キスの時に相手の口臭が気になる時の解決法

最終更新日:2016年4月12日

キスは愛を確認する素敵な行為。

けれど、たまに恋人やパートナーとキスをするときに口臭が気になることありませんか?

思わず眉間に皺が寄ったり、唇を離してしまったりしてせっかくの甘い雰囲気も台無しに…。

そんな些細なことで二人の関係に亀裂が入ってしまうのはどうしても避けたいですよね。

でも口臭を我慢はしたくない。

そこで「キスをする際に相手の口臭が気になる時の対処法」をご紹介します。

1.寝起きの時はキスを迫られる前に一緒に歯を磨く

パートナーや恋人と朝を迎えた時、まだベッドでごろごろしていていたい相手がキスを迫ってくることありますよね。

しかし、人は誰しも寝起きは口臭がするもの。

なぜなら寝ている間に口の中で雑菌が繁殖してしまうからです。

雑菌の繁殖を抑えるために口内洗浄などをしてから寝ても多少は口臭がします。

それは相手も自分も同じです。

ですから寝起きはキスを迫られる前に一緒に洗面台に行って歯磨きをしましょう。

もしもキスを迫られたら「私の口がねばねばしてるから歯磨きしてきれいですのでキスしたいな」と相手を傷つけないように誘いましょう。


2.禁煙をすすめる

パートナーや恋人が喫煙者で自分がそうでない場合、あのタバコ独特のヤニの臭いが気になる方は多いのではないでしょうか。

もちろん気を使ってガムをかんでくれていたりすることが多いとは思いますが正直それでも気になりますよね。

そんなときに思い切って「禁煙」を進めてみるのはいかがでしょうか。

タバコは百害あって一利なしとよく言いますが、自分が吸わないならなおさらのことです。

そして将来をともに生きていきたいと思える相手なら、相手の健康を考えて禁煙をすすめ、一緒に禁煙に取り組んでみましょう。

キスの際の口臭が気になるからという理由ですすめるのではなく「あなたの健康が心配だから」「子供が生まれた時のために」など相手を立ててすすめてみましょう。

禁煙をすることでタバコのヤニが原因となる口臭は防ぐことができます。


3.そういう雰囲気になりそうだと思ったら飴かガムをすすめる

少し口臭が気になるな、けれど付き合いたてだったりしてなかなか言い出せない場面のときの対処法です。

相手にそっと飴やガム、またはポケットの小さなお菓子などをすすめてみましょう。

ポイントはさりげなくすすめてみること。

相手の好みにもよりますが殺菌作用のある梅干し系のもの(干し梅や梅キャンディなど)やミントの入ったもの(ガムなど)がオススメです。

また飴やガムでなくても緑茶のカテキンが抗菌作用があるので家に緑茶を常備しておくと良いでしょう。

口臭は口の中が乾くと起きやすいのでドライブデートや家でのDVD鑑賞など、緑茶を飲んだりものを食べたりして口が清潔で乾かないように心がけてそれをさりげなく相手にもすすめてみましょう。


4.一度話す

悪い部分は言わなければ治りません。

一度相手に話してみるものいいかもしれませんね。

口臭はデリケートな問題ですので言葉選びや表情、その後の態度などによって二人に亀裂が入ってしまう恐れもあるために慎重に行う必要があります。

しかし、将来をずっと一緒にいたい相手ならばちゃんと話し合って解決できたほうがいいですよね。

相手も貴方に不快な思いは絶対にさせたくないはずです。

そのためには悪い部分は知りたいし直したいと思っているはずです。

でも言葉の使い方を間違えてしまうと素直になれなかったり気まづくなったりしてしまうことも考えられるので、好きだからこそ直してほしい・気を使ってほしいという意思が伝わるような言葉選びで話し合いを行いましょう。

自分がしっかりとその意思を伝えてればきっと相手も真摯にうけとめてキスの前や普段の生活で口臭対策をしてくれるはずです。

「最近気になるんだけど…」とできれば二人だけの時に家などで話し合いましょう。


5.なにをしても消えないときは病院に行く

口臭は病気の症状であることがあります。

歯周病などの口内の病気や鼻炎や糖尿病、肺がんなどと大きな病気の可能性も考えられます。

ガムやタブレットなどで上からにおいをかぶせてもすぐに口臭が戻ってきてしまったり、消しても消しても消えない口臭や理由のわからない口臭は歯科医師・または医師に相談しましょう。

「相手の体を第一に考えている」という意思が伝えるのがポイントです。

医師と一緒に体調を改善し、口臭の原因を取り除いていくのが一番手っ取り早い方法ですし、なにより相手が口臭に対して普段から敏感になってくれるので、キスする前はガムをかんでくれたり前日や直前にニンニクなどの胃からの口臭原因となるものを避けてくれるようになるでしょう。

彼の口臭を治して快適なキスをしよう

気になる口臭は病気でなければ口臭はわりと簡単に対処できるようです。

もしも病気や体質でもあって医師と治療・改善していくことでゆっくりと消えていくことが多いようです。

口臭対策を一緒にすることでさらに距離が縮まるかもしれません。

お互いにきれいな息で甘い時間を過ごしていくために少しだけ相手に気を使って付き合っていけるのが一番いいですね。