年下女性がモテるためのコツとは。年上男性を射止めよう

恋愛最終更新日:2018年2月1日

年下女性の中には年上男性にモテたいと思っている人は多いでしょう。

年上の男性は、大人の魅力があったり、経済的に余裕があったりして、いいな、と思ってしまいますよね。

今回は、年下女性がモテるためのコツをご紹介します。

1.年上の男性に上手に甘える

年下女性がモテるためのコツは、上手に甘えることです。

年下女性の武器は、年上男性に上手く甘えることです。

なかなか年上女性や、年齢が同じ女性は、男性に甘えられない、ということもあるものです。

狙っている男性には、とにかく上手く甘えるようにしましょう。

わがままを言うのではなく、タイミングを見計らって上手く甘えるのです。

例えば、男性の仕事を手伝って、男性に何かお礼をしたいと言われたら「一緒にディナーしたいです」と甘えながら言うのです。

男性は甘えられると、どうしても女性のことが可愛く見えてしまい好きになってしまいます。

2.意外にしっかりしているところを見せる

年下女性がモテるためのコツは、意外にしっかりしているところを見せることです。

年下女性はあまりしっかりしていなくても大丈夫、男性の前ではありのままでいればいい、そう思ってしまうかもしれません。

けれどあまりにもしっかりしていないと、年下女性は男性にとっては、ただの子供に思えてきてしまいます。

そして「最近の若い人は、全然しっかりしていないな」と思ってしまい、恋愛対象にはならないのです。

年下でも、しっかりしているところを見せるようにしましょう。

例えば、仕事ができる、責任感が強い、自分の考えがはっきりとある、などしっかりしているところを見せる方法はいろいろあります。

男性は「年下でもしっかりしていて魅力的だな」と思ってくれ、モテるようになるはずです。

3.家事が得意なことをアピールする

年下女性がモテるためのコツは、家事が得意なことをアピールすることです。

男性の多くが、女性が家事をこなせるかどうかは、結婚相手ではなくてもチェックしています。

付き合った時に料理をしてくれるか、家がキレイか、などを重視しているからです。

年下女性も家事が得意なことをアピールすると、男性は「家事ができるなら年齢なんて関係ない」そう思ってくれるのです。

家事の中でも料理は特に頑張りましょう。

男性の胃袋を掴むために、ホームパーティーをしてみたり、宅飲みで手作りのおつまみを出したりしてみると良いでしょう。

また掃除もしっかりこなすことで、年下でも恋愛対象になることができるはずです。

4.一途なところをアピールする

年下女性がモテるためのコツは、一途なところをアピールすることです。

女性が年下なのに、何人もの男性と付き合っていたり、すぐに好きな人が変わったりする女性は全然モテないものです。

「遊んでいる」と思われたり「年齢が若いと真剣な恋愛はできない」と決めつけられたりしてしまう可能性もあります。

年下女性は、男性に対して、自分は一途であることをアピールしましょう。

ずっと同じ人が好き、最初の彼氏とは4年間付き合った、など一途に誰かを想えることを会話の中で何気なく伝えましょう。

そうすることで、若くても遊んでいない、ピュアなところが男性に伝わり、モテるようになるものです。

5.敬語とタメ語を混ぜて話す

年下女性がモテるためのコツは、敬語とタメ語を混ぜて話すことです。

男性が会社の上司でない限り、100%敬語で話す必要はありません。

逆に敬語しか使わないと、お互いの距離は縮まらず、男性に恋愛対象と思ってもらえない可能性も出てくるのです。

敬語とタメ口を混ぜて話し、男性と少しでも仲良くなりたい、という気持ちがあることをアピールしましょう。

またタメ口を混ぜることで、男性に年下女性の可愛さが伝わりやすくなります。

敬語とタメ語を混ぜながら話しているうちに、男性に「タメ語でいいよ」と言ってもらえたら十分に仲良くなれた証拠です。

親しくなることで、好きになってもらえるチャンスもぐっと上がるはずです。

6.分からないことは「分からい」「知らない」と言う

年下女性がモテるためのコツは、分からないことは「分からない」「知らない」と言うことです。

年下女性は、男性に良いと思われるために、知ったかぶりをしてしまうことがあります。

そうすると男性に不審に思われたり、性格が悪いと思われたりしてしまいます。

最初から分からないことは「分からない」と言いましょう。

知識不足、世代の違いなどから知らないことは「知らないので、教えてください」と素直に言いましょう。

そうすることで「素直で可愛い」「知ったかぶりをしないところがいい」そう男性に思ってもらえ、徐々にモテるようになるものです。

年下女性がモテるためのコツはある

年下女性がモテるためのコツは、上手に甘えるけれど、しっかりしているところも見せることです。

また一途なところをアピールしたり、タメ語を混ぜて話したりすることも大切です。

分からないのに知ったかぶりすることはやめましょう。

年下女性でも男性に上手くアピールすれば、好きになってもらえるはずです。

 

    この記事へのコメント

     

    現在のところ、まだコメントはありません。