彼氏へ寂しい事を伝える方法とは。寂しい気持ちを正直に伝えよう

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2016年4月12日

付き合った最初の頃はラブラブだったのに、最近彼があんまりかまってくれなくて寂しいって思うことありますよね。
またこの時期は進学や就職などで状況が変わり、中々会えない人もいますよね。
気持ちを正直に伝えることはすごく大切なことです。
そんな時に彼からも喜ばれる「寂しい」の伝え方で気持ちを伝えてみませんか?

1.我慢せずストレートに寂しいと伝える

彼の忙しい状況を気にするあまり、普段中々自分の思いを正直に言えないことってよくありますよね。
でも我慢しすぎるのはよくありません。

直接会えた時や電話で話している時などに、寂しいと思う気持ちを素直に伝えてみましょう。
実は、もっと素直に甘えてほしいと思っている男性は多いのです。

いつもは何も言わない彼女から「寂しいな」と一言言われれば彼もドキッとするでしょう。
ただし、気持ちの押しつけすぎは禁物です。

どうしてもすぐには会えない状況の時などは一言寂しいと伝えたら、「寂しいけど私も頑張るから、あなたも頑張ってね」などと前向きに彼を応援してあげましょう。

2.メールで伝える

お互いに忙しいとあったり電話する時間さえとれない時もありますよね。
普段は他愛もない会話をしているカップルは、「会えなくて寂しいね」とメールしてみるとお互いの気持ちの確認もとれます。

最近では可愛い絵文字やスタンプもあるので活用してみるのもいいでしょう。
しかし、男性の中にはメールの返信が苦手な人もいます。

中々返事がないからといって責めたりするのは逆効果です。
気長に返信を待ちましょう。

返信があった時は、「忙しいのにありがとう」と感謝の気持ちを伝えることも、ずっと仲良しでいる秘訣のひとつでもありますし、彼もまた返信をしようと思います。

3.いきなり抱きついてみる

彼女からのボディタッチが嬉しくない男性なんていません。
いつもは彼から抱きしめられる人も、久々に会えた時や寂しい気持ちが募った時、いきなり抱きついてみるのはいかがでしょうか。

人の多い街中では中々できませんが、二人きりになった瞬間に抱きしめられたら、男性だってドキドキします。
まだ付き合いたてのカップルはちょっと勇気がいりますが、お互いの気持ちがこもったハグは寂しい気持ちを満たしてくれます。

「会えなくて寂しかったな」など自分の気持ちも伝えると彼はより嬉しくなります。

4.手紙を書く

直接会って伝えたり、表現することが恥ずかしいけどメールではちゃんと気持ちが伝わらないかも…という人は手紙を書いてみるのはいかがでしょう。
手紙なら、顔が見えない分、普段言えないことも伝えることができますし、手書きの文字はメールなどより気持ちが伝わります。

普段あまりみることのない彼女の可愛い字に嬉しさを感じる男性も多いです。
遠距離で中々会えないカップルは文通をしてみるとメールや電話のやりとりとは違うわくわくするような楽しみもあります。

一緒に住んでいるカップルも、彼のお弁当やに一言持ち物に気持ちを書いたメモを添えてみるのも新鮮です。

5.内緒で彼の家にいく

長く会えていない時、ここに彼がいてくれたらなと思うことありますよね。
こちらが寂しい時、彼も寂しいと思っています。

そういう時、サプライズで彼に会いにいってみませんか。
勇気がいりますが、「そんなに会いたかったのか」と彼も嬉しく思ってくれます。

その時手料理や手作りのお菓子などを差し入れしても喜ばれるでしょう。

しかし事前に彼の予定も確認しておくことが重要です。
友達と飲みに行っていたり何か予定があると待ちぼうけになってしまいますので、さりげなく一日の予定を聞いておきましょう。

6.ちょっとしたプレゼントを用意する

普段から会えたり、二人の時間は十分にとれているのに寂しさを感じることもありますよね。
それは慣れ親しんだが故のマンネリなのかもしれません。

でもだからと言って寂しいとは言いにくい…そんな時はちょっとしたサプライズをしかけてみると楽しみながらも気持ちを伝えることができます。
特別な記念日ではなくてもトイレやお風呂場など、生活の中で使う場所に隠しておくのもいいかもしれません。

その時はプレゼントに一言メッセージを添えたり、びっくりしている彼に「ちょっと寂しかったから楽しみたくて」と伝えるといいでしょう。

気持ちを伝えるだけでは重い印象があったり、楽しみながら気持ちを伝えたいという方におすすめです。

寂しい気持ちは正直に伝えよう

気持ちを正直に伝えてほしいと思うことは男性も女性も同じことです。

寂しいと思う気持ちを伝えることは「重い彼女だと思われたくない」「気持ちを伝えたところで困らせちゃうし」と思うかもしれませんが、お互いの気持ちを伝えてコミュニケーションをとることはとても大切なことです。

しかし忙しい彼に自分の気持ちを一方的に押し付けすぎるのはよくありません。
忙しい彼の状況も理解してあげつつ、お互いにとって一番いい方法で彼を大切に思っている気持ちを伝えてみましょう。

 

    「彼氏へ寂しい事を伝える方法とは。寂しい気持ちを正直に伝えよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。