彼の元カノに嫉妬してしまう場合の対処法5つ!元カノをどうでも良くなる方法とは

彼氏の元カノ 恋愛最終更新日:2019年5月22日
元カノに嫉妬してしまう女性

現在彼氏がいるあなた。

もう彼氏とは関係がないのはわかっていても、元カノの存在はどうしても気になってしまいますよね。

彼も特に元カノの話はしないけれど、元カノから貰ったものを使っていた場合など嫉妬してしまうポイントは沢山あります。

そこで今回は元カノに嫉妬してしまう時の対処法をご紹介します。

1.彼氏へプレゼントをして元カノとの思い出を上書き

まずは彼が元カノから貰ったものをまだ使っている場合です。

もし彼が元カノから貰ったもの、例えば財布やキーケースなどを使っているのなら、自分も同じものをプレゼントしてしまいます。

ただ一度にすべてをプレゼントするのは金銭的にもきついですし相手も驚いてしまいます。

そのため誕生日やクリスマスなどを使って少しずつ元カノのものから自分のものに変えていきましょう。

そうしていくことで元カノの存在を普段から意識することは確実に減るでしょう。

また、彼が元カノの話をしてくる場合はどうするべきでしょうか。

どんな女性でも大好きな彼に元カノの話をされるのは嬉しいことではありません。

そんなときは自分も元カレの話をしてみましょう。

元カノの話をしている時の彼は相手がどんな気持ちで聞いているのかまで頭が回っていないことが多いのです。

だからこそ、自分が元カレの話をして彼にどんな気持ちになるのかというのをわからせるのです。

このときに大事なのはあまり長く話しすぎないことです。

あまり長く話しすぎてしまうと彼も寂しさや悲しさではなく怒りに変わってきてしまうことがあるからです。

ちょっと嫉妬させるつもりが怒らせてケンカしてしまっては元も子もありません。

そのあたりの加減は気を付けましょう。

2.元カノに嫉妬していることを彼氏に直接言う

これは少し勇気がいることかもしれませんが、元カノへの嫉妬がおさまらずどうしようもない。

となったら、元カノへ嫉妬してしまうということを彼氏に言ってしまいましょう。

彼氏もあなたが嫉妬していることに気付いたらなんらかの対応をしてくれるかもしれません。

可愛い彼女が嫉妬していることを知ったら彼氏は今まで以上にあなたのことを愛おしく思うでしょう。

元カノへの嫉妬を利用して彼氏との関係を深めることができたらラッキーなことですよね。

自分一人でなんとかしようと思い悩むより、彼氏に打ち明けてみると胸がスッと軽くなることもあるでしょう。

とてもじゃないけど彼氏には打ち明けられないという時は友達や知り合いに相談してみるのもありです。

同じ女の子同士であれば共感してくれることでしょう。

基本的に悩みは誰かに聞いてもらうことでスッキリする傾向にあります。

嫉妬してしまう現状をどうにかしようとする前に、自分の素直な気持ちを言葉にしてみるのです。

今まで元カノへの嫉妬でもやもやしていたものがなくなるかもしれません。

また、彼氏の友達に相談するのもいいでしょう。

彼氏と同じ男性目線で慰めてもらうと少し安心するはずです。

彼氏が元カノの話をする場合は、彼の友達にこっそり言いつけてしまいましょう。

彼の友達が彼氏に忠告してくれたら彼氏も元カノの話はしなくなるでしょう。

3.嫉妬の根源を自分なりに整理して、自分に自信を持つ

自分はなぜ元カノに嫉妬していたのかを知りましょう。

元カノが私より可愛いから?
私より料理ができるから?

嫉妬の原因は人それぞれだと思いますが、一旦冷静になって考えてみると意外と小さなことが原因かもしれません。

衝動的になるのではなく、冷静に自分の中の嫉妬心を整理してみましょう。

あなたは元カノへ嫉妬してしまうことをマイナスに捉えているのです。

嫉妬はあなたが自分に足りないと思っているものがあるからです。

元カノにはあって自分にはない点を考えて、嫉妬している自分を認めてあげましょう。

あなたが感じている嫉妬心は、元カノと自分を比較して負けないように必死になっているからです。

私が一番って言ってほしいのも不安な気持ちがあるからで「元カノなんてどうでもいい」「彼は今私にぞっこんだもの」と確信が持てたら嫉妬なんてしなくなります。

彼氏は私のことが世界で一番大好きで大切なんだと考えることで、彼氏が元カノの話をしても、昔の思い出を語られたとしても、元カノからのプレゼントを大切に持っていたとしても、すべてがどうでもよく思えるでしょう。

4.元カノより自分はいい女だと考える

彼氏はきっと元カノより私の方が好きなんだと考えていきましょう。

こういう気持ちを持つことは中々難しいかもしれませんが、そう考えることができたら元カノの存在など気にしなくなります。

彼氏からしても、自分に自信のある女性は自慢の彼女になります。

元カノの存在をちっぽけなものと考えて「彼氏にとっての1番の女は私」と自分に言い聞かせてポジティブになります。

そうすることでおのずの元カノへの嫉妬心は消えていくでしょう。

また、私が彼氏と出会えて付き合うことができたのは元カノのおかげと考えることで元カノへの嫉妬心はやわらぎます。

今の彼氏がいるのは、元カノとの過去があったからだと思い込むことで自然と元カノへ感謝の気持ちが芽生えてくるでしょう。

「私の彼氏をこんないい男にしてくれてありがとう」「あなたがいなかったら今の私の彼はいないわ」と心の中で感謝してみるのです。

そうすることで元カノに嫉妬することはなくなり、彼氏をもっと大事にしてもっともっと私との思い出を作っていこうと思うことができます。

5.今は自分が彼女だからと開き直る

最後の方法は少し強引かもしれませんが、元カノは元カノ、今彼女なのは自分だと思い込むのです。

元カノは所詮過去の人であって今現在付き合っているのは自分自身です。

そもそも男性は女性に比べて引きずる人が多いのです。

ですが、女性より男性のほうが引きずる率が高いとはいえ、いつかは必ずどうでもよくなる日がきます。

だからこそ今を彼と楽しむために、今は自分と付き合っていて自分だけなんだと思い込むことが大事です。

そうして毎日を一緒に楽しんでいるうちに自分自身も元カノのことはあまり気にならなくなってくるでしょう。

未来の二人の積み重ねが元カノの呪縛を解き放つということです。

付き合っていると元カノのことが気になってしまうということは誰にでもあるものです。

これは二人が付き合っていくに従い、独自の経験などが積み重なっていくと次第に薄れていきます。

自分たちだけの楽しい思い出を沢山作り、元カノを過去のものにしてしまいましょう。

元カノの事を忘れて楽しい交際をしていこう

「彼氏が元カノと仲良くて…」「彼氏が元カノにもらったものを今も大切にしていて…」などなど、彼氏の元カノの存在が気になってしまう女性は多いものです。

しかし、今彼氏の彼女はあなたしかいないのです。

元カノの存在を気にして消沈するのではなく今しかない2人の時間を大切にしていきましょう。

2人の恋愛に元カノの存在なんて関係ありません。

きっとあなたが元カノのことを気にして悩んでいる時間、彼氏はあなたのことを考えているはずです。

彼氏からもらっている愛情以上の愛を返せるように、あなたも彼氏のことを一番に考えて2人の愛を育んでいきましょう。

人それぞれ悩みはあると思いますがみんなで恋愛を楽しみましょう。

 

    「彼の元カノに嫉妬してしまう場合の対処法5つ!元カノをどうでも良くなる方法とは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。