ビリヤードデートをする時の女性の服装と注意点。初めてビリヤードをする場合に気をつけるべきこととは

デートの服装 恋愛 デート最終更新日:2019年7月2日
ビリヤード

少し気になる彼や、大好きな恋人から「今度ビリヤードをしに行こうよ。はじめてでも大丈夫。オレが教えてあげるから」なんてお誘いを受けたら、ドキドキしますよね。

でも、せっかくの楽しいデートが、何も知らずに大失敗なんていうことにならないために、ビリヤードデートで女性が気を付けたいポイントをまとめてみました。

ビリヤードデートを控えている女性はぜひご覧ください。

カッチリ系のトップスは避ける

まずは、ビリヤードデートの服装からご紹介します。

ビリヤードデートではパツパツしたタイプのブラウスやシャツなど、カッチリ系のトップスは避けたほうが無難です。

ビリヤードは簡単に言うと手に持った長い棒(キュー)で台の上の玉を突くゲームです。

キューを持った手を後ろにぐいっと引いてからキューをもう一度突き出す時に、カッチリ系のブラウスなどを着ていると服が突っ張ってしまうということがよくあります。

そうなってしまうと、変に胸が目立ってしまうとことにもなりかねません。

カッチリしたブラウスがパツっと突っ張ることになりますので、ボタンとボタンの間が開いてしまうことも少なくはありません。

その部分が開いてしまって、ブラウスの中が丸見えになってしまっても恥ずかしいですよね。

「どうせ付き合いの長い彼氏と一緒に行くだけだから大丈夫」という人でも、ビリヤード場にはほかのお客さんやスタッフさんもいますので、あなた自身も恥ずかしいでしょうしそんなあなたを連れている彼氏もきっと周りの目を気にすることでしょう。

ビリヤードデートには、伸縮性のあるニット素材のトップスや少しゆとりのあるふんわりとしたトップスがオススメです。

そういったトップスであれば、胸もとがパツパツになるようなこともほとんどありませんし、ふんわりした生地が胸もとが変に強調されるのをカモフラージュしてくれますので、安心です。

ただし、いくら伸縮性のある素材だったり、ふんわりしたデザインだったりするとはいえ胸もとが大きく開いたトップスはNGです。

玉を突く時に前かがみになりますので、ゲーム中に胸元が見えてしまうことがあるからです。

かなり前かがみになりますので、セクシーでは済まされないような事態になりかねません。

そうなると、あなたも彼氏も赤っ恥をかいてしまうこと必至ですので、要注意です。

胸もとが気になる時には、デートの前にそのトップスを実際にきて見て、鏡の前で実際に前かがみになってみましょう。

そして、どのくらい胸もとが相手から見えてしまうのかを確認しましょう。

ひざ上丈のミニスカートは危険

ビリヤードデートには、ひざ上丈のミニスカートもオススメできません。

ミニスカートを履いていて、玉を突くために身を乗り出した時に、後ろから見たらお尻が見えそうな状況も恥ずかしいですよね。

ビリヤードでどのくらい前かがみになるのかが分からない場合には、イメージとしては事務机やダイニングテーブルなど腰の高さの台の上で、何かを取るために身を思いっきり乗り出すような感じですので、そういったシチュエーションを想像してみましょう。

日常生活ではなかなかとることのないような、かなりきわどい体勢ですよね。

後ろからショーツが見えてしまうことを避けるためにも、パンツスタイルにするか、どうしてもスカートをはきたいのであれば少し丈は長めのものにしましょう。

もしも、あなたがあえてセクシーな演出をしたいのであれば、ひざ丈で横や前にスリットの入ったスカートなどが良いでしょう。

後ろにスリットの入ったスカートはダメですよ。

あなたが思っている以上に、うしろ姿がきわどいことになっています。

あまりにもきわどい感じになってしまうと、それはセクシーというよりはむしろ「下品」であったり「だらしない」というマイナス評価に変わってしまいますので、要注意です。

これも気になるようであれば、おうちのダイニングテーブルなどで一度確認してみるといいでしょう。

周りの人にも気を配る

ここからはビリヤードデートのファッション以外のことについても見ていきましょう。

ビリヤードデートでは、周りの人にも気を配ることが大切です。

なぜなら、ビリヤードには独特のマナーやルールが存在するからです。

ビリヤードで自分の番が回ってきた時に、すぐに動き出さずに少し周りを見回してみましょう。

近くの台で今まさに玉を突こうと構えている人がいたら、その人が終わるまで静かに待つのがマナーと言われています。

これは、その人の集中力を乱さないためです。

同じ理由で、ビリヤードをする時はあまり賑やかにはしゃぐのもNGとされています。

ボウリングのように「いぇ~い」などと盛り上げるのは避けましょう。

また彼の近くにいたい気持ちも分かりますが、ゲーム中にあまりうろうろと歩き回ってしまうと周りのお客さんのひんしゅくを買ってしまうこともあります。

それはそのまま、あなたと一緒にいる彼にも恥ずかしい思いをさせてしまうことになりますので、大人の女性にふさわしいような落ち着きのある振る舞いを心がけましょう。

楽しみつつも周囲への気配りを忘れない彼にさりげなくデキる女アピールのチャンスでもあります。

ビリヤード中のお酒はほどほどに

プールバー(ビリヤードのできるバー)では、もちろんバーですからお酒も楽しめます。

ですが、あくまでもメインはビリヤードであることを忘れないようにすることが大切です。

大好きな彼とのビリヤードデートが楽しいからと言って、お酒を飲み過ぎてしまうのはNGです。

立って動き回りながら飲むお酒は、意外と酔いが早く回ります。

気が付いたらふらふらなんていうことになってしまったら、せっかくのデートが台無しになってしまいます。

ビリヤードデートをしているときのお酒は、いつもより少し控えめにしましょう。

ビリヤードデートでは大人のふるまいを心がける

ボウリングデートや、バドミントンデートなどと違って、ビリヤードデートは一歩進んだオトナのデートです。

あなたのことをビリヤードデートに誘ってくれた彼も、きっとあなたと落ち着いた大人の時間を楽しみたいと思っているはずです。

ですから、普段はかわいくきゃいきゃいとテンションが高い女性であっても、ビリヤードデートのときはある程度落ち着いた雰囲気でいられるようにがんばりましょう。

映画などでビリヤードをしているシーンをいくつか観てみるとわかるようにビリヤードは紳士のスポーツです。

クールな雰囲気で、冷静さを失わずに腕を競い合うというスポーツですので、あなたもそういった雰囲気を壊さないように大人な女性でいることを心がけてください。

「大人な女性でいること」、このことをしっかりと意識していれば、おのずとファッションや立ち居振る舞いなどをどのようにすれば良いのかが分かってくるはずです。

彼から自慢してもらえるようなステキな大人の女性を演じましょう。

マナーを守りつつ楽しいビリヤードを楽しもう

「彼に誘われたけれどビリヤードなんてしたことがない」という女性のための簡単なアドバイスでした。

独特のマナーや、普段とは少し違った服装の注意点がありますが、ビリヤードはとても楽しいスポーツです。

あなたもぜひステキなビリヤードデートを楽しんでください。

 

    「ビリヤードデートをする時の女性の服装と注意点。初めてビリヤードをする場合に気をつけるべきこととは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。