一重美人の顔の特徴とは。一重まぶたでも美人な顔とは

女性の特徴最終更新日:2018年2月17日

世界的に二重まぶたの人に美人が多いと言われていますが、日本人の約7割程度は一重まぶたです。

二重まぶたや奥二重まぶたは、欧米などの地域の人の特徴であり、一重まぶたと、二重まぶたや奥二重まぶたでは、容姿や見た目にもかなり違いが現れます。

そんな、一重が圧倒的に多い日本における一重美人の顔の特徴をご紹介します。

1.一重でも目が大きい

一重まぶただと、二重まぶたよりもどうしても目が小さく見えてしまうものです。

二重まぶたの人は、二重の皺の分、目の大きさがより強調されるのに対して、一重まぶたの人は、皺がないので、目が小さく見えます。

また、一重まぶたの人は、実際に二重まぶたの人よりも目が小さい傾向にあります。

ですが、一重美人の人は、一重まぶたの特徴である目が小さいという特徴に反して、目が大きいのです。

二重まぶたの皺がなくても、目が大きければそれだけで目元の印象が強くなり、結果的にぱっちりした目元で、相手にインパクトを与えることができます。

そのため、美人顔です。

2.顔が小さい

顔が小さいと、それだけで美人に見えることがあります。

フェイスLINEがほっそりとしていて、顔の余白がないと、顔のパーツが顔の中心に集中して、美人に見えます。

顔のパーツが中心に集中すると、相対的に目の印象が強まり、一重まぶたであっても目がはっきりと大きく見えるいう特徴があります。

目元は顔の中でも印象に残るパーツですが、顔が小さければ、顔の大きさと、目元以外のパーツに目がいくので、一重美人に見えるのです。

また、顔が小さいとスタイルが良く見えるので、それだけで全体のバランスが整って、すらっとした印象を与えることができます。

3.顔のパーツが整っている

一重まぶたは、それだけでコンプレックスとなってしまう場合があります。

一重まぶただから美人ではないと悩んだりする人も少なくないです。

そのため、アイプチやアイテープや、整形などをして、一重まぶたから二重まぶたにしている人が多いです。

しかし、世の中には、一重まぶたでも美人な人がたくさんいます。

それは、顔全体のパーツが整っているからです。

顔のパーツには、黄金比というものがあります。

顔のパーツのバランスが整っていれば、顔全体を見たときに美人に見えるのです。

それは、顔のパーツのバランスが整っていればいいのですから、二重まぶたであろうが、一重まぶたであろうが、どちらでも美人に見えるバランスがあります。

つまり、顔のパーツが整ってさえいれば、一重まぶたでも美人と言えるのです。

4.一重まぶたに合うメイクをしている

自然のままで美人の人もいますが、中にはメイクをして美人になる人もいます。

二重まぶたの人は、目元の印象が強いので、メイクをしなくてもはっきりとした見た目に見えますが、一重まぶたの人はぼやけたような見た目に見える場合が多いです。

そこで、メイクをして、印象深い見た目に変えれば、一重美人になることが出来ます。

一重まぶたの人は、メイクをしたときに、メイクが映えるというメリットがあります。

二重まぶたの人よりも皮膚の余白が多いので、グラデーションメイクや濃い色のメイクが似合います。

反対に、二重まぶたの人は、濃いメイクをすると、きつい印象や近寄りがたい印象を与えかねないので、濃いメイクをするなら、一重まぶたの人の方がいいのです。

一重まぶたの人に合うようなアイLINEやリップを強調したメイクをすると、一重美人になります。

5.一重まぶたであることを誇りに思って、いつも笑顔

これは、内面的なことになりますが、自分が一重まぶたであることを恥ずかしいと思わずに、自信を持っている人はとても美しいです。

一重まぶたの人は、笑うと目がなくなったように笑う人が多いです。

その顔はまるで、福の神様のようです。

そんな姿を見ただけで、周りの人は癒されます。

一重美人の人は、自分の顔や容姿に自信を持っていて、いつも笑顔でにこにこしているので、それだけで美人に見えます。

世界では二重まぶたの人が多いですが、一重まぶたは珍しい目元の特徴です。

一重まぶたの人は、そんな珍しい目元の特徴を持って生まれたことを誇りに思って、先祖から受け継いできた特徴をチャームポイントにすればいいでしょう。

一重美人の人は皆、自分が一重まぶたであることに誇りを持っています。

一重美人はたくさんいる

一重まぶただと、コンプレックスを持ってしまったり、異性から好意を持たれないのではないかと、ネガティブ思考になってしまう人も少なくありません。

一重まぶたの人は、決してコンプレックスを抱えて生きていかなければいけないわけでもなく、異性からも好意を持たれますし、ポジティブに生きていけます。

一重美人の顔は、見た目だけでなく、内面的な部分からも溢れ出てくるものがあります。

自分の容姿に自信が持てるように、一重美人の顔の特徴を参考にしてみて下さい。

 

    「一重美人の顔の特徴とは。一重まぶたでも美人な顔とは」への感想コメント一覧

  1. 1. いちごやま2018/06/08(金) 12:21

    顔って人柄というものが結構出るものだと思うので、あまり気にし過ぎず笑顔でいることが一番ですね。あと自分にあったメイク、これは努力でなんとかできる範囲なので頑張ります。

  2. 2. 亜依子2018/06/13(水) 01:06

    一重でもとても美人の女性がいましたが、やはり目がとても大きく、いつも笑顔で雰囲気も素敵な方でした。やはり、表情は大事ですね。