オルチャン風眉毛の作り方。眉毛で可愛くなろう

最終更新日:2016年2月23日

オルチャンメイクという言葉をご存知でしょうか。

オルチャンメイクとは、美容大国である韓国で「可愛いメイク」として人気のメイク方法の事をいいます。

今日本でも人気が出てきているオルチャン風の眉毛の作り方について紹介します。

1.まずは眉毛周辺を整える

眉毛を作る前に眉毛周辺をメイクしやすいように整えましょう。

オルチャン風眉毛にするために大事なことは、眉毛を描きやすくするために、一度眉毛の形をしっかりとチェックします。

ちょっとはみ出ていたり気になる毛をカットした後大事なことは、前髪のチェックです。

オルチャンメイクにはちょっと眉毛にかかるかかからなくかくらいの並行のしっかりした前髪が大事なので、ここでちゃんと前髪がちょっとかかるかどうかチェックしましょう。

ちょっと長過ぎるかなと思う所やはみ出ているところはきちんとカットしましょう。

この前髪がオルチャン眉毛をさらに魅力的にしてくれます。


2.角度をつけない

オルチャンメイクの特徴の一つは太くて真っ直ぐな眉毛です。

今まで細い眉毛だった方は、いきなり太い眉毛にするのはなかなか難しいですし、失敗をしやすいので徐々に太くしていきましょう。

毎日練習することで段々上手に描くことができるようになります。

色はブラックよりもブラウンの方が優しい印象になるので本格的なオルチャンメイクにチャレンジをしたい方は是非ブラウンをオススメします。

描き方としては、まずは眉毛の上、目元から目尻の方に向けて一本の線を描きます。

ここで長さを決めます。

長すぎたかなと思ったら指やティッシュ等で消し、短すぎるかなと思ったら書き足しましょう。

自分の理想のオルチャンメイクの写真や画像があれば長さを決めやすいです。

長さを決めたら、次に下の線を描きます。

下の線は上の線よりも気持ち短めに描くのがコツです。

そしたら、眉毛マスカラで間を上手に埋めて完成です。


3.自分の眉毛の長さを生かして描く

オルチャンメイクの眉毛の特徴は、自分の眉毛を生かして描くことです。

ですので眉毛を整える時はちょっとはみ出ていて気になる毛を剃る程度にして、自分自身の眉毛の長さを生かして描きましょう。

基本的に1と方法は一緒ですが、自分の眉毛がしっかりとある方は自分の眉毛を生かすので眉頭と眉尻にバランスを考えながら色を足すくらいでナチュラルなオルチャン眉毛を完成させることができます。

昔の日本は細い眉毛が流行っていましたが、今はこのオルチャンメイクを始めとした並行太眉が流行っています。

ですのでこれを機会に太い眉毛の描き方を覚えてしまえば、太い眉毛の流行にも細い眉毛の流行にも対応することができます。

オルチャン風太眉は、ナチュラルさが特徴なので男性人気が高いのも特徴です。

男性はバッチリメイクよりもナチュラルメイクが好きな人の方が多いので、オルチャン眉毛は男性から好まれやすいのです。

ですので気になる男性がいる方は是非この方法を試してみて下さい。


4.脱色をする

しっかりした眉毛の方は、眉毛を脱色してちょっと形を整えるだけでわざわざ描かなくても常にオルチャン眉毛でいることができます。

眉毛の脱色についてですが、髪の毛用の脱色ブリーチ剤を使ってする方法で脱色している人が多いです。

この時大事なのが、このブリーチ剤が目に入らないように慎重に脱色することです。

後は説明書を見ながら時間をこまめにチェックすると失敗しにくいです。

髪の毛とは違い、繊細な場所につけるので時間は短めにしましょう。

完全に脱色しない場合もあるので、日を置いて何度も脱色をするのがコツです。

また、数は少ないですが眉毛専用の脱色クリームもありますので、確実に脱色をしたい方はそちらをオススメします。


5.眉毛を引き立てるために

せっかくオルチャン眉毛を描いたのですから、そのオルチャン眉毛を引き立てるメイクにしましょう。

まず、アイシャドウはブラウン等の濃い色を薄く塗り、アイライナーで目尻を少し濃く描きます。

目尻で少し跳ねるように描くのがコツです。

そして涙袋ライナーを塗り涙袋を作ります。

涙袋を作るのは難しいですが、オルチャンメイクには欠かせないので是非チャレンジして下さい。

そして、涙袋と眉毛に並んでオルチャンメイクのもう一つの特徴といえばぷるぷるの唇です。

ぷるぷるにさせるタイプのリップを使いましょう。

色は赤を選ぶとより本格的なオルチャンメイクにすることができます。

オルチャン風眉毛で可愛くなろう

オルチャン風の眉毛の作り方についてはいかがでしたでしょうか。

自分の眉毛を生かして描くことができるので簡単にチャレンジすることができるのが嬉しいです。

自分自身の眉毛を生かすので一旦慣れてしまうと細眉よりも描くのに時間がかからないのでメイク時間の短縮になります。

他の部分もナチュラルなのが特徴なので全体的に時間がかからないのがオルチャンメイクの嬉しいところです。

簡単に可愛くなることができるこのオルチャンメイク、ぜひ一度試してみて下さいね。