つかみどころのない女性の特徴。常識の範囲で行動を予測できない

最終更新日:2016年2月21日

良く言えばミステリアス、悪く言ってしまうととっつきにくい。そんなつかみどころのない女性って、会社や仲間内に一人はいますよね。
でも、どんな行動が、周囲につかみどころのない女性だと感じさせているのでしょうか。

そんな女性が取りがちな行動や言動を、分析してみましょう。

1.自分の個人情報をはぐらかす

自宅の場所や誕生日、出身地や家族構成。果ては、好きな芸能人やTV番組まで。
こちらは話題作りのつもりで聞いているのに、何も答えてもらえないまま、上手いこと誤魔化されて、会話が終わってしまう。

こんなふうにあまりに秘密主義だと、人に知られては困るような立場なのかな?と想像せざるを得ません。

また、その発展形として、一応その場では答えるけれど、何度も聞くと毎回違う答えが返ってくる、という女性もいます。
ウソだとわかる返答をしてまで個人情報を知られたくないのかと思ってしまい、やはりつかみどころがない印象を受けてしまいますよね。

もしかしたら、何も変わったことはない女性だけれど、周囲の人間を信用していなくて、自分のことを知られるのが面倒だと思っているかもしれませんね。


2.感情表現が乏しい

誰もが驚くような出来事があっても、顔色一つ変えずに佇んでいる、そんな女性もつかみどころがないと思われがち。
皆がはしゃいでしまうような楽しいイベントや、嬉しいニュースにも、冷静を通り越して無表情。

そんな時は、彼女だけ周囲から浮いているような印象すら受けます。

また、自分だけに衝撃的なことがあったとしても、それを周囲に悟られることなく、見た目は普通に過ごしています。
周りに言わせれば、もっと早く言ってくれれば配慮してやれたのに、と思ってしまうことがしばしば。

彼女は、本当は心の中では感情が揺れ動いているけれど、それを表面に出せないのか、あえて押し殺しているのか。
そもそも、何とも感じないだけなのか。

そんなふるまいが多いと、周りに違和感を感じさせ、何を考えているかわからない、つかみどころがない、という評価を下されることになってしまいます。


3.センスに違和感がある

持ち物や趣味にに独自のこだわりを持つことは、個性があってとても良いことですが、そのセンスが理解の範囲を超えていると、凡人はひるんでしまうものです。

どこで手に入れてきたの?と聞きたくなるような変わったアイテムを、見せびらかすわけでもなく、ただ普通に使っているような感じの女性って、いますよね。
例えば、ファッションは普通にお洒落なのに、持っている文房具や小物が妙なキャラ物で統一されていたり、清楚な見た目なのに、イヤホンからコアなヘビメタミュージックが漏れ聞こえていたり。

しかもそれを、最近よく見る「私って意外性あるでしょ」アピールとして使うわけではなく、ただ、人目のあるなしを関係なく、自分の日常の一部として取り入れているのです。
そして、その自分の好みのものを、人にすすめるわけでも、良さを広めたいわけでもない。

こんな風に、どこか統一感に欠けるセンスを持っている女性も、ミステリアスでつかみどころがないように感じてしまいます。


4.スキルを持っているのに、出さない

能ある鷹は爪を隠すということわざがありますが、その「能」がずば抜けているにも拘らず、爪を見事に隠しきって生活している女性。

例えば、飲み会などでカラオケに行ったとき。
全く歌いたがらないくせに、無理やりマイクを渡せば周りの空気を一転させるような素晴らしい歌唱力で歌ったり、普段は普通の事務職なのに、車や機械に異常に詳しく、社内でどうにもならないトラブルが発生した時だけ、素早い手つきで修復したりしてしまいます。

そんなに優れた能力を持っているなら、もっと積極的に発揮すればいいのにと思いがちですが、なぜか、そういう部分を評価されることを嫌う女性がいます。

普段の見た目やふるまいからは、そんなスキルをどこで身に付けたのか、推測することもできません。
好きなことを究めたい、でも人に知られたくないし、評価されたいわけでもない、という考えが、大多数の凡人には理解できず、つかみどころがないと思われがちです。


5.ライフスタイルが読めない

ちょっと親しくなって、プライベートでも連絡を取り合う仲になったら、ますますそんな女性の謎は深まるばかり。

夜送ったメールに対していつまでも返事が無いと思ったら、4時や5時の早朝になって返信があったり。
すぐ帰りたがる割に、毎回違う駅や、違う方向の電車に乗って帰ったり。
一緒に買い物に出かけた場合、一人で食べるとは思えない、すごい量の食材やお酒を買っているのを見たり。

このように、行動からもどんな生活をしているのか想像がつかず、しかも聞くとはぐらかされるという、謎が謎を呼ぶような付き合いになってしまいます。
一般の常識の範囲では、全体像が見えない女性だからこそ、つかみどころがない、と評価されてしまうのですよね。

つかみどころがない女性は常識の範囲で行動が予測できない人

つかみどころがないと思われがちな女性の特徴についてご紹介しました。

まとめると、つかみどころのなさと言うのは、自分の常識の範囲では、考えや行動が読めない場合に感じる印象のことなのでしょう。
でも、つかみどころがない女性は、それなりに魅力があり、新しい部分を発見できたりして、付き合っていくうちに彼女に興味が湧いてきそうです。

そんな女性の特徴をうまく捉えて、最初は「ちょっと苦手かも」と思っても、うまく付き合えるようになりたいものですね。