キスする時に彼氏の口臭が気になる際の対処法。傷つけずに注意しよう

キス 彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2016年4月12日

キスをする時に以前から気になっていた彼氏の口臭。

本当は一番それを我慢出来ればいいんだけど、どうしても気になってしまうし我慢できないのでどうにか対処したい。

そんな人にお勧めの方法をご紹介したいと思います。

1.事前にガムや飴を舐めてもらう

予め美味しいとか、少し珍しいガム・飴を用意しておきます。

そして、彼氏にそれを勧めてみましょう。

特にガムの場合、臭いの持続性が高いミント系のものが好ましいと思われます。

飴の場合は色んなバリエーションのものを持っておくと、飽きずに何度でも舐めてもらうことが出来ると思うので色々な種類の飴を準備しておきましょう。

もしコストがかかってしまうし色々買うのは面倒と言う方には、サクマドロップスとかキュービロップのような元々色んな味の入った商品がオススメです。

U-maのような舐めていて味が変わるようなのど飴も変わっていて、かつ1個で色んな味が楽しめちゃいます。

とにかくコンビニに買い物に行った時とかに新作をチェックしておいて、新しい商品だから食べてみようと勧めるのも話がスムーズで大変有効な手段ではないでしょうか。
その他にもそういう類の商品はいっぱい発売されています。

例えば、現在アメリカでメジャーリーガーを中心としてブームになりつつあるハイチュウだと、ガムと比べて比較的持続性もあって味のなくなったガムのようにゴミを出すこともありません。

それに同じようなもので、メントスのようなものも非常に有効な手段のひとつではないでしょうか。

単品で買える、お手頃サイズのガブリチュウのようなものも意外とは話題が増えたりして盛り上がって、お互いに楽むことが出来るかもしれませんね。

グミのようなものも、癖になって止まらないことも考えられます。

2.ジュースを飲んでもらう

これがお茶や水だと香りも弱いので効果は薄いと思われます。

それに飲んだ直後ならまだしも、少し時間が経つだけできっと彼氏の口臭は戻ってしまいます。

ですので、ペットボトルのジュースとか紙パックのジュースを用意しておいて「買っておいたよ」と言って渡すのがいいかもしれません。

もちろん付き合って日が浅いカップルですと、事前に彼氏の好きな味のジュースをリサーチしておいた方が良いでしょう。

そうすれば彼からの評価も少し上がるかもしれませんし、口臭も気にならなくなって一石二鳥だと言えます。

ただコーヒーですと、特に彼氏が喫煙者の場合は口臭を広げる原因にもなりますので注意が必要です。

その場合はせめて味のついた、アップルティーなどの紅茶などにとどめておきましょう。

3.歯を磨いてもらう

これは一番有効な手段であると言えるのですが、それと同時にハードルの高い手段であるとも言えます。

特に付き合って間もないカップルですと、ほぼ不可能に近いのではないのでしょうか。

そういった場合はストレートに言うのではなく、まず自分が「キスをする時に臭かったら嫌だから」と言ってまず先に歯を磨くことで、彼氏も「じゃあ俺も」となることを誘発しましょう。

そうすることで、彼氏を傷つけることなく口臭対策を行うことが出来ます。

ただ、彼氏が乗ってこない場合もあるので普段からあまり気にしないような人に言っても効果はないと思います。

逆にそういうタイプの人には、案外ストレートに言ってしまう方が有効なのかもしれません。

うがい薬なんかを使ってみるのもアリだと思います。

4.ミントタブレットを食べてもらう

これも非常に効果のある作戦のひとつですよね。

口の中も爽やかになるし口臭も消えます。

それに一番勧め易いアイテムではないでしょうか。

これだと気軽に「これ食べる?」とも聞きやすいですし、寧ろ彼氏の方から欲しいと言われる可能性だってあります。

カバンの中に入っているのなら、わざと目につくような場所に置いておくと気になると思うので有効ではないでしょうか。

もし、万が一彼氏がミント系のものを嫌う場合でも、ミンティアのようなフルーツ系のようなバリエーションまで富んでいるので彼氏の好きな味のものを選ぶことが出来ます。

それにスペースをあまりとらないので、彼氏もポケットの中に携帯出来ますので利便性も高いと言えます。

口臭は胃の中から来ることの方が多いようなので、こういったタブレットですと1粒食べるだけでも比較的持続時間が長くなるし、一番効率の良い方法であると思います。

さりげなく口臭を防いでキスをしよう

ここで色んな方法をご紹介させていただきましたが、どの方法が一番彼氏に勧め易いでしょうか。

そのシチュエーション毎に合った方法を試してみることが一番いいのではないかと思います。

あまり彼氏にストレートに言っても傷つけてしまうし、もし傷つかないような人ですと案外言った方が早い場合もあります。

でも、あまりきつく言い過ぎると良い印象を与えないのでストレートに言う時は、お茶を濁し過ぎるのもどうかと思いますが、やんわりと言いましょう。

一番良いのはさり気なく、傷つけないようにサラッと行うことが彼女としての魅力も高めるのではないでしょうか。

 

    「キスする時に彼氏の口臭が気になる際の対処法。傷つけずに注意しよう」への感想コメント一覧

  1. 1. sh-12018/04/30(月) 18:47

    口臭の原因はいくつか考えられますが、たばこ吸っている人は結構くさいです。タバコくさいのとは別に、くさいです。とくに朝方、または、それ以外でも、特にくさいです。あなたがお願いしてタバコをやめてもられたらすごいですね。

この記事への感想を書く