同僚が好きになった時のアプローチ方法

最終更新日:2016年4月12日

同僚は良きライバルであり良き仲間であり、新人として社会という新しい環境に飛び込んだ時に一緒に切磋琢磨していける心強い存在です。

近い関係で上下の関係ではないので気を使わずに会社の中で話せる唯一の人間だったりもします。

そうとなれば恋愛に発展することは多くあります。

でも、どうやって仕事に支障なくアピールすればいいのでしょうか…。

そこで同僚が好きになった時アプローチする方法をご紹介します。

1.相談がしたいと言って二人で食事に行く

同僚とあれば気軽に食事に誘うことは可能だと思います。

仕事場も同じであれば一緒に仕事終わりに軽く飲みに誘いましょう。

その時は「相談したいことがあるんだけど」と相談内容をご紹介します。

男性は女性に頼られて嫌なことはないはず。

「悪口」だけを避けた相談内容であれば彼も親身になって解決方法を考えてくれます。

相談をして腹の中の考えを二人で共有し、問題に立ち向かって解決するという行動は二人の距離を近づけ絆を深めます。

「あなただから頼れて、相談できる」と彼を信用しているアピールをし、その食事の中で共通の趣味や会話を見つけたり、彼の好きなものを好きになって共通の話題を見つけ、相談抜きのデートに誘うなどの次のステップに進んでみましょう。


2.仕事中視線を送り目があったら微笑む

オフィスなどで事務作業をしているとき、もちろん業務に支障がない程度で彼に視線を送ります。

彼が視線に気づいて目があったらにこっと口角をあげて微笑み、視線をそらします。

「あれ、◯◯は俺のことが気になるのかな」と彼に思わせるのが目的です。

次第に彼はあなたを意識し始めます。

もしも彼が脈ありであれば仲良くなれるかもしれません。

ただし頻繁にやってしまうと業務に支障が出て会社からの評価やほかの同僚からの評価が下がってしまったり、あまり話したことがない男性にした場合「俺のことみて笑ってる?」とネガティブにとらえられてしまう可能性もあるので注意が必要です。


3.仕事などでわからないことがあったら聞く

一番最初に彼を頼ることで彼にアピールする方法です。

「教えてあげる」という行為が好きな男性は多いです。

その上頼られているわけですから、多くの男性はいい気になってしまうでしょう。

仕事に真面目に取り組んでいても彼と話すことができコミュニケーションが取れるので仕事をしながらもアピールするのにうってつけな方法ですが、同じことを何度も聞いたり、誰にでもわかるようなことを聞いたりすると「頭の悪い人」と彼や上司に思われ職場での立場が危うくなる可能性があるので、彼に話しかけたくてもほどほどにしたほうがいいかもしれません。


4.仕事を頑張り、彼にだけ弱い部分を見せる

研修や社内のイベントなど、どの同期よりもはりきって頑張ったり、成績をあげたりと仕事を頑張っている姿を見せ目立つことで、彼に「●●は頑張っているな」と印象付けます。

仕事を一生懸命に頑張っている女性は男性から見ても輝いて見えますし、なにより彼だけでなく会社からの評価も同時にあげることができます。

そして、重要なのが「彼にだけ」弱い部分を見せるということ。

男性は守りたくなるような女性を好むもの。

そしてギャップに弱いのです。

普段は誰よりも仕事を頑張っている強い女性が自分の前では普段見せないような弱い部分を見せているギャップに彼はあなたを守ってあげたいとくらっとしてしまうでしょう。

注意すべきなのは仕事を頑張る際に同僚を蹴落とすような汚い手を使ったり、ずるをしたり印象が悪くなるようなことは避けて行いましょう。


5.飲み会の幹事を一緒にする

会社の大きな飲み会でなくても、同期だけの「同期会」のような小さな規模のもので構いません。

飲み会の幹事は、幹事どうしラインやメールなどで事前に情報を交換したり、一緒に店を決めたり出欠を管理したり連絡をしたりと共同して行う作業が多く彼との距離も縮まること間違いなしです。

また飲み会でも幹事は会計や締めの挨拶があるため一歩引いて飲み会に参加するため、飲み会では彼の隣をキープして悪酔いすることなくお酒を楽しむことができ、二人の距離をさらに縮めることができます。

そして一番重要なのが飲み会後の「幹事ありがとうメール」です。

グループラインなどで送るのではなく彼個人に「一緒に幹事してくれてありがとう。とても頼りにしてたよ。また飲み会企画しようね」など彼に感謝と彼がいたから成功できたと男を立てるメールを送り、感謝を伝えながらさりげなくアピールしましょう。

その後は、飲み会で見つけた共通点を理由に会話したり、飲み会の下見で仕事帰りに飲みに行くなど、彼と自分のペースで恋愛を進めていきましょう。

仕事の評価を下げずに同僚との恋愛を充実させよう

以上、5つをご紹介しました。

職場は恋愛ではなく仕事をする場所。

けれど同期を好きになってしまった、そんなときは仕事での自分の評価を下げることなく、意中の彼をゲットできるような器用な恋愛テクニックと自分の感情を抑えるスキルが必要なようです。