婚活パーティーで連敗する人の特徴。連敗をストップさせよう

最終更新日:2016年2月21日

婚活をする際、定番である婚活パーティーへの参加。

とはいえ、参加する多くの女性がなかなか良い男性に選んでもらえず悩んでいます。

実は男性に選んでもらえない人というのは、みんなある特徴を持っているのです今回はそんな婚活パーティーで連敗してしまう人の特徴を、5つに分けてご紹介します。

1.緊張しやすい

婚活パーティーで重要なのは、何といってもコミュニケーション能力。

知り合ったばかりの男性と打ち解けて良い関係になるためには、会話をかかすことができません。

この会話を上手に進めることができないのが、緊張しやすい人。

頭の中ですぐにパニックを起こしてしまうので、せっかく男性と話をすることができても言葉が出てこず、会話がすぐに止まってしまうのです。

これでは男性が離れていってしまうのも、仕方ありませんよね。

また、緊張しやすい人というのは自分から相手に話しかけるのも苦手。

アピールそのものができないため男性の印象にも残りづらく、結果として誰にも選んでもらえないのです。

このように、緊張しやすい人は男性と仲良くなる過程をクリアするのが困難なため、婚活パーティーで連敗してしまいます。


2.年齢が30代

婚活パーティーに参加する男性は、やはり若い女性を狙う人が多くいます。

だからこそ30代に突入した女性は、20代の女性と比べて圧倒的に不利な立場に置かれてしまいます。

どんなに自分の良いところをアピールしたとしても年齢というふるいにかけられるため、すぐに恋愛対象から外されてしまうのです。

若い頃はで男性からちやほやされてきた女性も、30代に入ると婚活パーティーで連敗というのもよくある話。

それだけ20代と30代の間には高い壁があるのです。

だからこそ、本当に結婚したいのなら20代のうちに動くか、若作りをそうとう頑張らなければなりません。

20代のうちに何もせず30代になってしまってから焦って婚活パーティーに参加する女性は、連敗する傾向が高くなります。


3.理想が高すぎる

婚活パーティーに参加する際、気が合うならどんな男性でもいいというわけではありませんよね。

ほとんどの女性は相手を選ぶ際に譲れない条件というものを、事前に決めておくものです。

この時、男性の理想が高すぎる女性というのは婚活パーティーにおいて失敗を繰り返す傾向にあります。

もし結婚をするなら、その相手はなるべく顔がよく高収入の人がいいと考えるのは当然のこと。

しかしながら、理想通りの男性というのは現実の世界にそういるものではありません。

「年収1000万以上」「医師・公務員限定」などの条件を掲げても、そこまで婚活パーティーの場にはその条件に該当する男性はほとんどいないのです。

当然理想にぴったりな男性がいなければ、その婚活パーティーは失敗。

男性を選ぶことなく、また男性に選ばれることもなく終わってしまうというわけです。

高すぎる理想は、婚活の邪魔。

男性に対して大きな夢を抱いているうちは、婚活パーティーでの失敗を繰り返すことでしょう。


4.笑顔が少ない

どんなに美人でも笑顔が無く、まったくの無表情をしている人には近づきがたいもの。

婚活パーティーの場でもそれは同じ。

笑顔が少ない女性というのは男性が寄ってきにくくなります。

笑顔というものは、初対面の人間が歩み寄るためにかかすことのできないものです。

人と話すことが下手でも、また顔に自信が無い人でも、ニコニコしているだけでその場が温かい雰囲気に包まれるため、周りの人が話しかけやすい状態を作りやすくなります。

それとは逆に笑顔が少ない人というのは、どうしても男性からマイナスに見られがち。

不機嫌で怖いといったイメージを最初につけられてしまうと、その婚活パーティーの中で挽回することは難しくなるのです。

笑顔を作るのが苦手な人は、家で練習して身に着けるべき。

無表情でいるうちは、婚活パーティーで成功することはなりませんよ。


5.自分の話しかしない

婚活パーティーで成功するためには、いかに自分が良い女であるかアピールできるかにかかっています。

とはいえ、相手の話も聞かずに自分の事ばかり話し続けるのは問題。

自分をアピールしたいがゆえに男性側の話を聞かない女性は、婚活パーティーにおいて失敗を繰り返すことが多くなります。

もともと、男性というのは自慢話が好き。

女性から「すごいですね」と褒められることに、大きな喜びを感じる生き物です。

それなのに自分の話すらまともにできず、女性からアピールばかりされては気後れしてしまうのも当然の話。

女性のアピールが自慢話やマニアックな話であればあるほど、距離を置かれてしまうでしょう。

婚活パーティーにおいて、自分の話をするよりも相手の話を聞いてあげた方が男性からの評価が高くなります。

自分を売り込みたいあまりずっと喋り通しでは、男性は他の女性のもとへ行ってしまうのです。

婚活パーティーでの連敗をストップさせよう

婚活パーティーで連敗中だという人は、この5つのどれかに当てはまっているかもしれません。

一度自分をよく見直し、作戦を練り直した方がよいでしょう。

婚活パーティーでは、ほとんど初対面同士が集まる場所です。

男性が話しかけやすい雰囲気づくりを徹底し、そこから始まった話が盛り上がるように会話のスキルを上げておくと、婚活パーティーの成功率がぐっとアップしますよ。