30代女性がデート時に着ると男ウケする服装とは?淡い色合いで大人の洗練さを出そう

デートの服装 恋愛 デート最終更新日:2019年7月8日

30代は20代のころとは違い、落ち着いた大人の魅力を前面に出すことができる年代ですよね。

そのため男性もデートの時に無意識で30代女性に対して落ち着いた服装を期待してしまうものです。

そんな30代女性はデートの時にどのような服装をしたら男ウケするのでしょうか。

今回は「30代女性がデート時に着ると男ウケする服装」についてご紹介します。

1.上品な淡い色合いのカーディガン+ひざ丈のスカート

カーディガンは、30代の女性らしさを演出するのにはうってつけのファッションアイテムの一つです。

ふんわりして丈が短めのカーディガンは、かわいらしさと大人の女性の落ち着きが感じられ、全体的に上品でエレガントな雰囲気になります。

それに加えてカーディガンの色合いがホワイトや薄いベージュなどの淡い色味だったりすると、男性はそれだけで気分が良くなってしまいます。

カーディガンに合わせるのは、ひざ丈のスカートがオススメです。

30代になったらあまりにも丈が短すぎるスカートはオススメできません。

そういった丈が短すぎるスカートは、落ち着きがないように見えてしまいデートには不向きです。

またそれに加えて、若作りをしているような印象になってしまいますので、短すぎるスカートは避けた方が良いでしょう。

かと言って、マキシ丈のような長過ぎる丈のスカートですと暑苦しい雰囲気になってしまいますので、男性からはあまり好かれません。

上品なイメージの淡い色合いのカーディガンと、ひざ丈のスカートというコーディネートは、大人の女性である30代女性にとっては、最強のアイテムです。

この場合華奢なピアスやネックレス、ブレスレットなどを一緒に合わせてみるのもオススメです。

バッグはなるべく小さなサイズのものにし、シューズは少しだけヒールのあるエレガントなパンプスなどにすると、とても品よくキレイにまとめることができるでしょう。

2.淡い色合いで、シンプルなデザインのワンピース

20代のころと同様にワンピースはデートの王道アイテムと言えます。

しかし30代になったら「かわいらしさ」に「洗練されたイメージ」をプラスアルファとして加えたいところです。

色合いは、ホワイトや淡いラベンダーパープルなどの優しい雰囲気のものが良いでしょう。

そしてデザインはフリルなどが必要以上に付いていない、シンプルなデザインのものを選ぶことをオススメします。

20代の時は、どうしても「かわいらしさ」で飾り立てたくなるものですが、30代になったらできるかぎりシンプルで品の良いもので勝負しましょう。

飾り気のないシンプルなワンピースは、30代にしかない大人の自信を引き立ててくれます。

この場合、シンプルなワンピースを主役にしたいので、ネックレスはつけないほうが良いでしょう。

耳もとにはさりげなく光る小さな一粒ダイヤのピアスなどをつけると良いですね。

メイクはリップメイクに力を入れましょう。

品の良いローズ系のリップカラーなどを使って、少しだけ華やかさを出すと良いでしょう。

また、バッグは小さくて控えめなものを選びましょう。

シューズはハイヒールでも良いですが、あえてぺたんこのバレエシューズなどを履いて、少しだけカジュアル感を出してみるのも、リラックスした雰囲気に仕上がりますのでオススメです。

3.あえてシンプルなTシャツとジーンズ

あえて、シンプルなTシャツとジーンズでこなれ感をだしたコーディネートにしてみるのも、30代女性にはオススメです。

デートでは、どうしてもパンツスタイルを避け、女性らしいファッションを意識してしまうものですよね。

しかしそこはあえて、シンプルなTシャツとジーンズで堂々とデートに臨むというのも30代女性の特権です。

Tシャツとジーンズというシンプルなコーディネートは、自分のカッコ良さに自信がなければなかなか着こなせません。

しかし、大人の自信を身に付けた30代女性ならきっと魅力的に着こなせるはずです。

そして、その女性のそのどこか潔い姿を見た男性も、きっと女性に惚れ直してしまうことでしょう。

「必要以上に飾り立てないシンプルなカジュアルスタイルでも、私は私」という自分の生き様をファッションで表現できるのが30代女性です。

ヘアスタイルもナチュラルな雰囲気のダウンスタイルか、おくれ毛を遊ばせたハーフアップスタイルなどが良いでしょう。

メイクもナチュラルに仕上げますが、アイメイクかリップメイクのどちらかに重点を置くということが大切です。

なぜなら、あまりにもナチュラルに仕上げすぎてしまうと「ただの手抜き」というイメージを相手の男性に与えかねないからです。

ネイルもしっかりと塗って、デート感を演出しましょう。

4.爽やかな白シャツとリラックス感のあるワイドパンツ

爽やかな雰囲気のある白シャツと、リラックス感のあるワイドパンツというコーディネートも30代女性にはとてもオススメです。

こういったリラックス感のあるコーディネートは、20代女性にはなかなかできないものです。

まさに「大人の余裕」を体現したようなファッションであるとも言えるでしょう。

白シャツは、パリッと糊のきいたものでもかっこいいのですが、あえて洗いざらしのくたっとした麻のシャツなどをセレクトしても、ステキです。

ワイドパンツはデニム地でも良いですし、とろんとしたレーヨン素材やカジュアルな面素材のものでも良いですね。

足もとは、スニーカーなどでこなれ感を出し、バッグも大きめのトートバッグやかごバッグなどを合わせてもオシャレです。

ただし、ヘアスタイルにはこだわってください。

かっこいいアップスタイルにしたり、きちんとセットしたりして、コントラストを楽しみましょう。

男性が一緒にいて、落ち着くしかし誰に見せても恥ずかしくないなと思うような洗練されたイメージの女性を目指してください。

5.身体のラインが強調される、ぴったりとしたタイトスカートやワンピース

少しだけかしこまったデートなのであれば、身体のラインが強調されるような、ぴったりとしたタイトスカートやタイトなワンピースなども良いでしょう。

20代女性が着てしまうと背伸びをしているように見えるこういったエレガントなファッションも、30代になれば堂々と着こなせます。

タイトスカートを履く場合には、ひざ下くらいの丈のものを選び、トップスはブラウスなどを合わせましょう。

スカーフなどを首もとに結んでもステキですね。

また、タイトなワンピースを選ぶ場合にも、丈には注意しましょう。

ミニ丈を選んでしまうと、少しセクシーすぎる印象になりますので、こちらもヒザ下丈が良いでしょう。

いずれの場合も、メイクはしっかりとおこない、アクセサリーも普段よりも少しゴージャスなものをつけると、相手の男性も嬉しくなってしまうはずです。

30代女性は大人の洗練さを見せつけよう

かわいらしさだけで勝負していた20代のころとは違い、30代女性の魅力を引き立てるのは「大人の洗練されたイメージ」と「品の良さ」です。

華やかさと落ち着きを同居させることを意識したファッションでデートに臨み、相手の男性の目を釘付けにしてしまいましょう。

30代は、デート服に「着られてしまう」のではなく「デート服を利用して、自分を魅力的に表現する」ことが大切です。

 

    「30代女性がデート時に着ると男ウケする服装とは?淡い色合いで大人の洗練さを出そう」への感想コメント一覧

  1. 1. ゴンザレス2018/06/11(月) 17:13

    妻でもあり、母でもある可能性が高い30代は、
    子育ての日常を全く感じさせないエレガントファッションがグッときますね。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/06/12(火) 23:08

    仕事で私服を着ているのでデートの時はいつもと違う服装を心がけています。
    いつもパンツが多いのでスカートを履くとニコニコしている彼氏が可愛く感じます。

この記事への感想を書く