彼氏の転勤が決まった時の対処法4つ!遠距離恋愛から別れるまでの選択肢

遠距離恋愛最終更新日:2019年4月9日
転勤する男性

交際中の彼氏が会社の人事異動で転勤になることは良くある話です。

近隣の支店などへの転勤であれば、これまで通りの交際を継続できます。

しかし遠方への移動、あるいは海外転勤となればそれは不可能になります。

どうしても「今までとは違うつきあい方」を始めなくてはなりません。

では彼女としてはどの様な対処法を取れば良いのでしょうか。

4つの方法をご紹介します。

彼氏の転勤が決まった時の選択肢1:遠距離恋愛のプランを一緒に考える

彼氏の転勤が決まった場合、遠距離恋愛にならざるを得ないケースがほとんどかと思います。

こちらも仕事をしていたり、家庭の事情がある場合などは一緒についていくことは中々できません。

その場合、どうやって遠距離恋愛を成立させるのかを彼氏と一緒に考えましょう。

あくまでも付き合い続けることを前提として、どのようにしていけば良いのかを考えていきます。

転勤が決まったら一度時間を設けて「遠距離恋愛プラン」を二人で作りましょう。

それほどの遠距離でなければ「二週に一度は週末に会う」というプランも可能でしょう。

かなりの遠方であれば「夏休みと正月休みを、二人にとっての最高の時間にする」と事前にプランニングしてみましょう。

それ以外にも「連絡はマメに」「一日一度はメールやLINE」といったルールを決めておくと、遠距離恋愛が始まった時にスムーズに交流が出来るようになります。

この時大切なのは、できるだけ時間をかけずに決めていくことです。

特に転勤が決まると、彼はバタバタと色々とやることがあります。

引越し先を決めたり、今の仕事を引き継いだり、挨拶回りに行ったりします。

ですのでとにかく「付き合い続ける」という意思表示と、最低限決めておくべきルールだけを決めておきましょう。

後のことは、転勤後に落ち着いたタイミングで時間をとって考えていきましょう。

彼氏の転勤が決まった時の選択肢2:彼氏の転勤先へついて行く

仕事をしていなかったり「仕事を辞めたいと思ってた」という場合は、彼氏についていくという選択肢もあります。

生活は大きく変化しますしお金もかかる方法ですが、彼氏との付き合いを不安なく続けることができます。

しかし、ついていくということは結婚に結びつく確信がない場合はやめておきましょう。

転勤についていったものの、すぐに別れてしまった場合には何のために遠くまで来たのか分からなくなってしまいます。

転勤についていく事を選択するのであれば、結婚について具体的に進めていきたいことを彼に伝えましょう。

そうすれば彼も今後の二人の将来について本気で考えてくれるはずです。

彼氏の転勤が決まった時の選択肢3:別れて新しい恋を見つける

彼の転勤を機に「別れる」という選択肢もあります。

遠距離恋愛にはさまざまな障害があります。

いくら事前に話し合っても上手く行かず、結局別れてしまうというケースも少なくありません。

上手くいったとしても精神的なストレスは小さくありません。

浮気の心配を常にしなくてはいけなかったり、寂しい時に会えない辛さもあります。

そういった事をしたくないのであれば、彼氏の転勤を機に別れてしまう事も方法の1つです。

遠距離恋愛をダラダラ続けて時間だけが過ぎてしまうこともあります。

それにより運命の人との出会いが遠ざかってしまうことも考えられます。

それであれば、お互いの幸せのために別れを考えてみても良いでしょう。

彼の転勤は人生のターニングポイントなので後悔しない選択を

とりあえず遠距離恋愛を始めてみて、上手くいかなければその時に改めてどうするかを考えても問題ありません。

また、最初から強い意思で行動しても良いでしょう。

彼の転勤は大きなターニングポイントです。

彼氏もあなたとの関係について深く真剣に考えているはずです。

そこで今後後悔がない選択をしてください。

 

    「彼氏の転勤が決まった時の対処法4つ!遠距離恋愛から別れるまでの選択肢」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。