誕生日に手作りプレゼントを贈ろう!フォトブックやメッセージ動画など

最終更新日:2016年1月24日

誰かにバースデーのプレゼントを贈る時、買うのも良いですが、どうせなら手作りのものを贈りたいですよね。

また、せっかく手作りして贈るなら喜んでもらいたいと思うのが人間です。

そこで、友人や彼氏にあげると喜ばれる手作りの誕生日プレゼントをご紹介します。

1.手作りのフォトブック

友人や彼氏に贈ると喜んでもらえる誕生日プレゼントとしてまず最初にオススメするのは、フォトブックです。

今どきはスマホで写真を共有するのが全盛ですが、だからこそ改めて写真として手元に贈ると喜んでもらうことができます。

アルバムを買い、コンビニなどで写真をプリントし、写真をそのブックに入れてみましょう。

そして、その写真をとった時の思い出などを書いたり、雑誌風に見出しをつけたりしてかいていけば、まずまず誰でも完成度が高いフォトブックを作ることができます。

スマホの写真は意外と見ないものです。

パソコンに入っている写真であればなおさら見る機会はありません。

しかしフォトブックとして手元にあればたくさん見る機会が出てきます。

ですから、フォトブックをバースデープレゼントとしてあげると、喜ばれることでしょう。


2.手作りのフォトフレームと写真

フォトフレームもすごく喜ばれる手作りプレゼントです。

フォトブックと違って、フレームであればそれ自体を手作りすることが可能です。

そしてそれはインテリアとしてずっと飾る事が出来るので、かさばりません。

多少センスが必要になるということはありますが、上手に出来れば、あるいは真心が感じる物ができれば、間違いなくすごく喜んでもらえることでしょう。

フォトフレームはなるべくどんな家でも合うように、木材の物がオススメです。

木材の物であればどんな家であってもまず合います。

中に入れる写真は、なるべく写っている人物が少ないものを選ぶようにすると雰囲気がよくなります。

彼氏の場合は必然的にツーショットになるでしょうが、友達におくる場合はなるべく人数が少ないものを選ぶと良いでしょう。

また、写真を白黒にするとそれだけですごくセンスが良く見えるようになりますし、フォトフレームが映えるようになるので、中に入れる写真は白黒に加工をすることをオススメします。


3.きちんと思い出を記したバースデーカード

誕生日だからこそ、二人の思い出を記したバースデーカードを贈るというのも喜んでもらえることでしょう。

ただ、きちんと喜んでもらえるバースデーカードを贈るためには、いくつかポイントがあります。

まず一つが、それをそのまま飾れるようにするということです。

飾れるようにするためには、フォトフレームとは言わないまでも、枠を用意するべきでしょう。

そうしないと、もらったはいいけど保管に困る事になります。

たとえそうした枠がなくても、もらった瞬間はうれしいものですが、後々これはどのように保管しよう…とだんだん困ってきてしまうのが人間です。

ですから、きちんと保管のことを考えてバースデーカードには飾れるような枠をつけてあげましょう。

さらに、文量も大切です。

ちょっとした出来事をしたためた、100文字程度のバースデーカードでは、どうしても手抜き感が生じてしまいます。

もちろん文量が全てではないですが、パッと見て明らかに文字数が少ないと、どうしても最初に「手抜きだなぁ」という印象をもたれてしまいます。

そうならないようにするためには、出来れば600文字以上くらいは欲しいところです。


4.友達などからのメッセージ動画

意外と喜ばれるのが、友達等からのメッセージ動画です。

相手が彼氏の場合は彼氏の友達に会い、誕生日を祝う動画を撮ってみましょう。

友達の場合は、しばらく会っていないような意外な友達からもメッセージを貰います。

そうしてサプライズ感のある動画を作成することができれば、間違いなく喜んでもらえます。

今どき動画を作ること自体はそんなに難しいことではありませんから、パソコンさえあればできるものです。

サプライズ感は一番ありますし、いつでも見返せるという点では、フォトブック等とも似ています。

非常にオススメできる手作りのバースデープレゼントです。

手作りプレゼントで喜んでもらおう

友人や彼氏にあげると喜ばれる手作りの誕生日プレゼントをご紹介しました。

友人でも、彼氏でも、手作りのプレゼントというのはきっと良い思い出として長く残るはずです。

しっかり喜んでもらえるバースデープレゼントを作成して、贈る方も贈られる方も、お互いにいい気持になれる誕生日を迎えましょう。