メールをしている夢を見た時の意味とは。誰とやりとりしているかで違う

最終更新日:2016年3月1日

親しい友達や家族等誰かとメールをしている夢を見た時に「これは何を意味しているんだろう?」と思った事がある方はとても多いです。

そこで、誰かとメールをしている夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介します。

1.孤独感を感じている時

誰かとメールをしている夢を見た時の主な意味や深層心理は、今自分がとても孤独感を感じていて誰かと話をしたいと思っている時です。

それが願望となって誰かとメールをしている夢として表れているのです。

夢に出てきたメールの相手は、今自分が深層心理で一番連絡を取りたい相手ですのですぐにメールをしてみましょう。

内容は「元気?」と相手を心配するものや「一緒に遊びに行こう」等何でも構いません。

自分が相手に聞きたい事を聞いてみましょう。

メールをしたもらった人も「久しぶりのメールだ」ととても喜んでくれるばずです。

孤独感を強く感じるとストレスになってしまう事が多いです。

自分から積極的にメールをして誰かと話す事で孤独感が無くなりストレスを解消することができます。


2.好きな人にメールをしている夢は

好きな人にメールをしている夢は、自分がまだまだ好きな人との距離を感じていて焦っている事を意味しています。

特にまだメールができる仲ですらない時はかなり慌てていて、早くそこまでの仲になりたいという願望を意味しています。

自分が好きな人にメールをしている夢も、相手から自分にメールが来た夢もかなりその人への思いが強いのにそれを好きな人にアプローチする事ができなくてもどかしくなっている心理状態を夢は教えてくれています。

自分のその思いを自分の中だけで抑えていても両思いになる事はできません。

両思いになりたいなら行動をしましょう。

自分から勇気を出してメールやLINEのアドレスを聞いてみたり、仲を深めるために飲み会を開いたり、アプローチをしたりと少しでも行動をする事でその人と近づくようにしましょう。

相手が自分の気持ちに全く気がついていない場合、自分が動くしかありません。

この夢はそれを暗示しています。


3.間違って人のメールを読んでしまう夢を見た時は

別の人あてのメールが間違って自分のところに来てしまって、そのメールを読んでしまった時はそのメールを送った人や、本来送られるはずだった人への人間関係にかなり疑問を持っている事を意味しています。

「あの二人は私に隠れて何かしているのでは?」と疑心暗鬼になってしまっている心理がそのまま夢に出ているのです。

この場合、できるだけ早く解決をしないとストレスになったり人間関係がそのままギクシャクしてしまいます。

自分一人で抱え込むのが辛い場合は信頼できる人に相談をしたり、あるいはインターネットの掲示板等で匿名で解決方法を聞いてみたりとできるだけ早く自分から動くようにしましょう。

もし、自分の誤解なら「誤解でよかった」とまた元通りの人間関係に戻ればいいだけですし、信頼関係を傷つけるような事を相手がしているのならそんな人と人間関係を築いても自分が辛いだけですので、残念ですが縁を切って人間関係をきちんと整理しましょう。


4.誰かから嫌な内容のメールが来た夢を見た時は

誰かから嫌な内容のメールが来た時を見た時は、そのまま「何か嫌な事があるのでは」と思いますが、全く逆でむしろこれから良いことがある予兆です。

ですので、暗い気分にならずに明るくその良いことを待ちましょう。

逆に、いい内容のメールが来た時は、あまりよくない事が起きてしまう予兆の可能性がありますので、いい夢を見たからと気を緩めずにむしろ気を引き締めているようにしましょう。

この場合「何が起きるんだろう」と不安になってしまいがちですが、予め何か嫌な事が起こるかもしれないと思っていると、例え何かが起こったとしても冷静に対処をする事ができます。

落ち着いて対処をする事であまりショックを受けずにすみますし、被害を最小限に留める事ができます。

夢はあなたがその困難を乗り越えることができると告げています。

ネガティブにならずにこういう時こそポジティブに考える事で今までよりも強くなる事ができます。


5.誰かに送るメールの内容を考えている夢

誰かに送るメールの内容を考えている夢は、誰に送るか、その内容に関わらず自分が頭の中で考え事を整理したい、もしくは整理している事を意味しています。

この夢を見る人の多くは基本的に冷静に物事を考える事ができる人です。

ですので、何か問題がある時でも努力次第でいずれ解決する事ができる力を持っています。

もし、自分に自信を失っている時にこの夢を見た時は「あなたは自分で問題を解決する事ができる」という夢からのお告げです。

自分を信じていればきっと問題を解決する事ができます。

メールをしている夢の深層心理を知ろう

誰かとメールをしている夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介しました。

メールを送る時の状況な内容によって意味が変わってきますので、夢の内容をしっかり覚えておいてできれば忘れないうちにその内容をメモしておく事をオススメします。

夢は案外簡単に忘れてしまうものですので、メモしておく事で夢からのお告げをしっかり受け取る事ができます。