彼氏がいない劣等感を払拭する方法

彼氏を作る 恋愛最終更新日:2016年12月11日

彼氏がいないと、つい彼氏がいる人がうらやましくなってしまいます。

恋人がいないことが負い目となって「どうせ私なんて」と思ってしまうでしょう。

彼氏がいない劣等感を払拭する方法を知ることで、もっと有意義な日々を送ることができるでしょう。

1.外見を磨くようにする

彼氏がいないことの劣等感を払拭する方法で、非常に効果的なのが「外見を磨く」という方法です。

彼氏がいない問、どうしても自分を卑下してしまいがちです。

そんな気持ちをストップさせるために、見た目をかわいくキレイにキープすることがオススメです。

彼氏がいて幸せそうな女性は、たとえ美人でなくても、にこにこしていてとてもキレイに見えてしまいます。

そういう女性と自分を比べて「私なんてかわいくないし」と、ついそう愚痴をこぼしたくなるでしょう。

「キレイな女性でないから、彼氏がいない」と、周りに思われているかもと、不安になったりします。

そういう気持ちを吹き飛ばすために、外見を磨くのは非常にオススメな方法です。

ヘアスタイルをチェンジして、キレイにメイクするだけで、女性はずいぶんと印象が変わるはずです。

ダイエットにも取り組んで、すらりとしたボディを手に入れれば、彼氏がいなくても、気持ちは明るく楽しくなります。

「今は彼氏がいないけれど、キレイになって、素敵な彼氏を見つけよう」と、前向きな気持ちをキープすることができるでしょう。

2.サークルなどに入って人間関係を充実させる

彼氏がいないことの劣等感を払拭するためには、お稽古事やサークルなどに入って、人間関係を充実させてみましょう。

いわゆる「リア充」な日々を過ごすようにすることで、彼氏がいないことに対して劣等感を感じる気持ちを消す方法となるでしょう。

彼氏がいなくても、沢山の人と付き合っていたら、毎日いろいろな刺激があって、退屈しないはずです。

彼氏もいいですが、気の合う素敵な仲間と過ごす時間は、それもとても素晴らしいものでしょう。

「今、自分には彼氏がいないけれど、良い仲間がいる」と思えれば、彼氏がいなくても、毎日の生活に充実感を感じることができます。

彼氏がいないからと言って、それが劣等感を感じることはないでしょう。

彼氏がいるというのは、とても幸せなことですが、それ以外の人間関係を充実させるのも、素晴らしいことです。

逆に彼氏がいない時期こそ、そういう風に趣味の仲間とつながって、その活動を思いっきり楽しんでしまいましょう。

3.男友達を作る

彼氏がいないことの劣等感を払拭する方法に、男友達を作るという方法があります。

彼氏がいなくても、仲の良い男友達と出かけたりすることで、また別の楽しさを味わうことができるでしょう。

彼氏がいると、いくら恋愛感情がない男性であっても、二人で出かけるというのは難しくなります。

彼氏に誤解されたりして、二人の関係にひびが入ってしまうかもしれないからです。

しかし、彼氏がいないなら、そういう時期こそ気楽に色々な男性と遊びに行ったりしてみましょう。

恋人の男性や、同性の友達とは違う、また別の楽しさを感じることができるはずです。

また、お互い恋愛対象ではなくても、異性の友達と二人で歩いていれば、何だかデートっぽく見えたりします。

本気の恋愛ではありませんが、何となくうきうきした気持ちを味わうことができて、楽しい時間を過ごすことができるはずです。

「今彼氏はいないけれど、一緒に過ごす男友達が何人もいる」と思えれば、彼氏がいないからといって、劣等感など感じるはずはありません。

また好きな人が見つかる日まで、気楽な男友達とのお出かけを楽しんでしまいましょう。

4.仕事に集中してみる

彼氏がいないと、何だか自分が誰からも必要とされていない気がします。

そういう時には仕事に意識を集中してみましょう。

そうすれば、余計なことを考える時間が無くなり、劣等感を感じることがなくなるからです。

彼氏がほしいと思っている時、その気持ちが強すぎると、かえって恋人が作りにくくなってしまいます。

焦っている気持ちが出てしまい、異性に敬遠されてしまうし、自分自身も相手のことが本当に好きなのか、それが分からなくなってしまうからです。

そういう時には、しばらく恋愛から遠ざかってみましょう。

恋愛のことばかり考えているから、彼氏がいないことに対して劣等感を感じてしまいます。

今は仕事に集中しよう。

と決めて、取り組んでみましょう。

そうすれば、きっと成果を上げることができるはずです。

彼氏がいなくても、他のことで頑張ることができれば、自己肯定をすることができます。

さらに、仕事で結果を出して、お給料アップや責任のあるポジションを任されることになれば、張りのある毎日を送ることができるでしょう。

彼氏がいない時こそ、仕事に集中してみましょう。

そうすれば、彼氏がいない劣等感を払拭することができます。

一時期、そういう風に仕事を頑張ってみることは、あなたの人生に彩を添えてくれるでしょう。

5.一人旅に出かけてみる

彼氏がいないことの劣等感を払拭する方法の中に、一人旅に出かけてみるという方法があります。

普段とは違う風景の中に身を置いて、ゆっくりとする時間をとることによって、心の中の焦りを拭い去ることができるでしょう。

毎日テレビや雑誌の中には、恋愛に関する記事が沢山扱われています。

そういうものを見たり読んだりしていると、何だか彼氏がいないということが、とても格好悪くてみじめな気分になってしまいます。

しかし、そういう雑音と離れて、一人になってみることで、心の中を整理することができるでしょう。

本当に愛することができる人とは巡り合いたいですが、だからといって焦ったり変にネガティブな気持ちを持つ必要がないということに気が付くことができます。

一人になること、そして日常とはしばらく離れてみることで、心のデトックスをすることができます。

彼氏がいないことが劣等感になって自分をくるしませているなら、一人旅に出かけてみましょう。

そしていらない気持ちを手放してしまいましょう。

彼氏がいない劣等感を払拭しよう

彼氏がいないからと言って、劣等感を感じる必要はありません。

しかし、それでも劣等感を感じてしまったら、その気持ちを払拭する方法にトライしてみましょう。

そうすれば、縮こまった気持ちをリラックスさせて、のびのびと毎日を過ごすことができるからです。

素敵な毎日を過ごすためには、ネガティブな感情は手放してしまうのが一番と言えるでしょう。

 

    「彼氏がいない劣等感を払拭する方法」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/05/22(火) 20:36

    彼氏がいない時に、彼氏のいる人を羨ましいと思っているんじゃなくて、そんな時にこそ自分磨きをするチャンスだとポジティブに考えることが大切なんだなと思いました。自分磨き頑張ります。

この記事への感想を書く