彼の気持ちが再燃する瞬間とは。もう一度大好きになってもらおう

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2018年1月2日

彼女のことは好きでも一緒にいる時間が長くなるほど、好きな気持ちはマンネリになってしまいます。

しかしふとした瞬間に彼女への気持ちが再燃することもありますが、どんな時に彼女への気持ちが再燃しやすいのでしょうか。

1.一人で寂しいと思った時

彼女と一緒にいない時に、ふと寂しいという気持ちから彼女への気持ちが再燃することもあります。

一緒にいるのが当たり前になると、安心感や信頼関係を結んでいるので落ち着いが関係が築けます。

二人でいれば何も言わなくても心が通じ合っていることを感じますが、一人になった瞬間に寂しさを感じるようになります。

一緒にいることが居心地がいいと思うほど、一人の時に寂しさを感じるものです。

そのため彼女がいないことへの寂しさから、彼女をより愛おしく思うようになり、気持ちが再燃することもあります。

マンネリ関係になると付き合った当初よりも気持ちは落ち着くので、ドキドキやときめきなど感じなくなります。

気持ちが冷めた訳ではありませんが、好きな度合いが付き合いが長くなると共に変わってくるのです。

そんな落ち着いた気持ちの時でも、寂しさを感じた瞬間に彼女への気持ちが再燃することもあるので、やっぱり一緒にいたいという気持ちが強くなります。

2.他の女性のことが気になった時

付き合っている時にはお互いが一途な恋愛をしている訳ではなく、時には他に気になる存在ができることもあります。

魅力的な女性がいれば彼女がいたとしても気持ちが揺らぐこともありますが、いざ別れて付き合うとなれば話は変わってきます。

彼女に対して不満がない時には、他の女性には目がくらまないというより、今の生活を壊したくないでしょう。

魅力的な女性と付き合ったとしても上手くいくとは限りませんし、彼女との恋愛は終わってしまいます。

自分にとっての幸せは今この瞬間で、彼女と付き合っている生活ことが幸せだと気づくことができれば、彼女への気持ちが再燃します。

自分には失いたくない存在の彼女がいると思った時に、改めて彼女との付き合いに幸せを感じます。

3.思い出の場所に行った時

付き合いが長くなるほど二人にとっての思い出も多くなりますが、昔を思い出した時に幸せを感じることも多いです。

昔の楽しかった時を思い出せば、今一緒にいることも幸せだと感じられます。

この先も彼女と一緒にいたいという気持ちが強くなれば、より彼女に対して気持ちも強くなるでしょう。

特に一緒に思い出の場所にいくことによって昔を思い出し、彼女の幸せな時間をじっくりと味わうことができます。

彼女と一緒にいることへの幸せを感じるほど、彼女への気持ちも再燃しやすくなるので、より幸せを感じることができるでしょう。

たとえ今の生活でお互いの気持ちがすれ違っていたとしても、一緒に思い出の場所にいけば昔を思い出すことで、良かった頃を思い出すことができます。

思い出と共に当時の気持ちも蘇ることによって、彼女への気持ちも再燃しやすいです。

4.友達が彼女を作って羨ましいと思った時

友達が彼女を作ることでラブラブな状態を見ると、自分も昔を思い出してしまいます。

自分たちも付き合い当初はラブラブで、お互い今よりも好きな気持ちが強かったと感じるでしょう。

付き合いが長くなればそれだけ信頼関係が築けるので、好きな気持ちが落ち着いてくるのです。

気持ちが落ち着くのと彼女への愛が冷めているのは違いますが、当時からすると好きな度合いが減っているのを感じるでしょう。

そんな時に付き合ったばかりのカップルを見ると、ラブラブな関係性に羨ましいと思うことで、彼女への気持ちも再燃することもあります。

自分も大好きな彼女がいることを改めて認識できるので、彼女への気持ちも再燃しやすくなります。

5.彼女が他の男性と仲良くしている時

男性は自分の彼女は自分だけのものだという認識があるので、彼女が他の男性と仲良くしていると嫉妬します。

たとえ彼女への気持ちが冷めてきていたとしても、付き合っている以上は自分のものだという気持ちが強いので、男性に対して強い敵対心を抱くでしょう。

男性への敵対心によって自分の彼女だという気持ちが強くなり、他の男性には取られたくないという思いが再燃します。

さらには男性に対して自分の彼女だということをアピールしたいという気持ちを持つことによって、彼女をまた自分のものだと確認したくなります。

彼女への支配欲が強くなるほど自分の気持ちも再燃して、彼女に対する好きな気持ちも強くなっていくでしょう。

彼女が男友達と仲良くしているだけでも嫉妬心を抱くこともあるので、彼女の気持ちを自分だけに向けさせたいという思いから、強く彼女への気持ちが再燃するようになります。

彼女の良さを知っているから気持ちが再燃する

自分にとって彼女は最愛の人ですが、一緒にいる時間が長くなるほど好きな気持ちよりも、一緒にいて当たり前の気持ちが強くなります。

ふとした瞬間彼女への気持ちを考えた時に、今の幸せな生活を失いたくないという思いから、彼女への気持ちが再燃することもあります。

自分が彼女の良さを知っているからこそ、彼女への愛の気持ちを再認識したいという思いから、彼女への気持ちも再燃することがあります。

 

    「彼の気持ちが再燃する瞬間とは。もう一度大好きになってもらおう」への感想コメント一覧

  1. 1. まめすけ2018/05/05(土) 20:40

    長く付き合っていると最初のような気持ちは確かになくなりつつありますね。この記事を読むことで昔を思い出しました。長く付き合うにはお互いの思いやりや努力が必要です。

この記事への感想を書く