初デートの前日送ると好感度が上がるメールの内容と送り方

最終更新日:2016年2月23日

初デートって凄くドキドキしてしまいますよね。

どんな格好で行こうか、どんなデートになるのか、たくさん考えることはあります。
しかし、彼も同じくらい、初デートに緊張しているし同じことを考えているでしょう。

そんなときに、デートの前日に彼に好感度の上がるメールを送りましょう。
彼もそのメールを見て、会うのを楽しみにしてくれるでしょう。

1.今からワクワクしていると伝える

「明日のデート楽しみすぎて、ワクワクしてるよ」と送ってみましょう。

よくありがちな文章かもしれませんが、あまり長々と送ってもあまり効果的ではありません。

伝えたい気持ちを短く伝えることで相手にとてもダイレクトに伝わります。このメールを受け取った彼は、そんなにたのしみにしてくれているんだな、と思ってくれるので好感度が上がります。

それに、そのメールを送ることで初デートの際「昨日から、デートが楽しみすぎてずっと今日のこと考えてた」とハニカミながら言うことで、可愛いな、と思われ好感度も上がります。

2.緊張して眠れないよと送る

彼に素直な気持ちを伝えることでとても素直な子なんだな、と好感度が上がります。

「明日は初デートだから、緊張してきちゃってなかなか寝付けないよ。でもとても楽しみだなぁ」とメールを送りましょう。

すると、このメールを受け取った彼は彼女はそんなにも緊張しているんだなと思うでしょう。それによって、もし初デートで緊張してしまって表情が固くなってしまったり、会話が続かなくなってしまっても、昨日緊張してると言ってたから緊張しちゃっているんだなと彼も思ってくれるでしょう。

前日に緊張を伝えることで、もし初デートであまり上手くいかなくても、彼も大して気にせず居てくれるでしょう。
このメールを送るのに適しているのは、初デートで緊張し過ぎるあまりに自分を出せなさそうだなと不安な人が送ると良いです。

3.早く明日にならないかな

彼に「早く明日にならないかなぁ。早くデートしたいな」と前日にメールしましょう。

そうすることで、彼も明日のデートをとても楽しみにしてくれます。それに加えてもしデートプランが決まっているならもう一つ伝えておくと好感度が上がるメールがあります。例

えば、水族館に行くならば、「明日の水族館とても楽しみ!イルカショーも見れるなんて一人ではしゃいじゃったらごめんね」と彼にメールを送りましょう。すると、彼も初デート楽しめそうだな、と安心します。

彼も初デートで彼女をリードしなければならない、彼女を楽しませなきゃならないとプレッシャーが有りますから、そこでデートプランの決まっている内容に対して彼女がはしゃいでくれていたら彼もとても気を楽にして初デートに臨むことが出来ます。好感度もあげることが出来、彼を安心させる事も出来るなんてとても嬉しいですよね。

初デートは、相手に良く思われたい、相手をもっと知りたい等ということで頭がいっぱいになってしまい楽しむことが出来ないかもしれませんが、
デートの前日にメールをしておくことで、スムーズに楽しくデートが出来るのではないでしょうか。