彼氏がいることのメリットとデメリット

最終更新日:2015年6月28日

世の中には、彼氏がいた方がいい、と考える人もいれば、彼氏がいる方が不自由だ、という人もいます。

この考え方の分かれ道は一体どこにあるのでしょう。

今回は、彼氏がいるメリットとデメリットを、それぞれに分けてご紹介します。

1.メリット1・安心感がある

彼氏がいると、自分の居場所があるというか、安心できる場所が確保できているというメリットがあります。

女友達を心の拠り所にするのもいいけれど、友達相手にそこまで寄りかかっては、重たく感じられてしまいそう。

だから、自分を愛してくれている彼氏がいるというのは、大変大きな安心感を与えてくれるのです。

安心感があれば、彼氏が近くにいない時でも心に余裕ができますし、不安になる事件があっても、後から彼に甘えようと思って耐えられます。

そんな自分の心の強さを呼び起こすこの安心は、大好きな人とお互いに愛し合っているからこそ発生するものです。

また、人によっては「彼氏がいない」というだけで不安になってしまう人もいるので、それを解消できるだけでも大きなメリットになります。


2.メリット2・男性にしかできないことをお願いできる

やっぱり、頼れる男性が近くにいることは、大きなメリットとして挙げておきたい要素です。

女性だけではどうしてもこなせない作業や仕事って、普段の生活でもありますよね。

夜遅くなってしまった時のボディーガードや、重い荷物を運ばなければいけなくなった時。

些細なことでは電球を替えてもらったり、虫を退治してもらったり。

そんな細かいメリットも、彼氏がいると当たり前になってしまいがちですが、彼氏がいない人は、何とかして自分で対処したり、親や兄弟、彼氏ではない男友達に頼んでやってもらっているのです。

でも、彼氏に頼むのなら、それ以外の男性に頼むよりも気軽にお願いしやすいですよね。

自分のために手間をかけさせて申し訳ないという罪悪感も少なくて済みます。

3.メリット3・淋しくない

一人が淋しくて淋しくて耐えられない、という、淋しがり屋の女性なら、彼氏がいることによって助けられている部分は大きいですよね。

誰かと話したくなった時にすぐに電話ができるし、一緒に住めば、常に身近に心許せる人がいることになります。

常に誰かに構ってほしいタイプの人は、過剰なかまってちゃんなら友達に敬遠されてしまいますが、彼氏ならそんなところも「かわいい」と言ってい相手をしてくれる人も多いです。

また、一人では行けない場所に行きたくなった時、「デート」という名目で一緒に行ってくれる男性がいるわけですから、一緒に行く相手がいないからと我慢する必要がありません。

このように、淋しさを埋める対象としても、彼氏という存在は、とても重要なものです。


4.デメリット1・行動に制限ができる

それでは、デメリットを紹介していきましょう。

まず、彼氏がいることによって色々な制限が発生することは、彼氏持ちの皆さんはよくご存知でしょう。

例えば、男友達との連絡や食事などを避けたり、彼氏に気を遣って他の女友達を同席させたり。

大勢とワイワイ飲むのが好きな人は、ただの人数合わせで合コンに参加することもできません。

また、自分では「これくらい大丈夫」と思って無茶をすることも、心配性な彼氏がいる人なら、怒られてしまうのでできません。

このように、彼氏なしの人なら自由にやっていることを、彼氏に対する気遣いから、控えなければいけなくなることが、デメリットとして挙げられます。

5.デメリット2・失う怖さを覚える

彼氏という大切なものを得た充実感はもちろんあるのですが、その次にやって来るのは失うことへの恐怖。

これは、彼のことが好きであればあるほど、強い波としてやって来ます。

例えば、些細なことで「浮気されているんじゃないか」と疑ってしまったり、ちょっと素っ気なくされただけで「嫌われたんじゃないか」と不安になったり。

彼を失いたくない思いが強すぎて、束縛してしまうのです。

そして、彼氏ができる前はこんなに心の狭い人間じゃなかった、性格の悪い人間じゃなかったと、自己嫌悪に陥ったりします。

このような気持ちに苛まれるのも、彼氏がいるからこそ発生するデメリットです。


6.デメリット3・他に好きな人を作れない

これは根本的なことですが、彼氏がいると、他の恋人を作ることは原則的にできません。

彼氏がいるにもかかわらず、他の男性と恋に落ちたり、性的な関係を持ちたくなる人だって世の中にはいるものです。

そんな人は、特定の彼氏を作ってしまうと、それ以降の恋は「浮気」ということになり、悪事を働いているレッテルを貼られることになります。

このように、一人の男性に絞ること自体をデメリットと捉え、特定の彼氏を作ろうとしない人もいるようです。

そんな恋多き人にとっては、彼氏がいることのメリットよりも、それに縛られるデメリットの方が大きいということですね。

彼氏にはメリットもデメリットもある

彼氏がいるメリットとデメリットを、3つずつご紹介しました。

彼氏がいたらメリットしかないと思っていたら、意外なところにデメリットがあるものです。

特に、奔放に遊びたいタイプの女性なら、彼氏の存在は足かせとして働いてしまうこともあるわけですね。

でも、特定の男性と思いやりあって寄り添うのは人の本来の姿ですから、どんなデメリットも受け入れられるようになりたいものです。