やったら許せない彼氏の行動。NG行動をとられたらきちんと話しあおう

最終更新日:2016年4月12日

彼氏と付き合っていると、価値観が違っていて「あれ、私がおかしいの?」と思うことは意外とよくあることです。
そこで、一般的に、やったら許せない彼氏の行動をご紹介します。

1.店員に偉そうな態度をとる

どこでもお店の店員に偉そうなの彼氏は一般的にやったら許せない彼氏の行動でも一番多いと言われています。

店員に「おい、お前」と言う、無茶苦茶な注文をする等です。

こういう彼氏を見て「ちょっと偉そうかな?でも私の方が間違ってるの?」と思うのは実はよくあることなのだそうです。

お客様は神様ですとはいいますが、その意味を勘違いしている彼氏はおそらく小さい頃からそういう風に育っているのでひょっとしたら家族合わせてそういう考えなのかもしれません。

お店の方は確かにお客様は神様ですの精神で接客をしていますが、店員も人間です。

態度の悪いお客よりも態度のいいお客を接客したいのです。

そのことを言ってもわからないようなら、その彼氏とはずっと付き合っていても苦労するのは目に見えています。

今は彼女なので優しいかもしれませんが、結婚して家族になった途端急に偉そうな態度の豹変する可能性も考えられます。

ですので今後のお付き合いを考える必要があります。


2.ドケチ

節約や節制なら二人で努力して楽しく過ごすことができますが、ドケチなのは一般的に許せないという彼女は多いです。

無料配布のものをたくさん持ち帰って恥ずかしい思いをした、ブランド店で店員に値切ってもらおうとしていた等一般常識の範囲を超えたドケチは許せないと思う人が多いです。

中には自分も稼いでいるのに生活費等全て彼女に頼ろうとする彼氏もいます。

彼氏にも稼ぎがあるのに、彼氏の半分以上生活費を入れなければならなくなったらそれは彼女とは思われていないのですぐに別れましょう。


3.彼女しか目に入ってない

あまりに彼女の事にしか目が入っていなくて、彼女以外の人と連絡をしなくなった、彼女以外どうでもいいという考えが見えるというのも一般的に、やったら許せない彼氏の行動の一つです。

付き合い始めは確かにそういう時期もありますが、それは数ヶ月で終わります。

また、10代や20代前半ならそういう時期が長いのもまだわかりますが、さすがに20代も後半になって彼女のことしか見えていない時間が長いというのは困りものです。

一緒に遊びに行ってもカップルでずっとイチャイチャしたがる彼氏もいますが、そこは彼女がきちんと「みんなで一緒に来ているからみんなで楽しもうよ。

二人ではまたいつでも色々行けるんだから」といい彼氏のストッパーになる必要があります。

また、こういう困った彼氏はみんなに連絡しないといけないことでも彼女にしか連絡をしないという男性もいます。

その連絡が回ってこなくて皆が困惑して、彼女は後でその事に気づいてびっくりしたというケースです。

困ったことにその男性は「彼女に連絡したからそれでいい」と本気で考えているのです。

こういう人とは付き合っている時はいいのですが、結婚してから周囲から「気の利かない男性」として扱われるので彼女が非常に苦労します。


4.人目を気にせず身体を触られる

人目を気にせずイチャイチャする彼氏は程度によっては困りものです。

エレベーターの中で「我慢ができなくなった」と言われて人がいる前で本気のキスをされて困ったという彼女は多いです。

人目があるから恥ずかしい、そんなことされるのは許せないと言っても彼氏は「こんな素晴らしい彼女といるということを皆に見せつけたい」と言われて話し合いが平行線になって
しまったというのはよくあることです。

嫉妬ではなく、多くの人は他人のイチャイチャの度を超えた姿を見るのは生理的に苦手ですのでマナー違反になってしまいます。
最悪の場合、お店だと出禁になる可能性もあり「恥ずかしすぎてすぐ別れた」というケースもあります。

注意しても聞いてくれないようなら、これも彼氏との今後の付き合いを考えた方がいいでしょう。


5.生活習慣が乱れすぎている

夜遅くまでゲームをして次の日の仕事や学校に響いてしまうほどだとかお酒を飲み過ぎてしまう、食事はコンビニで済ませようとする衛生的観念がない等も許せない人が多いです。

これは二人でしっかりと話し合うことによって解決する可能性が大きいので二人でしっかりと話し合いましょう。


6.すぐ母親に頼る

「何かあったら私じゃなくすぐに母親に頼ろうとする、私は一体何なの?」と彼女に許せないと思わせるレベルのマザコンは確かに困ったものです。

ですが、常識ある彼氏の母親ならそんな息子を見て「彼女がいるのに私にばかり頼って情けない」と一喝します。

ここで母親が息子を甘やかしているなら今後ずっとこの関係が続く可能性の方が大きいので苦労をする可能性が大きいと思われます。

「今は私と付き合っているのだから、いつまでも誰かに頼っているようでは今後困る」と伝え、それがわからないような人ならこれも別れることをおすすめします。

やったらいけない行動をしてきたらきちんと話しあおう

一般的に、やったら許せない彼氏の行動は以上です。
もし彼氏に当てはまることがあったら、それは二人でいますぐに話し合って解決していきましょう。

二人の世界に入っている時はいいかもしれませんが、その時間は長くありません。

これに気が付かなかったばかりに周囲から人が離れてしまったということもあります。

せっかく付き合い始めたのですから、頑張れる所までは頑張って幸せを掴みましょう。