初デートでショートパンツを履くメリット4つ。男ウケする理由

初デート最終更新日:2014年11月15日

「初デートはどんな服装で行こうか」と悩む女性は多いでしょう。

いわゆる「勝負服」で臨む人もいるでしょうし、あえてあまり力の入らない、カジュアルなファッションを選ぶ人もいるでしょう。

カジュアルルックの中で、意外におすすめなのがショートパンツです。その4つの理由をご紹介します。

1.第一印象でインパクトを与え、精神的イニシアティブを握ることができる

初デートでのショートパンツは、男性にとってもちょっと意表をついたファッションです。そして、ほとんど100%の男性は女性の脚、特に太ももの美しさには大変強い興味を持っています。

ですから、初デートの待ち合わせ場所に女性がショートパンツで現れると、男性の目はその太ももにくぎ付け。男心をそそることはまちがいありません。彼のテンションはその瞬間、急上昇しますから、デート自体が盛り上がりやすくなるのです。

と同時に、こちらが第一印象でインパクトを与えることによって、デートの最中、精神的にイニシアティブを取ることもできます。つまり、「こうしたい、ああしたい」という主張がしやすくなる、これがショートパンツの意外な効用です。

2.健康的で親しみやすい印象を与え、彼の緊張を和らげられる

シュートパンツの女性に男性がセクシーさを感じることはいうまでもありません。けれど、ショートパンツにはセクシーさと同時に「健康的で明るく、親しみやすい」という印象もあるのです。

これは、大人っぽいフォーマル系のファッションと比較してみればわかりやすいでしょう。ショートパンツは女性のファッションの中でも特にカジュアルな雰囲気の強いアイテムです。アクティブなイメージもありますから、それを見た瞬間、男性は女性に親近感を抱くでしょう。

親近感を抱けば、初デートに臨む彼の緊張感がかなり緩和され、自然で楽しいデートになることでしょう。

3.アクティブなデート無理なく対応できる

初デートの場合、デートコースを事前に細かくプランニングしている男性が多いはず。中には「大きな公園でのんびり」とか、「ボウリングでアクティブな時間を楽しむ」というプランを考えているケースもあるでしょう。その場合、スカートで行ったのでは、思いっきりボウリングを楽しむことはできませんし、公園の池でボートに乗ったりするときにも支障が出てしまいます。

その点、ショートパンツならどんなアクティブな行動にも対応できるのです。

4.自然に行儀のよい振る舞いになる

初デートでは、特に女性はできるだけ行儀よく振る舞いたいもの。その点でも、ショートパンツは優れています。ふつうのパンツを履いていると、ついいつものクセが出て、椅子やベンチに座るときに股を広げてしまうということもあるでしょう。

けれど、ショートパンツだと、自分で常に太もものあたりを意識しますから、自然に股を閉じた姿勢になるのです。

これはミニスカートも同様ですが、太ももを露出するアイテムだからこそのメリットと言っていいでしょう。

以上、初デートにショートパンツを履いていくことのメリットを4つご紹介しました。

一般的な男性なら、たいてい喜ぶにちがいありません。また、デートを盛り上げやすくもなりますので、おすすめです。

 

    「初デートでショートパンツを履くメリット4つ。男ウケする理由」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。