彼の元カノに嫉妬してしまう場合の対処法3つ

彼氏の元カノ 恋愛最終更新日:2014年10月1日
元カノに嫉妬してしまう女性

現在、彼氏がいるあなた。
もう彼氏とは関係がないのはわかっていても、どうしても気になってしまいますよね。

彼も特に元カノの話はしないけれど元カノから貰ったものを使っていたりというふうに
嫉妬してしまうポイントはたくさんあるかと思います。

今回はそんな元カノに嫉妬してしまうときの対処法をご紹介します。

1.彼にプレゼントを渡して上書きする

まずは彼が元カノから貰ったものをまだ使っている場合です。

もし彼が元カノから貰ったもの、例えば財布やキーケースなどを使っているのなら、
自分も同じものをプレゼントしてしまうのです。

一気にすべてをプレゼントするのは金銭的にもきついですし相手も驚いてしまいます。

そのため誕生日やクリスマスなどを使って
少しずつ元カノのものから自分のものに変えていきましょう。

そうしていくことで元カノの存在を普段から意識することは確実に減るでしょう。

2.自分の元カレの話をする

次に彼が元カノの話をしてくる場合です。

どんな女性でも大好きな彼に元カノの話をされるのは嬉しいことではありません。
そんなときは自分も元彼の話をしてみましょう。

元カノの話をしている時の彼は相手がどんな気持ちで聞いているのかまで頭が回っていないことが多いのです。
だからこそ、自分が元彼の話をして彼にどんな気持ちになるのかというのをわからせるのです。

このときに大事なのはあまり長く話しすぎないことです。

あまり長く話しすぎてしまうと彼も寂しさや悲しさではなく怒りに変わってきてしまうことがあるからです。

ちょっと嫉妬させるつもりが怒らせて喧嘩してしまっては元も子もありませんからそのへんの加減は気を付けましょう。

3.今は自分が彼女だからと開き直る

最後の方法は少し強引かもしれませんが、元カノは元カノ、今彼女なのは自分だと思い込むのです。

元カノは所詮過去の人であって今現在付き合っているのは自分自身なのです。
そもそも男性は女性に比べて引きずる人が多いのです。

ですが、女性より男性のほうが引きずる率が高いとはいえいつかは必ずどうでもよくなる日がくるのです。

だからこそ今を彼と楽しむために、今は自分と付き合っていて自分だけなんだと思い込むことが大事なのです。
そうして毎日を一緒に楽しんでいるうちに自分自身も元カノのことはあまり気にならなくなってくるでしょう。

未来の二人の積み重ねが元カノの呪縛を解き放つ

付き合っていると元カノのことが気になってしまうということは誰にでもあるものです。

これは二人が付き合っていくに従い、独自の経験などが積み重なっていくと次第に薄れていきます。
自分たちだけの楽しい思い出を沢山作り、元カノを過去のものにしてしまいましょう。

 

    「彼の元カノに嫉妬してしまう場合の対処法3つ」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。