彼氏との交際がつまらないと感じる時の対処法

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2016年4月12日

彼氏とのつきあいに「つまらなさ」を感じ、「このままつきあっていても楽しくない」と感じている女性は、けっして少なくないでしょう。

友人などに相談すると「つまらないなら別れちゃえば?」というアドバイスをもらうことが多いはず。

しかしそれはあくまでも最後の選択肢。

ここでは別れを決断する前に、試してみることをおすすめしたい対処法を5種類ご紹介します。

1.今の彼氏をキープしながら、別の男性に目を向けてみる

最初の対処法は「精神的な二股をかける」という方法です。

今「つまらない」と感じている彼氏も、もともと何らかの魅力を感じたからこそ、交際をスタートさせたわけでしょう。

人間的に、あるいは男性としてどこかひかれるところはあったはず。

そして、それは今も本質的には変わっていないのかもしれません。

ただ、つきあいがある程度長くなると、関係はどうしてもマンネリ化しますから、それで「つまらない」と感じてしまうケースが大変多いのです。

ですから、彼氏の魅力をもう一度見つめなおすことができれば、関係が深化し、新しいステージに進む可能性も、けっして小さくありません。

そのためにおすすめしたいのが、精神的な二股。

今の彼氏を心の中で「キープ」しながら、別の男性にも目を向けてみましょう。

そして、「もし、今の彼と別れて、あの男性とつきあうようになったら」と想像してみるのです。

もちろん、新しい男性には、今の彼氏にない魅力がたくさんあるでしょう。

しかし、その逆も必ず見つかるはず。

今の彼氏でなければもっていない魅力を再発見することができれば、もう「つまらない」というような気持になることはないでしょう。

2.自分からつきあい方を変化させてみる

同じようにマンネリから「つまらない」と感じるようになっている場合の対処法が、もう1つあります。

それは、自分で工夫して、彼氏とのつきあい方を変化させてみるという方法です。

会う頻度やデートのパターンなど、どうしても固定化してしまいがちなつきあい方を、一新してみましょう。

たとえば、毎週週末に会っている場合は、しばらくインターバルをとって、「1か月ぶりの再会」にしてみるのです。

また、いつもデートはお互いの家というカップルなら、積極的に外出したり、思いっきったアウトドアデートを計画してみましょう。

それを彼氏に任せるのではなく、自分でプランニングしてみるのです。

ふだんしたことのないデートのプランニング自体を楽しく感じることができるかもしれません。

ということは、その段階ですでに「つまらない」という感情はなくなっているわけです。

デートのパターンを変えれば、彼氏の言動も変わるかもしれません。

そうなれば、二人の関係も新鮮に変化。

マンネリから脱却することができるはずです。

3.「自分が変わる」という意識を持つ

これはかなりユニークな方法ですが、自分自身が人間として、また女性として成長することで、意識改革を行うという対処法もあります。

自分磨きをしたり、女性力アップのために、たとえば、新しい勉強を始めてみるとか、家事力をつけるための教室に通うといった方法です。

というと、多くの人が「彼氏との恋愛とは直接関係ないのでは」と感じるのではないでしょうか。

たしかに、直接の関係はありません。

しかし、人間力をアップすることによって、恋愛観や彼氏に求めるもの、あるいは彼氏に対する意識の持ち方は確実に変化するはずです。

意識改革ができれば、当然「感じ方」が変化するのです。

また、彼氏があなたの成長に気づけば、新たな「女性としての魅力」をあなたの中に見出すことにもなるでしょう。

そうなると、今度は彼氏の意識が変化するのです。

そして、最終的には二人の関係が変化。

「つまらない」などという感覚とは無縁の、より理想に近いステージに関係を高めることもできるでしょう。

4.「つまらない」と、彼氏に直接伝える

つきあっていてもつまらないと感じ、その原因が主に彼氏にあると分析しているなら、彼氏に直接「つまらない」と伝えてみてはどうでしょうか。

少々乱暴な方法ですが、彼氏があなたに強い恋愛感情を抱いている場合、一種のショック療法になって、彼氏が変化することはありえます。

つまり、愛するあなたのためにデートをいろいろ工夫したり、サプライズを用意したり、彼氏のほうが工夫するようになれば、つまらなさは解消されるにちがいありません。

ただ、彼氏の愛情がそれほどでない場合、彼氏を怒らせてしまい、「サヨナラ」という結論に直結する可能性もあります。

その点は想定しておいたほうがいいでしょう。

5.友人カップルとのダブルデートなどで、刺激を受けてみる

二人の関係に緊張感がなくなると、「つまらない」と感じてしまうものです。

それを改善するには、意図的に緊張感を持つような演出をするといいでしょう。

おすすめなのが、友人カップルとのダブルデートです。

ダブルデートにすると、お互い「ライバル意識」のような感情が芽生え、ラブラブぶりを見せつけようとします。

そうでなくても、人のことは良く見えるものですから、「仲良さそうで、うらやましい」と感じるはず。

それが「うちも、もっと仲良くなろう」という意識を生むことも大いにありえるのです。

つまらないというのは平穏な関係を保っているということ

「つまらない」というのは、裏を返せは「それだけ平穏な関係を保っている」ということになります。

せっかく交際をしているのですから、結論を急いで出すことなく、関係改善の努力を、少しだけでもしてみることをおすすめします。

 

    「彼氏との交際がつまらないと感じる時の対処法」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く