遠距離恋愛で最適な会う頻度とは。状況別にご紹介

最終更新日:2015年2月5日

遠距離恋愛をする時にお互いが合う頻度にはそれぞれ色々な事情等から会える回数が多かったり少なかったりする事も有るはずです。
どのくらいの頻度で会うのが一番二人の仲を長く保て、遠距離恋愛が長続きするのでしょうか。

現在の状況に合わせた頻度をご紹介します。

1.車や電車で会える距離にお互いが居る場合

お互いが車や電車で会える距離に居る場合には、多少距離が遠くても数時間で会える距離に居れば、まだいつでもすぐに会いに行ける、と言う楽な気持ちが有るはずです。
この場合には普段お互いの仕事休み等を利用すれば、いつでも行き来がまだ出来る範囲なので、それ程気持ち的に寂しい等と思う事も無くて済むはずです。

会えない時には電話等をして話をしていればまだ気持ちが落ち着くし、比較的会う約束もし易いと思うので、それだけでも今度会った時は一緒に何をしようと色々と計画を立てる事も出来るでしょう。
会う頻度としては未だそれ程遠くは無い所にお互いが居る事から2週間に1度くらいの頻度が丁度良い位でしょう。

毎週ともなるとお互い何かの用事が有っても出来なかったり、3週間に1度だと殆ど1か月に1度と変わらないので、何だか物凄く遠い所にお互いが居る感じがし始めたりするかもしれないからです。

2.車で行く事は不可能で、電車や飛行機を使う所にお互いが居る場合

車で会いに行く事が不可能な距離に居る場合、電車等でも相当な時間が掛かってやっと会える距離に居るという事になります。
電車や飛行機などを使って国内を移動しないといけないような長距離にお互いが居る場合には、なかなか会いたくても費用的、時間的問題が重なって会えない事が多くなると思います。

この場合にはいつでも会う約束が出来ない、思うように会いたくても会えない、会おうと思うと予想以上に費用が掛かる等と言う理由から色々と問題が起きてくるケースが有るでしょう。

会う頻度としてはお互いに色々な面から無理が掛からない程度とし、2か月~3か月に1度どちらかが相手を訪ねて行くような会い方にすると問題が起きるケースが減るでしょう。

毎回女性なら女性、男性なら男性が相手の方に出向いていたのではどちらか一方にだけ金銭面、時間の都合等の問題が掛かってしまうので、お互いが交互に会いに行くようにすると良いでしょう。
そうすればお互いに今度は自分が会いに行く、と言う風になるので気持ちの上でも会いに行く時に何か驚かせてあげよう、何かを持って行ってあげよう等、楽しみが増えてお互いの事をもっと大切に思うようになるはずです。

3.飛行機で行かないと会えない距離にお互いが居る場合

飛行機で行かないと会えない等、国内においても物凄く離れた場所に居る場合、又は相手が海外に居る場合には、なかなか会えないという問題だけでは無くて、物凄く費用面に関して問題が出たり、仕事を長く休まないと会いに行けない等色々と問題が出て来ると思います。
それだけでは無くて、電話を掛けるだけでも時差の問題が掛かってくるケースも有って思うように話が出来ない場合が増えると、お互いストレスになってしまう事が多いので、よく話し合ってどのくらいのペースがお互いに無理のないペースかしっかりと話し合う必要が有るでしょう。

国内で飛行機を使わないと会えないと言う場合は、まだ国内に居るという安心感が有るので、会う事がなかなか出来ない場合には電話をして声を聞いたり、話をしたりする事の安心感が有るでしょう。
時間的に休みが取れない等の理由でなかなか会えなくても、最低でも季節事に会いに行く事は可能だと思います。

そうすればまとまった休みを利用して長く会いに行く事が出来て、お互いも次に会う時までにしておきたい事等、色々準備等も出来るからです。

海外に相手がいるような長距離に住んでいる場合には、電話も時差の関係で日本が朝の時に相手が夜等と言うケースも少なくないと思います。
その場合、思うように電話も出来ないと言うストレスが出てくるでしょう。

会う事も思うように出来ない、等の理由から女性にとっては物凄く寂しい思いをするケースも少なくありません。
ただ、電話が出来なくても、手紙を書いたり、荷物を送ったりしてあげると、相手にも気持ちがしっかりと伝わるので、会えない時間の相手の心を他の女性に向けたりはしないで済むでしょう。

ただ、男性にとっても女性にとっても手紙や荷物だけでは実際に近くに居ると言う安心感が無いと長続きはしないので、お互いの気持ちをしっかりと大切にし、金銭面、時間面等をしっかり話し合ってお互いが交互に会いに行くと良いでしょう。
この場合は日本と違って、ビザの面も影響が有ると思うので大体半年に1度どちらかが日本に来る、又はどちらかが相手の国に行く、と言う風にして、多少長めに休みを取ってから会うようにすると良いでしょう。
1年に一度では会えない期間が長すぎて、お互いに物凄くストレスが掛かってしまうので出来ればお互いが1年に一度旅をするペースで、半年に1度のペースで会いたいものです。

大切なのは相手を想う気持ち

長距離恋愛において会う頻度はその距離によって時間的問題、金銭的問題等からも変わって来るかと思います。
けれども何よりも大切なのはお互いが会いたいと思う気持ちです。

なかなか会えないからと言って相手が浮気をしていないか等疑ってみたりすると、それだけでストレスに感じてしまい、長距離恋愛は長続きしないでしょう。
長距離恋愛を上手く長続きしてお互いの関係を最高の状態に保つにはお互いを信じて、無理のないように会いに行く事が大切だと思います。