お見合い結婚のメリットとデメリットまとめ

最終更新日:2015年6月18日

お見合い結婚は、恋愛結婚とはどう違うのでしょう。

自然に出会って、自然に恋に落ちて結婚に至る恋愛結婚と違い、最初から結婚を前提に出会って始まり、予定通りに結婚するお見合い結婚は、何だか夢が無い、という印象もあります。

ですが、そんなお見合い結婚にも、デメリットと同じくらいメリットがたくさんあります。

今回は、お見合い結婚におけるメリット・デメリットをご紹介します。

1.メリット1:相手の仕事、収入などを事前に知ることができる

お見合いのために用意する釣書には、まさに就職試験の職務経歴書のように、その人の社会的な詳細が記載されています。

相手の経歴や収入は、結婚するにあたり重要なポイントです。

とは言っても、お見合い以外の場で出会っているなら、初対面でいきなり年収や社内の経歴を聞くことなんてできないものですよね。

結婚を視野に入れるのなら知っておきたいことなのに、はっきり聞いてしまうと「ガツガツしてる」とか、「打算的だ」などと言われることになりかねません。

しかし、お見合いなら、それらの経歴をお互いに知らせるのが当たり前で、経歴を知られて困るような人は、そもそもお見合いに臨むべきではないと言われるほどです。

ですから、こんな突っ込んだことを事前に知ることができるのは、お見合いならではのメリットです。


2.メリット2:周囲のお墨付きをもらえた相手である

お見合いパーティーやお見合いサークルなどではなく、古来から行われているお見合いというのは、仲人さんが間に立つため、その人の顔を潰すような人を紹介されることはあまりありません。

また、当人だけではなくて、両家の親に自信を持って薦められる相手を連れてくることが多いため、本人よりも親に気に入られる方が早いことがよくあります。

それもそのはず、大体お見合いの話は、親が承諾してから本人に話が回ってくる方が多いですよね。

ですから、親の許しを得られないだとか、駆け落ち的な結婚になる可能性は極めて低いのです。

しかも、親の目から見て結婚させても良い、と思える男性ですのですから、地位や家柄に不安が無かったり、社会的に安定した立場の男性であることは確かです。

その分、女性側も、どこに出しても恥ずかしくない程度の教養が無ければ、お見合いの話は舞い込んでこないものでもあります。

ですから、もしお見合いの申し込みがあったら、あなたの方も相手側に自信を持って薦められる女性だということです。


3.デメリット1:障害が無いため、燃え上がる要素が少ない

恋は障害があってこそ燃えるもの、とはよく言ったもので、スムーズに行かない恋愛ほど、お互いを熱く求め合い、絆が深まるというものです。

ですが、お見合い結婚だと、出会いから結婚に至るまで、全て周囲がレールを敷いてくれて、その上を二人で走るだけで先に進むことができるものです。

ですから、相手を強く求め合ったり、結婚するべきかどうかなどで心が揺らいだりすることがあまりありません。

そのため、結婚して長く一緒にいると、どこが好きなのかわからなくなったり、結婚すると決めた自分の心に疑問が湧いたりすることもあるようです。

また、複数の異性の中から選んで結婚したわけではないので、最終決断は自分の意志だとしても、「他人に相手を決められた」という意識がいつまでも抜けきらないこともあります。

恋愛からの結婚と違い、周囲のお膳立てから始まった結婚のため、よほど自分に言い聞かせないと責任感が湧いてこず、また、事務的に感じてしまう部分があることは仕方が無いのかもしれません。


4.デメリット2:周囲との付き合いが結婚後も続く

お見合い結婚となると、結婚に至るまでに、当人同士以外の人の介入が多いです。

例えば、会社の上司の伝手でのお見合いなら、その上司を仲人に立てたり、披露宴は盛大にやらなければいけなかったり。

また、親戚筋の紹介なら、直系の親族でなくても、結婚式の際に、その人にかなり気を遣います。

そして、これは結婚する時だけでは終わりません。

結婚後も、仲人さんや紹介してくれた目上の人には、年賀状のやり取り、お歳暮やお中元などなど、日本の古来からの「付き合い」というものが絡んできます。

このように、お見合いに絡んだ人たちとは、結婚に至った場合は一生の付き合いをする必要が出てきます。

今時は「ナシ婚」というものも一般的になっているくらいですから、結婚にまつわる煩わしい義務は敬遠される時代です。

ですが、お見合い結婚自体が現代においては数が減り、古風なものとされているため、そんな古風な付き合いが残るのも、仕方のないことですのでしょう。

お見合いは一度は経験してみても良いかも

お見合い結婚のメリットとデメリットを、2つずつご紹介しました。

このように、お見合い結婚には色々と良し悪しはありますが、今では少なくなっている結婚形式のため、少しの憧れもありますよね。

ですから、お見合いのチャンスがあるなら、一度くらいは経験してみたいものですよね。

それで結婚に至るとしても、それはそれでメリットがあって良いものです。