初デートの場所別!女性がアピールする方法

最終更新日:2015年2月19日

初めてのデートはどんな女性も緊張しますよね。
でも男性だって気になる女性とのはじめてのデートは緊張するものですし、だからこそ上手にポイントを抑えれば相手の男性がどんな人なのかが分かりますし、相手の男性にどれだけ好印象を残せるのかが決まってしまうのです。

1.鉄板テーマパークは女子力アピールの大チャンス

初めてのデートで遊園地や様々なテーマパークにお出かけする…なんてのは、定番中の定番化と思います。
そのため、男性にとっても女性を気軽に誘いやすいということもあり、多くの女性が経験する初デートの一つかと思います。
それだからこそ、テーマパークは他の女性と差をつける最大のポイントとなります。

例えば、飲み物を気を利かせて買ってきてあげたり、さらに自分が飲み物を飲むときに両手でしっかり飲むといったモテ仕草の基本をすることで男性に、この子はいい子だなと強い印象を残せます。
さらにお弁当を作っていくのも女子力アピールに繋がりますが、この際には事前にお弁当を作って行くことを伝えておくことが重要です。そうでないと、当日行ってみたら男性がテーマパーク内のレストランを予約して食事をするつもりだったのに、お弁当とバッティングしてしまい、どうしようもない空気になるなんて惨劇が起きてしまいます。

2.食事だけのレストランデートで品格をアピール

草食系男子なんて言葉が近年流行したように、最近の男性はガツガツ女性にアタックしてくることは少ない傾向にあります。
そのため、初めてのデートもどこかにお出かけ…ではなく、近場の美味しいお店でお食事をするだけなんてことも少なくありません。

こんなときにも、しっかりとした女性らしい仕草や立ち振る舞いを見せることで、あなたの印象をぐっと高めることができます。
とあるアンケートによると、男性が女性に引くシーンに言葉遣いの悪さがあります。例えば何かものを食べて「うまい!」と表現することに嫌悪感を抱く男性は少なくありません。

気の置けない女友達同士ならいざ知らず、初デートの場ではウソでも言葉遣いに気をつけるだけで、男性の印象を高めることが出来てしまいます。
食事の場面で気になるのは、どれだけお酒を飲めばいいのかという点という女性も多いのではないでしょうか?

それについては、相手の飲み具合にあわせる必要があります。
様々な調査から、お酒を飲める男性ほど相手の女性にある程度はお酒を飲める人を求め、反対に飲めない男性は飲める女性に引き気味になるという傾向があります。

今回食事を一緒にしている男性のお酒の飲み具合にあわせて、自分のお酒の飲み方を調節するのが賢い方法です。
ただし、あくまで自分の限界の酒量は超えないということは気をつけてください。

酔っ払いすぎた女性を介抱したことから恋愛に発展というケースもありますが、多くの男性はそこまで飲みすぎる男性には徹底的に引いてしまいます。

3.映画館デートではYESウーマンに

初めてのデートで映画館も定番です。
もちろん現代でも「映画に行かない?」なんてのは、気軽な初デートの誘い文句として主役級の輝きを誇っています。

もしそんなデートに誘われたときに注意しなくてはならないとは、映画鑑賞中ではなくむしろ鑑賞後です。
鑑賞後にそのままお別れ…なんてことはなく、多少なりとも感想を語り合う機会があると思います。

そのときには、相手に気にいられたいならば、とにかく本心を隠してでも映画が楽しかったことを強調しましょう。
映画に誘うというのは男性にとっては物凄く気を使う行為です。

食事のように何料理でも美味しければOKというわけではなく、映画は人の趣味趣向をあからさまに反映するジャンルですので、男性はあなたと一緒に見に行くならばどんな映画がいいだろうかと、あれこれ現在公開中の映画を調べて選んでくれたはずです。

そんな男性の努力を無碍にするような、映画評論家張りの一刀両断の論評ではなく、もうとにかく楽しかったことをアピールしてください。

そうすれば初デートから次のデートへと確実につなげられるはずです。

4.美術館や博物館系デートは落ち着き女性をアピール

初めてのお出かけで美術館や博物館系に行くというパターンもよくあることですが、そういった男性は、落ち着いた雰囲気を好む傾向にあります。

ですので、こういった場面では無邪気にはしゃぐのではなく落ち着いてしっかり鑑賞するモードに入ることが重要です。
また、こういうところに連れて行きたがる男性は、多少なりとも自分の知識や薀蓄を語りたがる傾向にありますので、もし男性が色々な解説を始めた場合は、さも興味があるように対応するのがポイントです。

仮に男性の解説に間違いがあったとしても、それは否定したり議論したりせず、聞き流してあげましょう。

初デートで魅力をアピールして次のデートへとつなげよう

初めてのデートは両者とも相手がどんな人なのかを知ろうと、緊張しています。
だからこそそこで相手に好印象を抱かせれば、二度目三度目のデートにつながり、自分の思いを成就させることが出来ます。
女性にとっては、様々なシチュエーションに応じて、自分の魅力をアピールする行動をとることが、更なる幸せに繋がっていくわけです。