男慣れしていない女性の特徴まとめ。女性ばかりの場所にいるとダメかも

最終更新日:2016年2月21日

あれ?もしかして自分って男慣れしていないかも…。

そんな風に思った瞬間はありませんか?男に慣れすぎているのもよくありませんが、あまり男慣れしていないのに婚活などを初めてしまうと、詐欺師などの悪い男に引っかかってしまう可能性も…。

そこで今回は男慣れしていない女性の特徴をご紹介します。

1.男性に意見を言えない

男慣れしていない女性と言うのは「察してもらおう」とする特徴があります。

男性に慣れていないと男性と話すのが恥ずかしかったり、自分の意見を男性に正直に話すのが怖かったり恥ずかしかったりして言いにくいと感じてしまうため、男慣れしていない女性は男性に意見を言えずに察してもらおうとするのです。

付き合う前の段階でも、合コンなどの飲み会で飲み物がなくなっても幹事である男性に気が付いてもらうまで言い出すことができなかったり、付き合っても「どっちでもいいよ」「どれでもいいよ」などといって男性に任せてしまいがちです。

男性に意見が言えないのは、男性にとっては平等に見てもらえていないように感じたり本当にどうでもいいと思われているなどと感じさせてしまうこともあるので男性にも自分の意見や要望をしっかりと言えるようにしておきましょう。

男性に意見を言うよりも、ずっと意見を言えずにため込んで我慢しきれなくなってぶちまける方が男性に嫌われる原因になってしまうでしょう。

付き合っても我慢しきれなくなって別れてしまう、出会いの場でもあまり活躍できないとなるとどんどん男性慣れできなくなってしまいます。

まずは男性の目を見てしっかりと自分の要望や意見、自己紹介などをできるようになる必要がありそうです。


2.男性と距離を取りすぎる

男性に慣れていない女性の特徴として「異様な警戒心」というものがあげられます。

ずっと女子校通いだったり親の教育の影響もありますが「男性はみなオオカミ」と言ったような男性を怖いものだと思い込んでしまうことによって男性と妙に距離をとってしまいます。

例えば、飲み会では男性の隣には座らない・男性とは二人で食事にはいけない・隣で並んで歩くときなどに避けてしまう…など、男性に近づいたり触れてしまうことを極端に怖がってしまうのです。

確かに、世の中には女性を口車に乗せて多くの女性と関係を持つ男性もいますし、痴漢やストーカーなどの危険をはらんでいる男性もいるというのは事実ですがそうでない男性の方が多くなります。

男性は思ったよりあなたに意識して近づいているわけでないかもしれませんし、むしろ本当に好意をもって近づいているのかもしれません。

それを、避けてしまうというのは女性側が男性に優しくされた経験が少なく男性に慣れていないせいで適度な距離感がわかっていないからと言っていいでしょう。

こういった行為は善意で自分に近づいてきている男性にショックを与えてしまうかもしれないので、なかなか男性も寄りにくくなって悪循環になってしまっているのかもしれません。


3.女性とばかり一緒にいる

前項でもご紹介したように男性慣れしていない女性は男性と距離をとってしまいます。

そんな時そばにいるのは女友達です。

特に女子校出身だったりすると周りが女性だけという環境に慣れていて、学校や職場でも同じ女性とばかり一緒にいることが多くなります。

確かに、男性に慣れていないのであれば、さみしさを女友達で埋め合わせるのが当然ですし実際女友達といたほうが本当の自分をさらけ出すことができるので楽でしょう。

そうなると、男性のいる飲み会にはなかなか行けなかったり、女性と群れていると男性も誘いにくくなるので男性と触れ合うことができないという事態が発生してしまうのです。


4.男性でもオネエの方と話せる

男性に身構えてしまう「男慣れしていない女性」は、一方でオネエと呼ばれるゲイの方とは普通に話せるようです。

男性に対して警戒心は持っていてもオネエの方であれば女性を狙うことはないですし女性の気持ちをよくわかってくれ、恋の悩みを聞いてくれるパートナーのような関係になっているのです。

オネエの方と言うのは、セクシャリティで悩んだ経験があることが多く男性慣れしておらず男性に対して何かしらのトラウマがあるような女性は悩みを打ち明けやすいのかもしれません。

明るく笑い飛ばしてくれるような明るさのニューハーフバーなどに行って悩みを相談したり騒いだりして、女友達とは違う環境を求めてしまっているのかもしれません。

男慣れをしていない女性の特徴を知って対策しよう

男慣れできないと婚活で様々な危険に合う可能性があると申し上げましたが、男性は男性慣れしていない女性を求めることも事実です。

男慣れをするために、多くの男性と関係を持つことはよくないのでやめておきましょう。