遠距離の彼氏が寂しい時に見せるサイン

最終更新日:2016年6月14日

遠距離恋愛をしている方が今増えています。

遠距離恋愛は、やはり男女とも寂しいと感じる方が多いです。

そこで、遠距離恋愛で彼氏が寂しいと思っている時に見せるサインについてご紹介します。

1.LINEやメールの回数が増える

遠距離恋愛で彼氏が寂しいと思っている時に見せるサインで一番多いのが、LINEやメールの回数が増える事です。

男性はあまりLINEやメールをせずに電話で直接話す事を好みますが、そんな男性からLINEやメールの回数が増えている時は彼氏が寂しいと思っている時です。

ここは、お互いにできる時はLINEやメールで連絡を取り合って寂しくないようにしましょう。

昔と違ってせっかくお互いLINEやメールができるのですから、ここは画像を送り合うようにする事をオススメします。

今日はこんなものを食べた、こんなところへ行ったとお互いにLINEやメールをしあう事でより相手の事が分かるようになりますし、話題が尽きないのでラリーが途中で止まる事もありません。

また、せっかくLINEやメールをするのですから、より二人の愛情が深まるものにしましょう。

「大好き」等好きという気持ちをは頻繁に送るようにしましょう。

ちょっとした絵文字もつける事でより愛情を伝える事ができます。

LINEやメールは、いつでも愛情を伝える事ができるとても便利なツールです。

しっかり活用しましょう。

逆に、彼氏に嫌われてしまうLINEやメールは、返信を催促しすぎる内容のものです。

お互い、寂しくても忙しい時はあるのですから催促しすぎるのはやめて返事を待つようにしましょう。

また、人の悪口等読んでいて不快になる内容のものはもってのほかです。

せっかく好きな人とLINEやメールをするのですから、楽しい内容にするようにしましょう。


2.同棲したいと言い出す

遠距離恋愛で寂しくてたまらなくなった彼氏は、彼女と一緒にいる時間をもっと増やそうと同棲したいと言い出す事が多いです。

これは、彼氏がとても寂しく思っているサインです。

大好きな彼氏と一緒に暮らしたいのは彼女も一緒のはずです。

ですので、よっぽどの事情があるというわけでもなく、また遠距離恋愛している時間が長くなっている場合は、二人で同棲の計画を具体的に立てるようにしましょう。

一緒に同棲までの計画を立てるようにする事で一緒の夢を持つ事ができるようになるので、一緒にいない時間も寂しくなくなりますし、楽しくなります。

最初は、具体的ではなくいくら貯める事から始めるようにしましょう。

最初からいつまでに一緒に暮らすようにする等細かく色々決めすぎてしまうと、それが達成できそうに無い時にケンカになってしまいます。

遠距離恋愛では一度ケンカをしてしまうとそのままフェードアウトになってしまう可能性もあるので、絶対にケンカにならないように計画を少しずつゆっくり立てるようにしましょう。

ここで二人の仲をしっかりと深める事で、同棲から一気に結婚までする事ができます。


3.遊びに行ったという報告が増える

彼氏が「あそこに遊びに行った」「今日も飲んできた」等前よりも遊びに行ったという報告がLINEやメールで増えた時、彼女からすると「遊びにいけてよかったね」と思いますが、実はこれは彼氏からの寂しいというサインです。

彼女と一緒にいる事ができないので、寂しいので気持ちを紛らわせるために遊びに行っているのです。

ですので、あまりに遊びに行ったという報告が増えている時は「そろそろ会おうか?」と提案してみましょう。

彼氏はその提案をとても喜んでくれるはずです。

すぐには一緒に遊びにいく事ができなくても、どっちがいくか、中間地点で旅行がてら遊びにいくか、一緒にどこに行こうか等計画を立てるだけでも楽しい時間を二人ですごす事ができるようになります。

彼氏が遊びに行ったという報告をしてきた時、絶対にしてはいけないのが「そんなに遊んで、浮気をしているんじゃない?」と疑ってしまう事です。

彼氏が彼女と一緒にいる時間が少なくて寂しい思いをしているのに、浮気まで疑われたと思いかなり落ち込んでしまいます。

最悪の場合、彼女への気持ちまで冷めてしまい、そのままケンカ別れになってしまう可能性すらあります。

ですので、ここは「遊びにいけてよかったね。私もあなたと一緒に遊びにいきたい。寂しい」と素直な気持ちを打ち明けましょう。

そうする事で彼氏は「よかった、遠距離恋愛だけど自分はきちんと好かれているんだ」と自信を持つ事ができるようになります。

そのまま二人で会う計画を立てるようにしましょう。

遠距離での寂しいサインを見抜こう

遠距離恋愛で彼氏が寂しいと思っている時に見せるサインをご紹介しました。

遠距離恋愛は、なかなか会う事ができないので、互いに寂しく思うものです。

そこで、上記のように彼氏から「寂しい」というサインが出たらその時はお互いちょくちょく連絡を取り合い、愛を深めるようにしましょう。

そうする事で会った時にもっと楽しく、もっと彼氏の事を好きになる事ができます。