30代女性ファッションのポイント。年齢とTPOに合った服装をしよう

最終更新日:2015年7月28日

女性は何歳になってもファッションやメイクに気を配る為、ネットや雑誌から流行のアイテムをいち早く取り入れたり、手に入れたい気持ちになることはよくあることです。

30代になると、仕事や私生活面でも落ち着いてくる年齢になることから、こうしたファッションにおいても少し変化が見られてくる頃です。

30代で気を付けるべきファッションのポイントについてまとめてみました。

1.若作りしすぎないこと

30代は一番若く見られたいという感情を抱く年齢です。

肌のシミやたるみが少し気になり始める年齢であるため、出来るだけファッションで若く見せようとする人が多いです。

そのため、20代と同じようなファッションをして露出を増やしたり、派手な格好になってしまってはいませんか?ファッションだけを若く飾るのではなく、それに見合った体系や若さを保っていることが必要な条件です。

30代は大人と捉える人が多く、20代のようなはじけた格好を好まない人もいるため、あまりにも年齢とかけ離れたファッションをするのは避けた方が良いでしょう。


2.TPOをわきまえる

30代になると、社会に出てから10年以上が経ち、様々な経験や知識を身につけていることが一般的な見方です。

結婚式や葬儀などでも周りからTPOをわきまえているか見られるポイントになります。

10代20代では仕方ないと見逃されることがあっても、30代では社会人としての常識が必要とされます。

その場にあったファッションをすることが大切であることを、きちんと理解できる年齢であるため、周りからの視線も気にする必要があります。

もしも自分で判断出来ない場合でも、周りの意見を聞いたり、常識的にはどうなのか調べて事前に確認することが大切でしょう。

ファッションはオシャレだけの為にするものではないことを頭に入れておくべきでしょう。

3.体系カバーに注意を置きすぎない

30代だと、ダイエットをしてもなかなかスタイルを維持できなかったり、逆に悪化してしまうこともあり、コンプレックスに感じている女性も多いです。

そのため、体系を隠すために大きな服を好み、露出を控え、30代に見えないファッションをしている人もよく見かけます。

30代はまだまだ若くファッションを楽しめる年齢であることを忘れてはいけません。

体系カバーだけに気を取られ、自分自身を隠してしまっては、魅力を出すことも出来ないのです。

ファッションだけでカバーするだけではなく、スタイル維持のために食生活を見直すといった違う面から努力することも必要でしょう。


4.限定された色にならないこと

30代くらいになると、ファッションにおいて、色が限定してしまうことがあります。

淡い色、グレーや黒といった少し地味な色ばかりを好んで、全体をコーディネートしてしまう傾向が見られます。

落ち着いた色を好むことは悪いことではないのですが、そればかりに集中してしまい、結果的にいつも同じようなファッションをしていることがあります。

ワンポイントで原色を入れたり、時に自分があまり挑戦しないような色を選択することも大切でしょう。

難しい場合でも、靴や帽子だけはカラーが強いものを取り入れることが出来るので、一度挑戦してみると良いでしょう。

5.トレンドをいれすぎない

テレビや雑誌から情報を得たまま、トレンドを取り入れる傾向がありますが、すべて情報に流されたままでは自分が見えなくなってしまいます。

10代から20代で様々なファッションを経験し、自分に似合ったジャンルやブランドなどお気に入りを見つけている年齢でもあります。

こうした自分らしさを表現できるアイテムを入れて、そこにトレンドとなるものを加えるといった感覚でいた方が良いでしょう。

雑誌やテレビでの情報は、ある一定の年齢に向けた情報である場合もあるためです。

その情報が10代向けであったり、逆に40代向けであった場合、年齢に見合ったファッションから外れてしまいます。

自分の年齢と合わせたトレンドを取り入れ、尚且つ自分のスタイルを崩さないよう、個性を発揮するようにすると良いでしょう。


6.アニメやキャラクターものは避ける

自分の好きなアニメやご当地キャラクターなどのシャツなどを着ている人も多いですが、出来れば30代以降は全面的に押し出さないように注意しましょう。

30代は立派な大人な女性であることから、若干幼稚なイメージを持たれてしまうこともあります。

アクセサリーや小物に取り入れる程度であれば、30代ながらもかわいさを表現することが出来ますが、ファッションがすべてこうしたキャラクターものになっては幼稚なイメージでしかなくなってしまいます。

観光やこうしたスポットに行った時に、場にあったファッションであれば全く問題ありませんが、毎日どこでもこうしたファッションをすることは、大人の女性としては避けた方が無難でしょう。

30代女性は年齢に適したファッションを心がけよう

30代女性では、大人なファッションも若いファッションも楽しめる、ファッションの幅が増える年齢でもあります。

その場その場に適したファッションにすることも大切ですが、上記のようなことも加えて大切にすることが必要です。

年齢的にはもう大人、しかし内面はまだまだ若いというギャップから失敗してしまうことがあります。

同じくらいの年齢の芸能人などを参考にすることもプラスになるでしょう。