彼氏にドキドキしなくなった時の対処法。仲良くなった証拠と考えよう

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2016年4月12日

今まで出会うたびに彼氏にドキドキしていたのに、最近は会ってもちっともドキドキしなくなってしまったという女子は多いのではないでしょうか。
ドキドキしないのは二人が仲良くなっている証拠です。
ですが、たまにはドキドキしたいですよね。
そこで最初のようにドキドキしたいという女子のための対処法をご紹介します。

1.今まで行ったことない場所に行ってみる

キャンプや山登りといったアウトドアや美術館等、行ったことのない場所に彼氏と行ってみると新たな彼氏の一面を見ることができるので、新たな一面にドキドキする事ができます。

「頼りなさそうに見えた彼氏だけど、一緒に行ったアウトドアでとても頼りになって結婚するならこの人と思った」「一緒に陶芸に行ったら美術的センスがあって驚いた、意外性にドキドキした」という彼氏の新たな一面を見ることができてさらに彼氏を好きなったという声は多いです。

2.日常を少し変えてみる

同棲している場合は、もうすっかり夫婦のようになり関係がマンネリ化し、ドキドキしなくなったというカップルもいます。

もうこの生活が楽だからこれでいいやと思うようになってしまう前に、日常にちょっと変えてみることで付き合った最初のようなドキドキが復活します。
例えば二人で一緒にスポーツ観戦をする事や二人で一緒に同じ習い事に行ってみる等二人で一緒ならどのような事でも構いません。

一番取り入れやすいのは二人で一緒に料理をすることです。
二人が休みの時はちょっと凝った料理をして、お皿やコップ等にもこだわってディナーを楽しむと二人で一緒に同じことを楽しむことができるのでドキドキします。

今すぐに何か取り入れてドキドキしたいという方は、照明等のインテリアを変える等で二人で一緒に変化を楽しむことや、美容院に行ってふわふわにパーマをかけたり、香水を変えたりと自分を変えて彼氏に新たな一面を見てもらうことで彼氏もドキドキしますが、ちょっとの変化により自分もドキドキすることができます。

3.普段とは違う行動をしたり言葉を言ってみる

ドキドキしなくなってしまった時は、彼氏に普段言ったことのない行動をしてみたり言葉を言ってみるのも効果的です。
彼氏のいいところを褒めてみたり、普段彼氏に甘えてない人は甘えてみると最初はお互いに照れくさいかもしれませんが、彼氏の新たな一面を見つけやすいので彼氏もドキドキさせることができますし、自分も一緒にドキドキすることができます。

また、彼氏のためにセクシーで魅力的な声を出したいとボイストレーニングをする女子が増えています。
自分の声で彼氏をドキドキさせたいと思っている女子は多く、彼氏とドキドキしたい時の必殺技としてセクシーな声を使って見たら思ったよりもずっと効果的だったという声もあります。

ボイストレーニングでカラオケも上手くなり、二人でカラオケに行く機会が増えてより仲良くなったというカップルもいます。

4.初めてのデートのように二人でデートをする

同じようなマンネリ化デートに全くドキドキしなくなってしまったというカップルは、思い切って二人で服装や髪型等いつもとはチェンジして初めてデートをするようにデートをしてみることをおすすめします。

女優や俳優に二人でなりきっていつもとは違う気分で一緒にいるといつもとは違う雰囲気にドキドキすること間違いなしです。
デート中にドラマの台詞を取り入れてみたり、完全にいつもとは違う二人になりきることで非日常感を味わうことができます。

デートをするのはいつもの場所だといつもの場所なのに何だか違って見えるのでドキドキしますし、いつもとは違う場所に行くと初めての事ばかりでさらにドキドキすることができます。

このなりきりデートですが、普段と違う非日常感を味わえるのでやみつきになってしまったというカップルは案外多いです。
中には何も知らない人から「あなたの彼氏に似た人が知らない女性と一緒に歩いてた」という報告があって思わずニヤリとしてしまったという女子もいます。

5.ちょっとだけ距離を置いてみる

1日か2日だけ彼氏と離れて、彼氏についてじっくり一人で考えてみるのもマンネリ化を解消するのに非常に効果的です。
大事なのはちょっとだけ離れることです。

一週間以上離れてしまうのはお互いの気持ちが離れてしまう可能性があるので非常に危険です。
ちょっとだけ離れて一人になってみることで寂しさを感じたり、彼氏が自分にとってどれだけ大事な人なのかを実感することができます。

ドキドキしないのはそれだけ仲良くなったという証拠

彼氏にドキドキしなくなったのは自分はもう彼氏の事を好きじゃなくなってしまったのかなと悩む女子もいますが、それは違います。
彼氏がそばにいることが当たり前になり、二人が新しいステージに進んだということですのでドキドキしないのは嬉しい変化です。

ですが、たまにはドキドキしたいものですよね。
そういう時は刺激になり過ぎない程度に、上記の対処法を試してみることをおすすめします。

 

    「彼氏にドキドキしなくなった時の対処法。仲良くなった証拠と考えよう」への感想コメント一覧

  1. 1. ゆうな2018/05/13(日) 00:46

    長年付き合っていると当初のようなドキドキは確かになくなると思います。それを受け入れながら、たまに胸のときめきのある生活を送っていきたいです。

この記事への感想を書く