仕事でくたくたな彼氏にすると良いこと。疲れた彼氏を癒してあげよう

最終更新日:2016年4月12日

つきあっている彼氏が「仕事でくたくた状態」にあるとき、その疲労をじょうずに癒してあげることができれば、二人の愛はいっそう深まるでしょう。

ではどうすれば、疲れ切った彼氏をいやすことができるのか。
彼女にしてもらって男性が嬉しいことは何か。

男性が喜ぶ具体的な方法をいくつかご紹介します。

1.膝枕での耳掃除

疲れている男性が彼女にしてほしいことといえば、やはり「スキンシップ」でしょう。

恋人同士であれば、どんな時でもお互いに触れ合うことで喜びを感じますが、特に「仕事でもうくたくた」という状態にある男性は、彼女との肌の触れ合いを求めるもの。

中でも、多くの男性が喜ぶのが「耳掃除」です。
女性の膝枕でしてもらう耳掃除は、男性にとって「至高のヒーリング」と言っていいでしょう。

もし、彼氏から「もう仕事でたくただよ」というようなメッセージが届いたら、彼氏のところへ飛んで行って、「耳掃除してあげる」と言ってみましょう。

彼氏は大感激しあなたの膝枕でうとうと眠ってしまうかもしれません。

これ以上、男性がうれしく感じるヒーリング方法はほかにありません。


2.マッサージ

疲れた彼氏を喜ばすには、定番ですがマッサージも有効です。
デスクワークで肩こりがひどい場合は、肩から首筋、背中のほうまでマッサージしてあげましょう。

ただ、彼氏の肩こりがひどい場合など、非力な女性では思うようにマッサージできなかったり、こちらがすぐに疲れてしまったりすることも少なくありません。

そんな時におすすめなのが「手のマッサージ」です。

手のひらにはたくさんのツボがあります。
それを勉強するのが理想ですが、そこまでしなくても、ただ手のひらを指圧するだけで、彼氏は喜ぶにちがいありません。

また、意外に気持ちよいのが「指マッサージ」。
彼氏の手の指を一本ずつマッサージするのです。

これはほとんど力がいりませんから、女性でも長時間続けることが可能です。
疲れ切っている彼氏は、「できるだけ長い時間、マッサージを続けてほしい」と思っていますから、「指マッサージ」はまずまちがいなく喜んでもらえます。


3.ハグや手をつなぐスキンシップ

上記の2つも「スキンシップ」の一種ではありますが、よりダイレクトなスキンシップも、彼をうれしがらせることができます。

仕事の後の彼氏に会ったら、こちらからしっかりハグしてあげましょう。
二人きりの部屋では、優しく手をつないでいましょう。

それだけで、彼氏の疲れを軽減することができるはず。

「お前とこうしていると、安心する」「手をつないでいるだけで、疲れが取れる」なんて言葉が、彼氏の口から聞こえたら大成功です。


4.手料理そふるまう

よく「男性のハートを捕まえるには、まず胃袋を捕まえるべし」と言われます。
例外もありますが、多くの男性にとって「食べること」はそれほど重要な意味があり、食べることに情熱を持っている男性は少なくないのです。

ですから、仕事で疲れ切った彼氏を癒し喜ばせるのに、「料理」は有効な手段の一つと考えていいでしょう。

もし、どちらかの部屋で一緒にすごすことができるのなら、ぜひ手料理をふるまいましょう。

彼氏の好物のメニューにするのが原則。
そして、ポイントとなるのが、ヘルシーなメニューやレシピを意識することです。

たとえば、彼氏の好物がカレーだったとしましょう。

その場合は、単にカレーを作るのではなく、「どうしたらよりヘルシーな、彼氏の疲労回復に効果のあるカレーにできるか」を考えるのです。

疲労回復には鶏の胸肉が効果的ですから、彼氏が苦手でない限り、「いつもは豚肉だけど、疲れを取るにはこれが一番だから」と、鶏胸肉をメインにしてみてはいかがでしょう。

また、ヘルシー志向ということでいえば、「野菜たっぷりカレー」や「トマトカレー」などもおすすめ。

こうした気遣いが、彼氏の精神的疲労の軽減に役立つに違いありません。


5.言葉で彼を癒す

ここまではすべて、行動によって彼氏を癒す方法でした。

もう一つの方法は、「言葉による癒し」です。
恋人どうしとは言っても、いつでもすぐに会うことができないケースもあるでしょう。

「仕事でくたくた状態」の彼氏と、すぐには会えない場合は、「言葉」によって彼氏を癒してあげましょう。

仕事で疲れた男性が彼女から言われて喜ぶ言葉をいくつか例示してみます。

「ほんと、がんばりやさんだよね。そこが大好き」
「仕事熱心でいっしょうけんめいなのは、心からリスペクトしてるよ。だけど、体のことが心配。がんばりすぎないでね」
「あなたが仕事してる間、ずっと応援してるんだよ。離れていても、心はいつもいっしょにいるよ」
「今度のお休みは、二人でゆっくりしようよ。たまには思いっきり甘えてね」

もし「口で言うのは照れる」というのなら、メールでもOK。

ただの「お疲れ様メール」より、彼氏は喜んでくれるにちがいありません。

くたくたな男性にはスキンシップや手料理を振る舞おう

以上、仕事でくたくたになっている男性が彼女にしてもらうとうれしいことを5種類紹介しました。

各種のスキンシップや手料理が一番効果的ですが、すぐには会えないという場合は、まず最後の「言葉による癒し」を実行しましょう。

そして次の休みの時に、スキンシップやお料理でたっぷり癒してあげるといいでしょう。