーズシャドウを入れる際は、濃く入れ過ぎないように、ぼかしながら入れることがポイントです。
あまりにも濃く入れ過ぎてしまうと、ノーズシャドウばかりが浮いて見えてしまいます。


4.アイシャドウは、肌馴染みの良い色を薄めに入れる

矢野安奈さんのような「イマドキのハーフ顔」のアイメイクは、「肌馴染みの良い色のアイシャドウを薄めに入れる」というものがトレンドです。

使うアイシャドウは、薄いベージュとブラウンです。
まず、薄いベージュのアイシャドウを、まぶた全体にぼかし入れます。

そして、目のキワ部分に、ブラウンのアイシャドウをライン状に入れていきます。
ブラウンのアイシャドウは、まぶたの広い面積には入れません。
その代わり、目尻は跳ね上げるように入れることがポイントです。

「アイシャドウをつけているかいないかわからないくらい」の薄さと肌馴染みが、矢野安奈さんのアイメイクです。


5.アイラインを跳ね上げてネコ目に仕上げる

矢野安奈さんのアイメイクは、アイシャドウをシンプルに仕上げている分、アイラインの存在感を際立たせることがポイントです。

まず、黒のリキッドアイライナーを用意してください。
それを使い、まつ毛の生え際に細くアイラインを入れていき、最後は長めに跳ね上げます。
「ネコ目のように仕上げる」ということがポイントです。

目尻の跳ね上げの存在感を大きく仕上げるのが、矢野安奈さんのメイクのポイントです。


6.目の上下に付けまつ毛を付ける

矢野安奈さんの目元は、まつ毛も存在感があります。
そこで付けまつ毛を使い、そのような目元を作っていきます。

付けまつ毛は、目の上下に使います。
特に、目の上部分に使う付けまつ毛にはこだわりたいところです。
目の上部分には、目尻が長めになっているタイプの付けまつ毛を使い、目尻部分のまつ毛を特に強調することがポイントです。


7.口元をぽってり・つややかに仕上げる

矢野安奈さんの口元は、唇が厚めでつややかであることが特徴です。
このような唇を作ることで、口元をセクシーに演出できます。
口紅は薄めのピンクやベージュがオススメです。

塗り方にいくつかポイントがあります。

まず、リップライナーを使い、自分の口よりも大きめに輪郭を取ります。
そして、リップライナーと同系色の口紅を塗っていきます。
最後は仕上げにグロスをたっぷり塗り、日本人離れした、セクシーな唇を作りましょう。

メイクで矢野安奈さんのようなハーフ顔のエキゾチックな顔になろう

矢野安奈さんのような顔を作るためには、ハーフ顔特有のメリハリやツヤ感・目元や口元の華やかな存在感を作り出すことがポイントです。
普段よりも大分華やかなメイクになりますが、この方法で、矢野安奈さんのようなエキゾチックな顔に近づくことができます。

メイクが完成したら、少し大胆なファッションを組み合わせて楽しんでみてください。