男性にモテるアイメイクのポイント5つ。ナチュラルなすっぴん風が今のトレンド

アイメイク最終更新日:2019年7月10日

女性にとってアイメイクはメイクの中でもかなり重要度の高いパーツですよね。

「アイメイクには最も力を入れている」という女性も多いのではないでしょうか。

女性目線で考えるとかわいいアイメイクはたくさんあるものですが、男性から見るとその捉え方は少し違っています。

今回は男性ウケがよく、モテるアイメイクのポイントをご紹介します。

あまり盛りすぎないアイメイクが男ウケする

男性ウケの良いアイメイクをしたいと思っているのならば、この「盛り過ぎない」ということが最も重要になってきます。

最近のアイメイクのトレンドは、カラーコンタクトにつけまつげ、太めのアイライン、それにコントラストの効いた濃い目のアイシャドウですよね。

そういったメイクは、いわゆる「盛りメイク」と呼ばれているもので、確かにこういったメイク方法でアイメイクをすると、目が本来よりも大きく見える効果が期待できます。

「盛りメイク」は、もともとの目をより大きくぱっちりと見せるためにはとても有効な方法ですが、実は男ウケはあまり良くありません。

盛りメイクは目がやけに強調されてしまうため「目だけが顔から浮き出ているようで怖い」というイメージを持っている男性もおおくいます。

どのようなことにおいても、やりすぎはいけません。

それはもちろん、アイメイクであっても同じことです。

しかし「今更盛りメイク以外のアイメイクには戻れない」という女性は、いつものメイク工程を一つずつ減らしてみて、徐々に盛りメイクから離れていってみましょう。

頑張って盛りすぎなくても、目を大きく見せる方法もたくさんあります。

ナチュラルが魅力のすっぴん風メイクは清楚感を得られる

すっぴん風メイクも、男性ウケが抜群のメイクです。

「すっぴん風メイクが嫌い」という男性は、ほとんど存在しません。

すっぴん風メイクは男性ウケだけでなく女性ウケもしますし、最近話題のメイク方法でもありますよね。

「すっぴん風」と言われていますがしっかりとメイクをしているので、すっぴんよりも透明感がありかわいく見えると好評です。

すっぴん風のアイメイクはあえて顔をすっぴん風に作りこむことによって、メイク全体の雰囲気をよりナチュラルに見せることができます。

つけまつげは基本つけません。

どうしても自身のまつげが短く「つけまつげをしないと困る」という人はロングタイプのつけまつげを部分的につけるといいでしょう。

アイラインもまつげの隙間を埋める程度にし、下まつげには引きません。

アイラインもマスカラもブラウン系のものを使うと、よりナチュラルでリラックスした雰囲気を出すことができますのでオススメです。

「これだけだと少し薄いな」と感じる人はブラウン系のカラーコンタクトなどを着用すると、ナチュラル感を壊さずに目を大きく見せることができますので、オススメですよ。

基本的につけまつげはしない

基本的には「つけまつげ」は男性ウケがあまり良くありません。

男性に「あなたの好きなメイクはどのようなものですか?」とアンケートをとった場合、約90%以上の男性が「ナチュラルなメイク」と答えました。

そうなると「つけまつげは必要ない」ということになってしまいますね。

なぜなら、つけまつげはどうしても一つつけるだけで、ナチュラルとはかけ離れたイメージになってしまいますし、女性のメイクに詳しくない男性にも「あ、この子はつけまつげをつけているな」と見抜かれてしまうからです。

できれば自前のまつげでよりナチュラル感と目力を両方とも出すことができればいいのですが、中にはまつげが短いことがコンプレックスであるという女性もいますよね。

そういう女性は、つけまつげの選び方次第でだいぶ差が出ますので、注意して選んでみると良いでしょう。

まず第一にオススメなのが、つけまつげのベースのラインが透明のものを選ぶことです。

つけまつげのベースのラインは、黒いものが主流ですが、透明のラインのものを選ぶことで「つけまつげをつけている感」がなくなり、つけまつげの種類や付け方次第ではつけていることを見抜かれないというような嬉しい効果もあります。

自分自身の顔のタイプに合っているものを選びましょう。

アイシャドウのカラーはブラウン系をセレクトする

アイシャドウのカラーを選ぶときは、必ずブラウン系のものをセレクトするようにしましょう。

そうすれば、男性モテにつながります。

最近では、さまざまなカラーのアイシャドウが売り出されています。

レッド系や、オレンジ系、ブルー系や、パープル系など、本当に多種多様なカラフルなアイシャドウがたくさん売られており、色々なカラーにチャレンジしてみたくなりますよね。

男性ウケを狙うのであれば、断然オススメなのがブラウン系のアイシャドウです。

男性はナチュラル感のある自然なアイメイクが大好きです。

ブラウン系のアイシャドウですと、まぶたにカラーをのせるというよりも、自然に影を入れるようにすることができますので、よりすっぴん風のナチュラルな顔に仕上げることができます。

ブラウン一色で仕上げてしまうのも悪くはないのですが、どちらかというと三色ほどの色違いのブラウンを用意して、まぶたの際からアイホールにかけての部分をブラウンのグラデーションにするととてもキレイですし、男性ウケもとても良くなります。

マスカラをする場合は塗り方に気を付ける

マスカラを塗る場合には、塗り方に注意が必要です。

マスカラをまつげの根元にあてて、スッと上に引き上げるような感じで軽くつけてみましょう。

その動作を3回ほど繰り返すと、とてもナチュラルで美しいまつげが出来上がります。

くれぐれもナチュラルに仕上げることが男性にモテるアイメイクには必要です。

もともとのまつげが長いという方は、マスカラをしなくても良いくらいでしょう。

ちなみに、使うマスカラは自然に長さを出すことができるロングタイプのものがオススメです。

「これでもか」と言わんばかりに、ごしごしと何度もマスカラを塗って、ぶあついまつげを作ってみたり、何重にも「ボリュームタイプ」のマスカラを塗り重ねてまるでひじきのようなまつげに仕上げたりしてしまうと、男性から引かれてしまったり「汚いな」とイヤがられてしまうこともありますので、マスカラの塗り方にはくれぐれも気をつけましょう。

ナチュラルなアイメイクで男ウケを目指そう

モテメイクというだけでなく、最近のトレンドはナチュラル感のあるすっぴん風メイクへと変わってきています。

そして、モテるアイメイクの基本は「ナチュラル」ということですので、脱つけまつげ、脱カラコンを目指してモテ顔を手に入れましょう。

 

    「男性にモテるアイメイクのポイント5つ。ナチュラルなすっぴん風が今のトレンド」への感想コメント一覧

  1. 1. ちゃい2018/06/08(金) 22:08

    基本男性はナチュラルメイクが好きですよね。
    個性があるのも可愛いとは思いますが万人受けのいいナチュラルメイクでいるのがやっぱりモテますね。

この記事への感想を書く