注射の夢の意味とは。何を誰から注射されるのかで暗示するものが異なる【夢占い】

最終更新日:2016年10月27日

注射の夢は「外的な力」「何かを強制的に注入される」「変化のきっかけが、思わぬところから意外な形で訪れる」「マイナスの感情や不安などが外から訪れる」などの意味を持ちます。

一般的にはあまり良い意味を持ちませんが、何かが強制的にもたらされることで事態が大きく動いたり、好転する場合もありますので、いたずらに怖れる必要はありません。

ただし、注射をされてひどく具合が悪くなる、毒物を注射されるなどの夢は、警戒が必要です。


1.注射の夢の意味は、外部から何かがやってくることを暗示

注射の夢の最も大きな暗示は、自分で用意したり準備したものでないものが、外からピンポイントでもたらされるというものです。

今まで「これはこうあるべきだ」という価値観で動いていたのに、周囲の誰かが「違います」とあなたを違う方向へ導く、そんなイメージです。

仕事なら、自分が進めているプロジェクトの方向性を上司の命令によって変えさせられる。
恋愛なら、自分はお相手をよく知ってからお付き合いがしたいのに、お相手がどんどん距離を縮めてベースを乱される、などです。

「横やりを入れられる」「目標転換を余儀なくされる」ことを暗示します。

概ねそれらの変化は「あなたがあまり望んでいない」ことで、厄介で扱いにくいことになる場合が多いです。


2.夢の中で注射された時の反応で意味が変わる

夢の中で注目して欲しいのは「注射されたとき」のあなた自身の反応です。

注射針が非常に太くて、恐れを感じた場合には、外からの力が強大だったり、無力感を感じるほどに強い力で抑えつけられる恐怖を示しています。

進学したいのに家庭の事情で許されないとか、彼氏が急に遠方に転勤になるなどです。

注射針が細くて痛くもかゆくもない場合は、外からの力が恐怖をともなうものではなく、ごく自然に変化が訪れる暗示です。

最初はビックリしても、実はたいしたことではない、と感じられる程度の変化です。

どちらにしても、何かが変わるきっかけになることは間違いありません。

そもそも注射される夢は、今までとは違う要素があなたの人生に注入されることを暗示する夢です。

3.誰から何を注射される夢なのかに注目

注射される夢を見た場合「誰が」「何を」注射してくるのかに注目してくたさい。

得たいの知れない恐ろしい人に注射されたのなら、それは、自分で無視し続けた不安や恐怖が、あなたの現実に影響を及ぼそうとしている暗示です。

見知らぬ異性や同性から注射された場合は、あなたが今までに注目したことがない自分の内面や、あなたが持たない要素を持つ人から、強い影響を受けたりする暗示です。

親しい友人や家族が注射したり、側にいたりする場合、比較的近い場所からの変化の要素がもたらされる暗示です。

現実の世界では最もオーソドックスな看護士や医者からの注射は、正統な方向から、常識と見なされるための力が加わることを示しています。

あなたが間違った方向に進もうとしている場合に、それを正すために圧力がかけられるなら、たとえあなたがその圧力を望まなくても、結果から見たらそれがきっかけで本来の道に戻ることができます。

このように「外からの圧力」と言っても、悪いことばかりではありません。

良い変化がもたらされることもあるのですから、あまり怯える必要はありません。

大切なのは変化を受け入れ、生かすことです。


4.夢の中で注射をされた後の反応ごとの意味

どんな状況で、誰に注射されたのか、夢の状況をよく思い出してください。

注射のあと、痛くてたまらなかった、腕が腫れたり、目眩がした、などのネガティブな反応があれば、残念ながらその変化は苦痛なものであることを暗示しています。

結婚を猛烈に反対される、職場で悪い噂を立てられて孤立する、彼氏に浮気されて苦しむ、などです。

逆に注射されて体の具合が良くなる、元気になる、うっとりする、ハイになる、などは、外からの強制的な力に最初は怯えていても、良い変化をもたらす暗示です。

思いがけない人から告白される、彼氏と別れた直後にワンランク上の男性から告白される、などです。

注射されてケロッとしている夢は、変化の要素をあなた自身がしっかり受け止められる暗示です。

注射されて気を失ったり、死んでしまったりする夢は、実は大変幸運をもたらす夢であり、外からの強制的な力によってあなたが新たに生まれ変わり、より良い人生を歩めることを示しています。

夢において自分が死んでしまう夢は、基本的に吉夢であることを覚えておいて下さい。

あなたが誰か他人に注射する夢は、あなた自身が誰かの人生に強制的な変化をもたらす暗示です。

嫌がる子供に注射する夢は、かわいそうだなあと思いつつも躾をしなければならない心情を表しています。

外国人に注射する夢は、あなたの言動が思ってもいない人やものに影響を与えることを意味します。

また、あなたが現実に医者や看護師である場合は、注射はあまり特別な意味を持たない場合が多いです。

注射の夢の意味を知ろう

人は、病気予防のために注射を打ったり、命を維持するために注射を打ちます。

さらに、毒物を注射して命を奪ったり、麻薬を注射してハイにさせたりする、そんな力を持つのが注射です。

注射の夢の意味を正しく把握し、外からの強制的な力があなたにどんな変化をもたらすか、予測するのに役立てて下さい。

夢は未来を知っていて、懸命にあなたに変化の訪れを知らせようとしているのですから。