半年記念日にやると喜ばれるプレゼントやサプライズ6つ。メッセージやアルバムなど交際半年記念にふさわしいものを贈ろう

記念日・誕生日最終更新日:2019年6月11日
半年記念のプレゼント

ラブラブカップルも3ヶ月がたち半年がたつ頃には、最初の盛り上がりも落ち着きをみせてきますよね。

その後の6か月を上手くクリアすることができたら、1年まではスムーズに到達できると言われています。

そんなやっと迎えた折り返し地点の半年記念日のカップルは、どのように記念日を祝っているのでしょうか。

「そんなのやらない」というカップルも「これから考えている」というカップルもこの機会に一緒に考えてみましょう。

どちらかが一人暮らしのカップルには、マグカップなどのペアのグッズがオススメ

あなたか彼氏のどちらかが一人暮らしをしているという場合には、マグカップやぬいぐるみなどのペアのグッズがオススメです。

実家暮らし同士のカップルには少し難しいかもしれませんが、お互いのどちらかが一人暮らしのカップルの場合ですと、半年もすれば必然的にどちらかの家への行き来が普通になってきているはずです。

一緒にご飯を作ったり、お泊まりしたり半同棲的なお付き合いをしているカップルもいることでしょう。

そんなどちらかが一人暮らしのカップルの半年記念日には、ぜひ一緒に使うことができるペアのものをプレゼントしましょう。

おそろいのマグカップや、おそろいのルームウェアーなどですと特にいいですね。

二人の共有時間に使うものをプレゼントする事で、お互いの気持ちも深まるのです。

マグカップやルームウェアーをおそろいにするのが恥ずかしいという場合には、ペアになっている小さなぬいぐるみなどをプレゼントしてみても良いでしょう。

あなたがいないときでも彼はそのぬいぐるみを見るだけで、あなたのことを思い出せるからです。

半年間の思い出写真を詰め込んだ二人だけのアルバム

付き合って半年もすれば、二人で色んな所へ行ったり、イベントに参加したりと二人だけの思い出も増えてきた頃ですよね。

行った先々での写真や思い出のイベントでの写真などを撮っているという場合は、その写真を現像して、ふたりだけの特別なアルバムを作ってプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。

写真の一つ一つに「この時の○○くん、かっこよかったな」「またこの場所に行こうね」などとメッセージを添えると、オリジナル感がぐっとアップしますのでオススメです。

また、アルバムを作るほど写真を撮っていないというカップルもいるとは思います。

そんな場合は、特に気に入っている一枚だけを現像して、それをフォトフレームにしたりしてはいかがでしょうか。

シンプルなフレームを買ってきてシールや造花、デコパーツなどでデコレーションをしてオリジナル感を出すとさらに特別感が出てきます。

そうすれば、盛り上がっていた初めの頃を思い出すことができて二人の関係が益々深まるはずです。

もっと簡単なものでは、プリクラ帳などもお手軽で良いかもしれませんね。

デコったりメッセージを入れたりして作るのも楽しいでしょう。

半年を記念して少し気取ったお食事会をプレゼントしてみる

記念日にプレゼントできるのは「もの」だけではありません。

少しだけいつもと違う演出をするのも意外性があってオススメです。

ドレスアップして少し気取ったレストランでのお食事会をプレゼントしてみましょう。

サプライズでそういったお食事会をプレゼントすると、なお効果的かもしれませんね。

この場合相手がどのようなものが好きか、どのようなものが食べられないかをあらかじめしっかりとリサーチしておきましょう。

また、もしもお店がいっぱいで入れなかった場合にそなえて、たとえ平日であっても予約はしておいたほうが良いでしょう。

お店の方に記念日であることを伝えて、ケーキなどをサプライズで出してもらうようにしておくと相手の気持ちも絶対に盛り上がりますよ。

初めてデートの場所でのサプライズ告白

初めて二人でデートをした場所には、特別な思い入れがあるものです。

初めてデートをした場所や、初めて告白された場所など、その時のトキメキを彼もあなたもいつまでも温めているものですよね。

そんなところでのサプライズの告白をプレゼントするのはいかがでしょう。

告白というのは例えば「大好きだよ。半年たったけど、これからもずっと一緒にいようね」などです。

つまり、俗に言う「二度目の告白」ですね。

二度目の告白をサプライズでプレゼントすると、お互いの気持ちを改めて確認しあうことができます。

「半年経って最近少し倦怠期だな」「最初の気持ちを忘れてしまったな」とネガティブな雰囲気を感じているカップルには特にオススメです。

きっと最初の頃の気持ちや付き合いたての気持ち、また付き合う前のドキドキしていた気持ちをお互いに思い出せることができるでしょう。

そうなれば、2人の関係は新鮮味をとりもどせますので、半年記念日がより盛り上がる事間違いないでしょう。

半年のお祝いの花束をプレゼント

プレゼントの中で上位を占めるのは、やっぱり花束です。

花束は、一般的に言ってあまり高価なものではありませんよね。

けれどそうでなくても、花束と言うものは特別なものです。

たとえ高価ではなくても、普段はなかなかもらう事の出来ないプレゼントですから、記念日には花束が喜ばれるのです。

男性から女性にプレゼントするのはもちろんのこと、あえて女性のほうから男性にかっこいい花束をプレゼントしてみるのも素敵ですよ。

最近ではフラワーショップに若い男性のスタッフさんが勤務していることも珍しくなくなってきました。

そういった男性のスタッフさんにアドバイスをもらいながら、オリジナルの花束を作ってみるのもきっと楽しいでしょう。

また、花束は1,000円からお釣りのくるくらいのプライスのものもありますので、お金に余裕がない場合には特にたすかりますよね。

お互いの気持ちの再確認も込めて、花束を贈るのも良いかもしれませんね。

ペアのアクセサリーは半年記念日に鉄板のプレゼント

やっぱりカップルになるとペアで持ちたいのはリングやネックレスですよね。

高価な物でなくても、お互いの存在をいつも近くに感じられますので、半年記念日のプレゼントとしては最高のものでしょう。

ガッツリのペアでなくても、何となく似た感じのデザインのネックレスやブレスレット、リングなどをプレゼントすると良いでしょう。

ミサンガなどをペアで付けるカップルも見かけますよね。

「彼に自分からペアアクセサリーを贈るよりも、彼から買ってもらいたい」という方は、彼氏を誘って二人でペアアクセサリーを見にいくのもいいですね。

きっと彼の方から「俺がプレゼントするよ」と言ってくれることでしょう。

ペアのアクセサリーは、カップルにとってとても大きな意味を持ちますので、これからの2人の関係を確認するためにもとてもオススメです。

もしかすると、彼もあなたとの結婚を考え始めてくれるかもしれませんね。

半年という重要な境目だからこそ気合いをいれてプレゼントを探そう

冒頭でも説明したとおり「半年」という期間はカップルにとって重要な節目です。

あとの半年間を無事に一緒に過ごせて、めでたく一年目を迎えられるかどうかでその後のお付き合いが長続きするかどうかが決まってくると言っても過言ではありません。

そういった重要な節目だからこそ、プレゼント選びには気合いを入れて臨んで下さい。

 

    「半年記念日にやると喜ばれるプレゼントやサプライズ6つ。メッセージやアルバムなど交際半年記念にふさわしいものを贈ろう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。