カッパが夢に出てきた時の意味とは【夢占い】

最終更新日:2016年9月18日

人は眠っている間に様々な夢を見ます。

また夢にでてくるものには意味があるものも多いため、それを知る事で新たな発見もあるでしょう。

ここではカッパが夢に出てきた時についてご紹介します。

1.カッパは変化や未知といった意味を持つ

カッパが夢に出てきたら少し驚いてしまうのではないでしょうか。

なぜなら普段日常生活では見ることのないものだからです。

ついそういったものが夢に出てきたりすると怖いと思ってしまう人も多いでしょう。

何か嫌な事が起こるのでは?といろいろ不安になる場合もあります。

でも必ずしもそうとは限らないでしょう。

夢の場合は直接的に意味があるものもありますが、そのものが持っているイメージから大きく影響を受けることも多いです。

まずはカッパについて考えてみるといいでしょう。

カッパが持っているイメージから考えると、少しおどけたいたずらっぽい部分が見え隠れします。

また普段日常で出会う事はありえないという点から、変化や未知という意味も含んでいるでしょう。

その他には好色などの意味も持っています。


2.カッパが目の前に出てきた、話をした夢の意味

カッパが夢に出てきたらまず変化を意味することが多いでしょう。

だいたいはそれが人間関係に関するものです。

この夢を見たら近いうちに周りの人間関係が変わってくるかもしれません。

カッパは普段は見ることがないものですから、環境も大きく変わる可能性があるでしょう。

またこのような夢を見る場合は、自分自身も変化を望んでいる場合が多くなります。

自分では気が付かないかもしれませんが、深層心理で人間関係の変化を期待しているのかもしれません。

またカッパと話をした場合はできるだけ内容を覚えておくようにしましょう。

誰かと話をするというのは実は夢の中ではとても重要なポイントになることが多いのです。

その内容が今後起こる出来事に対してのヒントになる可能性が高いですから忘れないで覚えておくといいでしょう。


3.カッパが追いかけてくる夢の意味

カッパは普段見ることのない未知の存在です。

もしもそんなカッパに追いかけられたとしたら少し注意が必要かもしれません。

追いかけられる夢というのは何かから逃げ出したいという気持ちの表れです。

日常生活の中でそういったものがないかどうか少し思い出してみましょう。

人間関係や何かしなければいけない事など誰にでもいくつかあるはずです。

また追いかけてくるのがカッパという点から考えると、それが目に見えないものである可能性が高くなります。

カッパは未知のものですから自分の心の奥底にある何か不安や恐れなどが関係しているかもしれません。

自分では意識していないつもりでも夢となって教えてくれている場合が多いでしょう。


4.カッパが水の中にひっぱりこもうとする夢の意味

カッパが夢の中にあらわれるだけでも驚いてしまいますが、水の中に引っ張り込もうとしたらどうなるでしょうか。

きっと慌てるでしょうし、人によっては恐怖でいっぱいになってしまうかもしれません。

夢が覚めてもしばらく忘れられない事もあるでしょう。

ただこの夢が持つ意味はそういった恐怖とはまた違う部分にあります。

カッパは未知の部分を意味していますが、無意識のうちに邪魔をしてしまっているという事を暗示しています。

今何か自分で頑張ろうと思っている事や意識をしていることがあれば、少しそちらに注意をしてみましょう。

自分では気が付かいうちに無意識に反対の事をしてしまっているかもしれません。

普段の生活などを思い返してみてそういう事がないかどうか考えてみましょう。

せっかく頑張っているつもりでもなかなか進めなくなってしまいますので、この夢を見たら少し立ち止まってみるといいでしょう。

何か改善点が見つかるかもしれません。


5.カッパと深層心理の関係

カッパの夢を見るときは普段の生活に変化を求めている事が多くなります。

それは逆を言えば、今の状況に満足していないという事をあらわしていることになるでしょう。

カッパのような不思議なものがでてくる場合は、なんとかして変化を加え現状を変えていきたいという気持ちの表れです。

また日常生活の中で刺激が足りないため、とても退屈しているという事もうかがえます。

いたずら好きのカッパがでてくるというあたりはそこらへんに関係しているかもしれません。

自分では意識していないかもしれませんが、思っている以上に心の中で不満が溜まっているのではないでしょうか。

少しでもいいので日常に変化を加えたいと強く願っている夢になりそうです。

カッパの夢を見たら自分の状況を考えてみよう

夢の中にカッパが出てきたら、普段の生活や今の自分の置かれている状況について少し考える時間を持ちましょう。

不満が溜まっていたり、いつも以上に変化を求めている場合があります。

そのままだとストレスになることもありますので、何か改善する方法など考えた方がいい場合もあります。