ボーリングデートする時に女性が気をつけたい服装のポイント

ファッション デートの服装 恋愛 デート最終更新日:2016年2月23日

ボーリングデートは室内なので天候に関係なく楽しめるし、彼氏がストライクを出す姿を見たら惚れ直すことができて愛も深まるので、いいことづくめですよね。

その一方で、服装に気をつけないと、「TPOをわきまえていない女だな」と彼氏に幻滅されてしまう危険もあります。ボーリングデートではどのような服装をして行けばよいかご紹介します。

1.基本の服装はパンツスタイル+靴下で

普段は素足にサンダル・素足にミュールの恰好が好きな女性も、ボーリングデートの時はパンツスタイルに靴下を履いて出かけましょう。

ボーリングをする時はシューズをレンタルすることになりますが、素足で履くのはマナー違反です。しかも足が臭くなるので、彼氏もひいてしまうことでしょう。靴下を持参してボーリング場に着いたら履けば済むので素足で出かけたっていいじゃないかと思うかもしれませんが、普段靴下を履くファッションをしない人は忘れがちです。

スカートに素足のファッションで出かけることが多い女性は、パンツスタイルに靴下を履いて行くと、彼氏に新鮮な印象を与えることができますよ。

2.半袖または袖口が絞まっている服を着る

袖口がゆったり開いたヒラヒラした服は、女性らしい優しい雰囲気を演出できるのでデートに着ていきたいかもしれませんが、ボーリングデートには不向きです。

長袖のヒラヒラした服では、ボールを投げる時、邪魔になってしまいます。服のことを気にしながらボーリングをしているあなたを見て、彼氏はつまらないと思いテンションが下がるに違いありません。

せっかくのボーリングデートなのですから、集中して楽しみましょう。

彼氏は、あなたが夢中になって楽しんでいる姿を見たいのです。ヒラヒラした格好では、「一体何をしに来たの?」と内心思われてしまうでしょう。

しかもヒラヒラした格好をしていると、ボールリターンというボールが出てくる機械に、服がひっかかり飲み込まれてしまう危険もあります。

たかがボーリングと侮ってはいけません。ボーリングデートには、半袖か袖口が絞まっている服で出かけましょう。

3.プロボウラーのような気合の入った服装はNG

スポーツを始める時はまず恰好から入る。そういう女性もいることでしょう。

しかしプロボウラーのようなミニスカートまたはキュロットに、ノースリーブの服を合わせるのは明らかにやり過ぎです。

アベレージが200を超える腕前の持ち主ならまだ許せますが、そうでないなら陰で笑われて恥ずかしい思いをするだけなのでやめておきましょう。キュロットはまだしも、ミニスカートではボールを投げにくいです。

気合の入り過ぎた格好を見た彼氏は、自分がコテンパに負かされそうな気がして、プレッシャーを感じてしまい楽しめなくなってしまいます。女性プロボウラーの真似をするのはやめておきましょう。

ボーリングの服装はあなたのTPO力が試される場所

ボーリング場にはドレスコードがないからこそ、あなたの常識やTPO力が試されます。しかし上記のポイントをおさえておけば失敗することはありません。ほんの少し服装に気をつけるだけで、ボーリングデートはもっと楽しくなりますよ。

, ,  

    「ボーリングデートする時に女性が気をつけたい服装のポイント」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く