インドアな彼氏を外へ連れ出す方法とは。一緒にデートへ出かけよう

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2016年4月12日

空青く澄み渡り、日中は汗ばむほどの陽気となってきました。
海にレジャーに旅行にと、アウトドアをおもいきり楽しむにはもってこいの季節です。
雑誌やテレビで、カップルにおすすめのスポットの特集なんかも見受けられます。

しかし、そんな情報にわくわくと心躍らす彼女を尻目に、
パジャマでテレビゲームをピコピコ・・
ゴロゴロしながらずっとスマホをいじり続ける・・
インドアな彼氏、増えているようです。

今回はそんなインドアな彼氏を外に連れ出す方法をいくつかご紹介します。

1.テーマパークへ連れていく

有名テーマパーク、いくつかご存じだと思います。
インドアな彼氏に、「どこか出かけようよ~」「何かしよーよ~」と言うだけでは
「え?どこでなにするの?(家にいたほうが楽しいじゃん)」とばかりに軽くかわされてしまいます。
目的や欲がないまま出かけても、なんの収穫もないと思い込んでしまっているからです。

漠然としたお誘いをしても、インドアな彼氏には不思議と通用しません。
2人でおしゃれして、笑いあって、思い出を作って・・という、いわゆる『デート』から長らく離れてしまっているからでしょう。

テーマパークへ出かけることにはちゃんと意味があります。というか、その意味を必然的につくってしまうところがテーマパークの魅力のひとつなのかもしれません。
いつもと違う空間で、一緒に歩いて、アトラクションに乗って・・。『デート』を思いっきり楽しませてあげましょう。

2.お泊り旅行を計画する

お泊りの旅行限定の話です。
出かけるのが億劫になっている人を、ただただ連れ出すのはもってのほかですし、日帰り旅行ほど疲れるものはありません。

マストなのは温泉旅行です。出来れば貸切湯があるとより一層楽しめるかもしれません。
ゆっくりとした時間を過ごすことで、二人の時間もたっぷりともてますし、日ごろの疲れも癒してあげることが出来ます。

また、旅館であれば絶対に食事付にするべきでしょう。ここまで来て、さらに夕食は外に食べに行くではインドアな彼氏はまいってしまいます。ご当地ならではの料理は、普段食べられるものではないですし、旅館内で食べられれば面倒もなく、こちらもいらない気を遣わなくても済みます。

いつもと違う空間で、いつもと恰好で、いつもと違う時間を過ごす・・これならばインドアな彼氏も無理なく参加しやすいはずです。

3.映画館へいく

いわゆる映画デートです。

家でDVDばかりでは正直勿体ない。音質画質、迫力なんかは映画館でなくては味わえないものです。
現在上映中のもので、彼氏の興味を引きそうなものを探し出すべきでしょう。
この方法はコストも移動距離もさほどなくて済みますし、何より上映が始まってしまえば後は時間の流れに身を任せるだけで済むので彼女側もいろいろ考えなくてすんで楽かもしれません。

観終わった後は、2人で喫茶店やファミレスに立ち寄って感想を言い合うといいでしょう。
共通の話題は、どんな時代でもカップルを結びつける力強いものに成ります。

いずれ続編や、同じ監督の作品なんかが出れば、また出かけるきっかけになります。

4.季節ならではのお出かけ

季節を感じられるお出かけは、リフレッシュにもってこいですし、今しかできないという押し文句になります。
春ならお花見です。今はかなりの公園がお花見シーズンに合わせてイベントをやったり屋台をだしたりしていますので

手ぶらで行っても楽しめるところがあるかもしれません。桜を愛でるだけではなくて、時期を少しズラせばチューリップやパンジーなんかも楽しめるところは多いはずです。プランを立てずとも主役は花なので、目で見ることで楽しめるというわかりやすさもおすすめポイントのひとつです。

夏は海やプール。まず道中が楽しいですし、日焼けが苦手であれば屋内プールがおすすめです。
一緒に水着を買うときに一旦外に連れ出せますし、一緒に選んだ水着をお披露目するという、彼氏としてもわくわくする内容が盛りだくさんです。まわりもカップルが多いので、きっと彼氏も自然とラブラブな雰囲気になってくれるでしょう。

バーベキューなんかもいいですね。共通の友人を誘ったり、Wデート感覚でカップルを誘うのもアリです。友人が一緒だとドタキャンするわけにもいかないですし、インドアな彼氏の心が挫けるのを防ぐ役割もします。

秋は紅葉狩りですね。紅葉を観に行こうよう・・なんてダジャレもありますが、まさしくその通りです。秋ならではの空の澄み渡った感じや夕暮れの優しさ、空気を楽しめます。

冬はスキー、スノボがおすすめですが、スポーツが苦手であればイルミネーションなんかを観にお出かけするのもいいです。
寒い中でのデートは、お互いの距離を縮めますので、チャンスとばかりに甘えてください。

インドアな彼氏の手をひいて外に連れだそう

インドアな彼氏というのも悪くないと思いますが、女性としてはたまには外でデートがしたいものです。
相手に強要しすぎるのも難しいと思うので、二人で一緒に楽しめる方法を中心にまとめました。

特に春夏秋冬をうまく利用するのは日本人ならではのアウトドアですのでワンシーズン最低一回は利用することが出来ます。
デート特集の情報誌なんかも参考にしながら、
ゆっくりでいいんです。インドアな彼氏の手をひいて、外に連れていってあげましょう。

 

    「インドアな彼氏を外へ連れ出す方法とは。一緒にデートへ出かけよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く