美容液の正しい手順とタイミングをしって効果的に使おう

自分磨き最終更新日:2015年1月11日

毎日使用する化粧品を購入するとき、どんな基準で選んでいますか?お店の人に相談するとあれもこれもと高いものを勧められそうだからとご自身で選んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

化粧水と乳液は基本ステップといわれますが、では「美容液」と呼ばれるものはどんな効果があって、いつ使用するものなのか、自分では分からないという方に、更に理想の肌に近づける「美容液」についてご紹介したいと思います。

これから使用する方へ、また既に使用されている場合は更に効果的にする為に正しい美容液の使用方法を確認しましょう。

1.美容液の効果

まず、化粧水、乳液、クリーム等、他にもお手入れで使用する化粧品は沢山あります。

それらと美容液にはそれぞれ異なった効果があるのです。

まず化粧水はお肌へのお水です。

美肌を作る為には肌にたっぷりの水分を与え、肌の保湿を保つ事が大事な事の一つです。

そして乳液はそれを閉じる蓋の役目をします。

化粧水よりもずっと保湿力、また油分が多いので、肌にいれた水分や栄養分を逃がさないという効果があります。

クリームは更に油分が多く、主に保湿を目的としています。

もちろん、それぞれに栄養分や美容成分が含まれていますので、美白用の化粧水、アンチエイジング効果のクリーム等それぞれ異なります。

その中で美容液は濃縮された美容成分を含みます。

つまり、化粧水や乳液が美容効果を発揮しつつそれぞれに役割があるにも関わらず、美容液は美容成分を発揮することこそが役割なのです。

2.美容液の使用順

上記を踏まえて、美容液の使用手順をご紹介します。

まず基本の順番としては、化粧水⇒美容液⇒乳液⇒クリームの順です。

一旦肌に油分が多いものを載せてしまうと、その後に水分が多いものは入りにくくなります。

ですので、一番油分の少ない化粧水、その後に美容液を乗せます。

しかし、化粧品メーカーによっては、乳液を先に使用する手順の場合もありますが、基本的には化粧水の後が美容液と覚えてください。

また、化粧水をつけた後すぐに美容液をつけると、肌に化粧水が染み込みきってない場合があります。

効果をしっかりと発揮させる為には、まず化粧水をつけた後ほおや額を手のひらで包み込む様に軽く押さえてください。

手のひらの熱を利用して肌に成分を染み込みやすくする効果があります。

そして、1-2分間をおいてから、次の美容液を使用してください。

また美容液、乳液、クリームと使用する際にはこの手順を繰り返して下さい。

もし、美容液を重ねて使用する場合、例えば美白美容液と目元用の美容液を重ねる場合は、油分が多いものを後に使用します。

目元や口元は顔の皮膚の中でも皮膚が特に薄い場所です。

ですので、目元用の美容液やクリームは保湿力が比較的高いものが多いのです。

しかし、効果があるからと一度に何種類も美容液を使用すると肌にとっては逆効果です。

化粧水、美容液、乳液、クリムをそれぞれ1つずつ使用する事が基本ステップですので、それ以上に使用したい場合は使用しているものの効果を発揮させる意味でもお店で相談する事をお勧めします。

3.美容液の使用タイミング

最近では美容液やクリームに、朝用夜用と分かれているものがありますが、この違いをご紹介します。

基本的には美容液やクリームの様な美容成分が高く、油分も多いものは夜使用する事で、肌が作り替えられる夜に使用することで最も効果を発揮します。

逆に油分が多いものを朝使用する事で化粧崩れをしやすい場合があります。

ですので、朝用、夜用で配分されている成分が異なって作られている事がほとんどです。

特に朝用の美容液には日焼け止め成分が含まれていたり、皮脂を抑える成分等、夜寝ている時と日中の活動中の肌の違いを考慮したものに分かれているもの多いのです。

もちろん、朝・晩の2回毎日使用することで早く効果を発揮することができますが、朝用、夜用の2つを揃えるのは予算的にも厳しいという場合もあるかと思います。

そんな時は何に特化した美容液を使用しているのかによって使い分けが変わります。

美白用や毛穴用であれば朝にも使用しても問題はないかと思います。

しかし、アンチエイジング等の様に保湿成分が高く油分が多いのもは、化粧品に含まている油分と、日中肌から分泌される皮脂で化粧崩れを起こしやすい事がありますので、店舗の方に相談して朝だけ使用量を減らす(2プッシュを1プッシュ等)等の対策を取ってください。

美容液の正しい手順とタイミングをしって効果的に使おう

ここでは美容液の効果と使用手順、タイミングをご紹介しました。

もちろん常にエアコンが効いている環境にいて室内が乾燥しているので、肌が日中でも乾燥している等、それぞれの肌状況と置かれている環境によってことなりますので、あくまでも基本的な手順として覚えていてください。

美容液は特に美容成分が凝縮されている為、特に高価です。

正しい手順とタイミングを守ることで美容液の効果をしっかりと発揮させることができますので、面倒だと思わずに楽しんでお手入れをしてくださいね。

 

    「美容液の正しい手順とタイミングをしって効果的に使おう」への感想コメント一覧

  1. 1. むう2018/05/07(月) 18:27

    使う美容液によって使うタイミングが違うようなので、ちゃんとチェックします。楽しんでお手入れ、できるようになりたいです。