婚活パーティーの選び方。評判や種類から選ぼう

最終更新日:2015年7月26日

婚活パーティーは、様々な業者が開催していて、その企画内容も実に様々。

これでは、どの婚活パーティーに申し込めばいいかわからなくなってしまいますよね。

ここで、婚活パーティーの選び方についてご紹介します。

1.自分が若い方に該当する年齢制限のパーティーに参加する

どんな婚活パーティーに参加するのだとしても、まず押さえておきたいことが、年齢制限です。

ですから、女性の年齢制限の下限にギリギリ該当する設定のパーティーに参加することをオススメします。

例えばあなたが30歳なら、「女性は30~35歳まで」という年齢制限のパーティーに参加するということです。

もちろん、年齢だけで女性を選ぶ男性はいないでしょうが、同じ条件なら若い方がいいに決まっています。

また、自分が若手の部類に入るパーティーだと、自分より若い子に人気を持っていかれて悔しい思いをすることも少なくて済みますよね。

婚活パーティーは通常の出会いと違い、条件ありきの部分が大きいですから、「年齢」という、一目でわかる好条件を引っ提げていた方が遊離なのは確かです。


2.聞き上手を自負しているなら、立食や着席型の会話がメインの婚活パーティーへ

婚活パーティーにおいて、自己アピールは重要ですが、実は男性が求めているのは、自己アピールが上手な女性よりも、聞き上手な女性だったりします。

ですから、自分が聞き上手だという自覚があるなら、余計なアクティビティの無い、会話メインの婚活パーティーに参加しましょう。

そこでお目当ての男性の話を上手に聞けば、男性側もその話しやすさから、フリータイムはあなたとずっと話していたいと思うはずです。

あなたとずっと話していれば、他の女性に持っていかれることも無くなりますし、好印象も与えられます。

女性はお喋りな人が多く、婚活パーティー中は、男性は女性の話ををうんうんと聞いて、聞かれたことだけに答える状態になりがちです。

そんな場面で、自分の話したいことを思う存分引き出してくれる女性がいれば、きっと心を奪われることでしょう。

このように、「聞き上手」というのは立派な特技ですから、その特技を生かせる婚活の場に出向くのが、幸せを掴む近道になるはずです。


3.人見知りなら、料理合コンやアウトドア婚活へ

人見知りで、男性と面と向かって話すことが苦手な女性なら、料理やアウトドア、遠足などに行く婚活の企画に参加することをオススメします。

これなら、するべき作業が多いため、対面で相手の目を見て話さなくても不自然ではありませんし、話のネタもそこかしこに転がっています。

共同作業をすることで、スピーディに打ち解けることができるのも、人見知りさんにオススメしたいポイントのひとつ。

そして、自分で自分のことを説明するのが苦手な人でも、その手際の良さや作業の丁寧さ、人に対する気遣いなど、その作業を通して、自分の人となりを周囲に伝えることができます。

また、自分を売り込むのは苦手だけれど、何か機会を与えられれば活躍できる。

という自信がある人も、このような婚活パーティーが最適と言えるでしょう。

このように、何かしながら親睦を深めるタイプの婚活パーティーは、会話力に自信が無い人でも輝ける場面が多いため、数年前から流行しています。

確かに、一般の友達付き合いのように楽しみながらの方が、普段の相手の姿を把握しやすいということもありますよね。

それと同じく、男性陣も普段のあなたの素敵な姿を、しっかり見極めてくれることでしょう。


4.お酒が出る婚活パーティーは、自分とお酒の相性をしっかり考えてから参加を決めよう

初対面の男女がおしゃべりをするわけですから、多少のアルコールが入っていた方が、打ち解けるのが早いのは事実です。

また、現在は、お酒好きな大人の男女のために、ワインや日本酒の試飲会を兼ねたような婚活パーティーなども企画されています。

ですが、自分がお酒を飲むとどんな雰囲気になるかを見直してから、お酒が出る婚活パーティーの参加を考えた方が無難です。

例えば、お酒を飲むとテンションが上がり過ぎて騒いでしまうタイプの人は、ただの飲み会なら楽しいかもしれませんが、自分を売り込む場では不適切です。

また、お酒は好きだけれど弱すぎてすぐ真っ赤になってしまう、という人も、お酒が出る婚活パーティーは避けた方が良いでしょう。

初対面の人がたくさんいる場で、ただ周囲に迷惑をかけたり、心配されることを平気でする女性を、男性はきっといい子だなんて思わないでしょう。

このように、お酒が出るスタイルの婚活パーティーは、自分とお酒の相性や、周囲にどう見えるかを分析してから参加するようにして下さい。

婚活パーティー選びに迷うあなたに教えたい、適切な選び方についてご説明しました。

現在、婚活パーティーのスタイルは様々な工夫が凝らされ、多様化してきています。

そのおかげで、自己アピールが得意でなくても良縁を掴みやすくなっているのも事実です。

ですから、自分の性格やスペックをしっかり把握して、数ある婚活パーティーから、自分が一番輝ける場に参加することをオススメします。