男性が嫌がる女性の自慢話4つ

最終更新日:2017年1月20日

自慢話というのは、あまり聞きよい話ではありません。

そしてその中でも男性が嫌う女性の自慢というのは、確かにあります。

そのポイントを知っておくことは、とても大切です。

知らないでいると、いつの間にか「嫌な女性」と思われてしまいかねないからです。

1.どんな男性でも嫌な気分になる「モテ自慢」

男性が嫌う女性の自慢の中で、何といってもダントツなのは「モテ自慢」です。

そういう話を女性から聞かされるのは、男性にとって面白くない話題そのものです。

どんな男性でも、女性から「自分はモテる」という話を聞かされたら、不愉快な気分になります。

何だか他の男性と自分が比べられているような気がして、複雑で落ち着かない気分になります。

彼女に言い寄ってきた男性の中には、自分以上に優れている男もいたんだろうと考えてしまい、ブルーな気持ちになるでしょう。

また、この女性は沢山の男性を知っているんだなと、あらぬ誤解を受けてしまいかねません。

色々な男と付き合っていたのかもと思われて、距離を置かれてしまうかもしれないのです。

女性のモテ自慢は、男性にとっては特にNGな自慢話です。

男性の、オスとしてのプライドを傷つけかねないので、くれぐれもそういう自慢話をしないように心がけましょう。

2.男性からライバル視されかねない「キャリア自慢」

男性が嫌う女性の自慢話には「キャリア自慢」があります。

いかに自分は良い会社に勤めていて、仕事ができるなんてことを自慢されたら、男性からライバル視されかねないでしょう。

男性は、女性に対して柔らかい雰囲気や、癒やしを求めている場合が多いです。

それなのに、一番ハードな仕事の話ばかりされると、それだけで気分はげんなりしてしまいます。

「今回のプロジェクトで大抜擢された」なんて自慢をされたりすると、男性はコンプレックスを刺激されて、居心地が悪くなります。

言葉では「すごいね」などと言いながら、実はじりじりと焦る気持ちが湧いてきてしまうでしょう。

一見すました顔をしていても、男性は心の底では嫌な気分を味わっているはずです。

また、それだけ優秀な女性だとすると、異性というよりも同性と同じような感覚をもってしまいます。

そしてともにキャリアや出世を争うライバルのように感じてしまい、女性に対して優しい気持ちやいたわりの心を持てなくなるでしょう。

キャリアや仕事の自慢は、男性話すのは控えるようにしましょう。

そうでないと、男性を嫌な気分にさせるだけでなく、女性として扱ってもらえなくなるかもしれないのです。

3.どう答えていいのか分からない「ファッション自慢」

男性が嫌う女性の自慢にあるのが「ファッション自慢」です。

男性からすると、女性のファッションはよく知らないということが多く、どう答えていいのか分からないからです。

「この服いいでしょう」というくらいの自慢なら、男性も「かわいいね」とか「似合っているよ」と答えてくれるはずです。

しかし、その程度にとどまらず、具体的にブランド名や金額を口に出したりすると、男性は引いてしまいます。

「〇〇というブランドで、何カ月も待って手に入れた」なんてバッグを見せびらかしても、男性は「ふーん」というくらいしか思っていません。

また、そういう自慢話を通して「この女性は結構金遣いが荒いかも」と、警戒されてしまうことでしょう。

特に名前の知られたハイブランドの持ち物を自慢したりすると、ブランド大好きな女性というレッテルを張られてしまいかねません。

本当はそれほど買い物をしないのに、買い物好きと誤解されてしまうでしょう。

男性に話しても、あまりいい顔をされない自慢話が「ファッション自慢」です。

男性と女性の好みは違うので、服やバッグのことを自慢するのはやめておきましょう。

4.実家に依存していると思われてしまう「実家自慢」

男性が嫌う女性の自慢に「実家自慢」があります。

あまり実家を自慢しすぎると、実は実家に依存している女性と思われてしまうでしょう。

自分の実家が裕福であるとか、家族が皆高学歴だということを聞かされても、男性は別に面白くありません。

「だから何なの?」と、自慢話を聞きながら、ため息が出そうになるでしょう。

自分の実家や家族をべた褒めすることは、実家との関係が強いと思われるでしょう。

仲が良いだけでなく、結構依存しているのではないかと疑われるかもしれません。

もし男性がその女性と結婚したいと思っていたら、なおさら嫌な気分になります。

そんなに立派な実家や家族がいると聞かされると、うまくやっていけるか不安を感じてしまいます。

男性に自分の実家の自慢話をしても、あまりいいことがありません。

実家がお金持ちだとか学歴があるということは、男性が聞いても決して楽しい話題ではないからです。

男性が嫌う自慢話には気をつけよう

男性が嫌う女性の自慢は色々ありますが、どの自慢話も男性のプライドを傷つけたり、気分を重くしてしまう話題です。

余計なことを話して、男性からうんざりされないようにしましょう。

男性に変な誤解をされないためにも、自慢話はほどほどにしておくのがベストです。