元カノの話をする彼氏の心理は?なぜ元カノの話をわざわざしてくるのか

彼氏の元カノ 彼氏の心理 恋愛最終更新日:2019年4月27日
元カノの話をされてうんざりな女性

彼と話している時、急に元カノの話をすることありますよね。

・ある音楽をオススメしたとき、元カノも好きなアーティストだったということを明かされる
・自分の仕草が元カノに似ていると言われる
・デート先で、ここは元カノと来たことがあると告白される

このように彼氏が元カノの話を切り出すと、一体どういう意図で話しているのか気になりますよね。

普通元カノとの話なんてあまり聞きたいものではありません。

でももしかするとそこには彼氏なりの考えがあるのかもしれません。

今回は、彼氏が元カノの話をしている時の心理をご紹介します。

元カノよりも良いと言いたい

彼氏が元カノの話を切り出すとき、あなたは比較対象になっているかもしれません。

しかし、彼氏がそれを口に出すということは、あなたの方が元カノよりも優れていると言いたい場合が多いのです。

元カノという過去の思い出をあなたに話したところで、元カノは帰ってきません。

それが分かっているにも関わらず、あなたに元カノの話をするということは、その過去と決別した証拠なのかもしれません。

あなたは元カノに勝っているのですから、心配する必要はないということです。

思い出したくないというサイン

元カノとの過去を決別したにも関わらず、その幻影がふとやってきた時漏らしてしまった弱音なのかもしれません。

あまり敏感にならず、彼氏がそれを乗り越えようとしていることを理解し応援しましょう。

彼氏の弱点に触れるような音楽や景色、思い出などを知ったら気を使いましょう。

その音楽はあまりかけない、その場所には行かないなどの細かい配慮をしてみましょう。

その思い出よりもずっと良い思い出を作ってあげることが一番良いことです。

何も考えずに元カノの話をした

信じられないことかもしれませんが、本当に何も考えていない場合がよくあります。

男は思いつき次第、すぐに喋ったりすることがあるので、単に元カノとの思い出となにかが合致したとき、話のネタに引き出されてきたに過ぎない可能性があります。

つまり元カノの話をされたからといってそこに特別な意味はありません。

あなたは別に元カノと比べられてもいません。

無神経に過ぎると思うかもしれませんが、男とは得てしてそういうものです。

あまり掘り下げて悩んでいても徒労に終わる可能性がありますので、気にしないのが一番ですね。

どうしても気になるというのなら、ストレートに聞いてみるのが一番です。

探り合うよりも話し合ったほうが、必ず二人の理解は深まります。

ただ元カノの事を話したいだけ

昔楽しかったことがあると、誰かに話したいと思う気持ちありますよね。

その対象が昔の彼女との出来事なだけで、特に意味はないことがあります。

話したい出来事が昔の彼女との出来事なだけで、今の彼女にその内容を聞いてほしいと思っているだけということがあります。

あまり深く不審に思うと泥沼になる可能性がありますので、ただ笑顔で話しを聞いてあげましょう。

話しを聞いてもらえると満足して、それでよい、と思う可能性があります。

嫉妬心を持つかもしれないですが、黙って聞くことが大事です。

前の彼女のようになってほしいと思っている

男性の中にも回りくどいタイプがいます。

直接は言えないけれど相手に気づかせるという手法を取ることがあります。

性格なのか容姿の問題なのかわかりませんが、今の彼女に昔の彼女のようなスキルを求めることがあります。

例えば洋服や髪型などの話をしているのなら実は彼好みの洋服や髪型ではなく、違ったファッションセンスをしているのかもしれません。

それを直すだけで男性は満足して自分も変えてもよいと思えるなら、簡単なことなら合わせてもよいです。

だらしないとか時間にルーズなど自分が前から気にしていたり、直したいことでも指摘されないとなかなか治せないこともあります。

これを良いきっかけにして彼にとっての理想の女性を目指したら、喜んでもらえるし自分にとってもよいことです。

直接言ってもらえた方が分かりやすいと怒ったりしないで、受け入れて変化していく方が、付き合いはうまくいきます。

男性は言葉の棘を避けていることがあります。

挑発している

今付き合っている女性に昔付き合っている女性の話をするのは、挑発している可能性があります。

あんまりぼーっとしていたり、努力していないと、他の女性や元カノのところに行ってしまうよ、という意味です。

だけど本当に浮気していたり、別れた後他の女性にいきたいと思っているなら、この話を今付き合っている女性にはしません。

どこかしら危機感を持って、もっと頑張ってほしいと思っているはずです。

変えることができる部分や、何かしら思い当たる部分があるのなら積極的に変えていくことが望ましいです。

今後の付き合い方を変えていける可能性があります。

あなたの想いを確認したい

昔の彼女の話をするのは、今付き合っている女性の気持ちを改めて知りたいと考えている可能性があります。

嫉妬心をくすぐるため、この話をしているときにどんな顔をして聞いているのか付き合っている女性の気持ちを確認しています。

男性は付き合っている女性を試しているのです。

今男性はさみしい時期や、何か悩み事を抱えていて気持ちが不安定になっているのかもしれません。

付き合っている女性は男性に気持ちがきちんとあることと、できる限りの愛情表現をすることで、男性が満足することがあります。

8.付き合っている彼女に気持ちが無くなってきている

男性がわざわざ他の女性の話を持ち出したら、聞いている女性が嫌な気持ちになりそうなことは少し考えたらわかりそうなことです。

そんなことはお構いなしにその話をしているということは、気持ちが無くなってきていると考えられます。

別れ話をするときはいきなりですと混乱して、悲しみも大きいものです。

受け入れられないで何日もひきずったり、忘れられないこともあります。

その前振りとして気持ちの準備をさせるために、元カノの話をしていることが考えられます。

もっと付き合いをよくしたい

今カノの元カノの思い出話をするとき、今の彼女ともっと新しい思い出を作りたいと思っていることがあります。

旅行や新しいレジャースポットにあまりいけてないのなら、もっと行ってみたいと思っていることもあります。

話しのきっかけを男性の方に作ってもらっているのですから、これからどんなことをしたいか、どういう風にしていきたいかなどこれを機に話してみましょう。

実はお互いが遠慮して今まで言い出せていなかったことを話すきっかけにもなりますし、二人の交際が良い方向に向かうことも考えられます。

元カノのことを聞かされて闇雲に悲しい気持ちや怒りの気持ちがこみあげてきても、ここは冷静になって話し合うことでうまくいくことが考えられます。

話しをできる雰囲気になったら、こちら側の希望や不満を伝えることもできますし、我慢していたことも伝えられることがあります。

お互いの気持ちが一緒の方向に向かっていると、付き合いもうまくいきやすくなります。

 

    「元カノの話をする彼氏の心理は?なぜ元カノの話をわざわざしてくるのか」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。