性欲が強い彼氏と上手に付き合っていく方法

最終更新日:2016年4月12日

付き合った彼氏が性欲が強くて私の体力がもたない。

どう反応したらいいのかわからないという女性のために性欲が強い彼氏と上手に付き合う方法をいくつか紹介します。

求められる前に疲れさせる

今日は彼が求めてきそうだなと感じた時は夜一緒にスポーツをしたり、デートをしに遠くまで行ったり、求めてくる前にたくさんトークをするようにしたりと彼氏を疲れさせてしまいましょう。

そうすることで彼氏は「今日は疲れたからこのまま寝ようか」とか「今日は疲れたから1回だけにする」となるので自分が肉体的にも精神的にも楽になります。

できない時はやんわりと断る

求められるのはもちろん女性として嬉しいのですが、やはり一般的に男性は女性よりも体力が少ないものです。

ですので毎日求められるのはちょっとと困惑している彼女は「あなたに求められるのはとても嬉しいけど、でも明日は大事な会議でどうしても全力を出さないといけないから今日だけはごめんなさい」とやんわりと断ることが大事です。

彼氏は大丈夫かもしれませんが、自分の身体が壊れてしまっては意味がありません。

それに、彼女の事を本当に大事に思っている彼氏なら彼女がそういうなら控えてくれるはずです。

それでも求めてくるなら、ひょっとしたら身体目当てかもしれませんので彼氏とのお付き合いをどうするか見極めたほうがいいでしょう。


職場や学校等公共の場所で求められてきたら

性欲の強い彼氏は場所を問わず求めてくる場合もあります。

周りに誰かいない時でもいつ誰が来るんじゃないかというドキドキ感や誰かが見ている時でも誰かに見られたいという考えの性欲の強い彼氏なら「それから後は家でね」とその場はさらっとかわしましょう。

もし公共の場所で見つかってしまったら多くの人に迷惑をかけてしまう場合がありますし、職場ならもし見つかったら解雇されてしまう可能性も考えられます。

彼女の事が大好きなのはわかりますが、ちょっとそこまで強いのは困りものです。
せめて家でだけにして欲しいですよね。

それでも分かってくれないような彼氏なら自分も巻き込まれない内に別れる事を意識しましょう。

疲れた時は休憩する

短時間であまりに何度も求められる場合は休憩が欲しいことをハッキリと伝えましょう。
「疲れちゃって応えられなくなっちゃうかもしれないから、ちょっと休憩させて。あなたに求められるのは嬉しいから、1回1回を大事にしたい」と彼氏を大事に思っていることをしっかりと伝えましょう。

その休憩時間にゆっくり飲み物を飲んだり一緒の喋ったりするうちに彼氏との仲をより深めることができる場合もあります。

疲れたことを言わないと反応が悪くなってしまい彼氏に「ひょっとして好かれていない?」と勘違いされてしまうことがあります。

それよりもしっかりと休憩を取って1回1回しっかりと彼氏の愛情に応えてあげましょう。


食事で対策をする

同棲しているなら一般的に性欲を強くすると言われるにんにくやうなぎ、ゴマや山芋といった精力を増強する食べ物や肉をメインにした体力増強する食べ物を避け、少しずつ野菜を中心にした健康的な食事に切り替えるとで少しでも彼氏の精力を減らすことができます。

元々精力がすごかったのですからちょっと減るくらいでちょうどいいのです。

お肉が少ないことを指摘されないようなレシピが今インターネットで多く公開されているので、そのレシピを参考にすると彼氏に野菜中心に生活をしていることがバレずにすみます。

さらに二人で健康的な生活になるので精力は少なく、かつ元気になることができます。

やんわり断っても効果が無いなら

やんわり断っても効果が無いなら、自分の気持ちをハッキリ伝えてしまいましょう。

あまりにしつこく求められるとそのうち彼氏に求められるのはもちろん彼氏そのものが怖くなってしまうという可能性も考えられます。
さらに気持よくないのなら行為を繰り返していく内に不感症になりかねません。

やんわり断ってもダメならそうなってしまう前に彼氏に気持ちをハッキリ伝えてしまいましょう。

ハッキリと伝えると嫌われてしまうからとハッキリ言えずに悩んでいる女性が多いですが、ここはハッキリと言ってどうするかを二人で話し合いをする必要があります。

ここが付き合うか別れるかの分かれ道ですので二人でずっとお付き合いができるように頑張って説得をしましょう。

あなたが選んだ彼氏ならきっと分かってくれるはずです。

性欲が強い彼と上手に付き合っていこう

基本的に、若い男性は性欲が強いものです。
ですので特に初めて彼氏ができたという彼女は自分との性欲の差に驚いて戸惑ってしまう場合が多いようです。

ですが、男性が性欲が強いのも女性が男性よりも性欲が強くないのもそれは当然の事です。

そのため二人でちゃんと向き合って解決する必要があります。
せっかく出会った二人です。

ちゃんと話し合いをすればきっと解決します。