初デートの前日送ると好感度が上がるLINEやメールの内容と送り方とは

初デート最終更新日:2019年6月9日

初デートって、ドキドキしてしまいますよね。

どのような格好で行こうか、どのようなデートになるのかなど沢山考えることはあります。

しかし彼も同じくらい、あなたとの初デートに緊張しているでしょうし、あなたと同じことを考えているかもしれません。

そんなときに、デートの前日に彼にあなたの好感度の上がるLINEやメールを送りましょう。

彼もそのLINEやメールを見てあなたと会うのを楽しみにしてくれるでしょう。

今回は「初デートの前日に送ると、好感度が上がるLINEやメールの内容と送り方」をご紹介します。

1.「今からワクワクしている」とかわいく伝える

「明日のデートが楽しみすぎて、今からワクワクしているよ」とシンプルで短めのメッセージを送ってみましょう。

よくありがちな文章かもしれませんが、間違いなく彼は喜んでくれるでしょう。

あまり長々とメッセージを送っても、あまり効果的ではありません。

伝えたい気持ちを短く伝えることで、相手の男性にもあなたの気持ちがとてもダイレクトに伝わります。

このメールを受け取った彼は「この子は自分とのデートをそんなにたのしみにしてくれているんだな」と嬉しく思ってくれるので、あなたの好感度はぐんと上がります。

それに加えて、あなたがそのLINEやメールを送ることとあわせて、はじめてのデートの際に「昨日から、デートが楽しみすぎて、ずっと今日のことばっかり考えていたんだよ」とハニカミながら言ってみるのもオススメです。

「昨日のメッセージは本当だったんだ。可愛いな」と相手の男性から思われ、さらにあなたの好感度も上がります。

2.「緊張しちゃって眠れないよ」と正直に送る

彼に素直な気持ちを伝えることで「とても素直な子なんだな」と思われて、あなたの好感度が上がるというパターンです。

「明日は○○くんとはじめてするデートだから、緊張してきちゃってなかなか寝付けないよ。でもとても楽しみだなぁ」といったようなメッセージを送りましょう。

すると、このLINEやメールを受け取った彼は「この子はそんなにも緊張しているんだな。しかもそれを隠さずに正直に言ってくれるなんて、かわいいな」と思うことでしょう。

それによって、もしもあなたが初デートで緊張してしまって表情が固くなってしまったり、会話が続かなくなったりしてしまっても「昨日緊張してると言ってたから、今日はもっと緊張しちゃっているんだな」と彼も思ってくれるでしょう。

そんなあなたを見て、彼もキュンとしてしまうかもしれませんね。

前日に正直に緊張を伝えることで、もし初デートであまり上手くいかなくても、彼もたいして気にせずいてくれるでしょう。

このLINEやメールを送るのに適しているのは「初デートで緊張し過ぎるあまりに、素の自分を出せなさそうだな」と不安がっている人です。

もしくは、本当は全く緊張なんかしないという女性でも、こういったLINEやメールをあえて送っておくことで、男性からの好感度を上げるという手もあります。

いずれにせよ、こういったLINEやメールを受け取った男性は、イヤな気持ちはしませんので、ぜひ試してみてください。

3.「早く明日にならないかなぁ」といじらしく送る

彼に「早く明日にならないかなぁ。早くデートしたいな」と前日にLINEやメールしましょう。

そうすることで、彼もあなたとの明日のデートをとても楽しみにしてくれるでしょう。

それに加えて、もしも明日のデートプランが決まっているなであれば、もう一つ伝えておくと好感度が上がるLINEやメールがあります。

例えば、水族館にいくというデートプランであれば「明日の水族館とっても楽しみ。イルカショーも見られるなんて、ひとりではしゃいじゃったらごめんね」と言う感じで、具体的な内容のメッセージを彼に送りましょう。

するとあなたの気持ちがよりリアルに彼に伝わりますので、彼も「初デート、楽しめそうだな」と、安心します。

彼も初デートで「あなたをリードしなければならない」「あなたを楽しませなきゃならない」とプレッシャーが有りますから、そこでデートプランの決まっている内容に対して前日からあなたがはしゃいでくれていたら、彼もとても気を楽にして初デートに臨むことが出来るのです。

あなたの好感度もあげることが出来、彼を安心させることも出来るなんてとても嬉しいですよね。

4.自分の少しした要望を伝えてみるのもあり

もしもまだデートプランが決まっておらず、相手の男性がデートプラン選びに悩んでしまっているような場合にはこの方法がとても有効です。

付き合いたてだったり、付き合う前だったりした状態では、相手の男性にデートの計画をすべて任せてしまいがちですよね。

しかし相手の男性はまだあなたの趣味や好みをよく分かっていません。

そのため、どこへあなたを連れていけば喜ぶのか、どのようなレストランを選んだらいいのかなどに頭を悩ませる男性が多いのも事実です。

そんな時には、きっと相手の男性がさりげなくあなたに「どんなところへいきたい?」「どんなものを食べたい?」と前々から聞いてきてくれているはずです。

しかし、たいていの場合、女性は「○○くんにお任せするよ」ですとか「○○くんの食べたいものが食べたいな」などと返事をしていることでしょう。

これはある程度は男性を喜ばせるものですし、そういった男性を立てる気持ちはお付き合いをするようになってからも大切ですよね。

けれども、あなたのその答えにその男性はさらに悩んでしまうこともあります。

もしも、もう一度相手の男性があなたに探りを入れてきているような場合は、相手の男性が本当に困っているということが考えられます。

ですからそういった場合には、前日にあなたから「もしよかったら、明日はソフトクリームが食べたいかも」ですとか「ヒマワリがキレイな季節だから、少しだけヒマワリが見られるところにいけたら嬉しいな」など、簡単な要望を添えたLINEやメールを送ってあげてください。

少ししたヒントがあるだけで彼の悩みは解消されますので「この子は気が利くいい子だな」と思われるでしょう。

ただし、あまりにも無理な要望は逆に男性を困らせてしまいますので、控えましょう。

5.「明日私が用意しておくものはない?」などの彼を気遣うLINEやメールを送る

彼が頑張って明日のデートプランを立ててくれているようであれば、こういったLINEやメールを送ってみるのも一つの方法です。

「忙しいのに明日のデートプランを考えてくれてありがとう。○○くんがいろいろと用意してくれているんだと思うんだけど、何か私にもお手伝いできることはない?」といったような内容のLINEやメールです。

これを送れば、相手の男性も「そこまで気が使えるなんて、この子は優しい子なんだな」と思い、あなたの好感度もアップするはずです。

もしも「大丈夫だよ、なにもないよ」と彼から返信がきたとしても、ドライブ中に食べるお菓子やドリンクなどの少ししたものを用意しておくと確実に喜ばれます。

デート前日のLINEやメールでスムーズにデートを楽しもう

初デートは、相手に良く思われたい、相手をもっとよく知りたいなどということで頭がいっぱいになってしまいますよね。

緊張のあまり、100パーセント全力で楽しむことは難しいかもしれませんが、デートの前日に相手の男性にLINEやメールをしておくことで、スムーズに楽しくデートが出来るのではないでしょうか。

せっかくの初デートなので最高の結果を作りましょう。

 

    「初デートの前日送ると好感度が上がるLINEやメールの内容と送り方とは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く