アホ毛が出ない様にする方法5つ

最終更新日:2015年9月21日

でかけている時にいつの間にか出てしまうのがアホ毛です。

どんなオシャレな服を着ていても、どんなオシャレな髪型にしていてもアホ毛があると台無しです。

そんなアホ毛が出ないようにする方法についてご紹介します。

1.ヘアスプレーやワックスを使うのは基本中の基本

アホ毛が出やすい方は、ヘアスプレーとワックスを使ってできるだけアホ毛を出さないようにすることが基本中の基本です。

ヘアスプレーはしっかり固まるタイプのものを使うようにしましょう。

かなり髪の毛にアホ毛ができやすいという方は、市販のものよりも美容師の方が使っているプロ用のものを使うことをオススメします。

多少高いですが、その分しっかりとアホ毛ができにくくしてくれます。

また、髪の毛がかなりのくせ毛の方はヘアスプレーやワックスをしっかりしていてもできてしまう可能性があるので、矯正をすることをオススメします。

でかける前にヘアスプレーとワックスをしっかりしておくだけで、アホ毛がかなりできにくくなるので自分に合ったものを選んでしっかりと対策をしましょう。


2.できるだけ激しい運動はしないようにする

自転車にのったり、走ったりするとどれだけしっかりと髪の毛を固めていてもアホ毛ができやすい方はアホ毛ができてしまいます。

移動はできるだけ乗り物を使うことと、走るのではなくできるだけ早歩きをするようにするようにするとアホ毛ができにくくなります。

特に合コンや婚活パーティの前等大事な時は少々遅刻しそうになっても絶対に走ったりしないようにしましょう。

時間に余裕を持って行動するようにするとアホ毛の心配をせずにすみます。


3.髪の毛を乾燥させない

アホ毛ができてしまう原因は、髪の毛が乾燥している場合が多いです。

ですので、シャンプーだけで済ませず毎日リンスもしっかりして髪の毛を保護しましょう。

そして2~3日に一度トリートメントをすることで髪の毛がしっかり潤い、アホ毛ができにくくなります。

また、日中髪の毛が乾燥しないように椿油等のオイルを塗ることで乾燥を防止できます。

美容液や乾燥防止用のスタイリングシャワーもオススメです。

特に夏は髪の毛が乾燥しやすいのでしっかり対策をすることがアホ毛対策になります。

食べ物で内側から乾燥させないこともポイントです。

髪の毛にいい食べ物は海藻類はもちろんですが、豆乳等の大豆食品も欠かせません。

大豆食品には髪の毛を丈夫にする女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンが大量に入っています。

ですので、毎日食べることでアホ毛のできにくい丈夫で潤ったさらさらヘアにすることができます。

あまりに乾燥がひどいようなら、美容院でヘアトリートメントをしてもらいましょう。

プロにトリートメントしてもらうことで驚くほど髪の毛をしっかりと潤すことができます。

2~3ヶ月に1度はすることをオススメします。


4.シャンプーやシャンプーの仕方もこだわる

シャンプーはできるだけ髪の毛に優しいノンシリコンシャンプーを使いましょう。

ノンシリコンシャンプーを使うことで頭皮も髪の毛も優しく洗うことができるので潤いが残り、アホ毛ができにくくなります。

また、洗い方もふんわりと泡立てネットでシャンプーを泡立ててから洗うことですすぎやすくなり、髪の毛にシャンプーの成分を残さずにしっかりと洗うことができます。

手の腹を使うことで頭皮を痛めずに洗うことができるので健康な髪の毛を作ることができます。

髪の毛が健康な事がアホ毛をできにくくする1番のポイントです。

髪の毛をタオルでふくときはふわっとしたタオルでゴシゴシと擦らずに、包み込むようにふきましょう。

そうすることでキューティクルを壊さずに、潤った髪の毛のままにすることができます。

そしてドライヤーで乾かすときはドライヤーからできるだけ髪の毛を離し、しっかりと乾かしましょう。

少し濡れたままで寝てしまうと乾燥はしませんが、薄毛の原因になってしまいます。


5.アホ毛ができてしまったら

万が一アホ毛ができてしまっても対策をすることで誤魔化したりアホ毛を落ち着かせることができます。

まず、そんなにアホ毛が立っていないならその部分だけ可愛いピンやコーム等で抑えることでむしろオシャレに見せることができます。

また、小さめのワックスを常に持ち歩いてお手洗い等で水を使いながらワックスを使うことで大分マシになります。

何も持ち歩いていないという方は、アホ毛ができている周辺だけ大量の水で濡らすことで取り敢えず数十分は何とかなります。

後はマメに水で濡らしつづけるようにしましょう。

これは万が一の対策ですので、できるだけワックスかヘアピン、コーム等を持ち歩いていつアホ毛ができてもいいようにしておきましょう。

アホ毛が出ないようにしよう

アホ毛が出ないようにする方法については以上です。

朝起きた時に髪の毛を固めることができるヘアスプレーやワックスを使うだけでアホ毛のできやすさが違いますので、しっかりと使うようにすることをオススメします。

また、アホ毛の原因である髪の毛の乾燥対策もきちんとしておくことでアホ毛に悩まされずにすみます。

いつでもアホ毛のないオシャレな女性でいるために上記を参考にしっかり対策をして下さいね。