初デートで手をつなぐベストなタイミングとは。女性から手をつなぐ方法

最終更新日:2015年5月6日

初デート、せっかく大好きな彼と二人きりになれたのです。
手くらい繋ぎたいですよね。

でも彼は全然手を繋ぐそぶりを見せない…そんな時はあなたから手を繋いでしまいましょう。
しかし、いざ手を繋ごうとすると妙にドキドキしてしまい、なかなかタイミングがつかめないものです。

ここではそんな人の為に、あなたからさりげなく手を繋ぐタイミングをご紹介します。

1.ショッピングの最中

横に並んで歩いている時に、さりげなく彼の方に寄って行き、手を当てましょう。

手と手がぶつかったあと、彼の手を掴みます。
ずっと繋ぎたくてたまらなくて、触れてきたのかなと思ったら、彼も嬉しくてたまらないでしょう。もうショッピングどころではないかもしれません。

いきなりギュッと繋ぐのが抵抗あるのであれば、彼の手に触れ、ドキッとさせ、意識させてから繋ぐと繋ぎやすいでしょう。


2.車の中

彼が運転してくれている時、彼が左手を使わない人限定です。
両手でハンドルを持つ彼には危ないのでやめましょう。

手持ち無沙汰な左手にそっと触れて繋ぎましょう。
彼もドキッとしてしまうので、安全運転の為に、念のため赤信号の時に繋ぎ始めましょう。

「手、握ってもいい?」と聞いても可愛いと思いますよ。
車での移動や、ドライブデートの場合、車の時間が長いので、有効活用してくださいね。


3.エスカレーター

エスカレーターは横に並ばず、縦になりますよね。

そのタイミングで彼に前に立ってもらい、手を握りましょう。
はぐれないように、彼にちゃんとついていくようにという意味でも繋げますから、とても自然ですよね。

エスカレーターは止まって乗りますので、どんなにドキドキしていても、から振ることはありませんので繋ぎやすいでしょう。


4.待ち合わせ場所で会った時

どちらが先についていても大丈夫です。
あなたが後からであれば、お待たせ!と駆け寄っていったタイミングで繋ぎます。

あなたが先の場合も彼を見つけたら彼に駆け寄って行き、繋ぎましょう。
ここでのポイントは駆け寄っていくということです。

どっしり構えていては、手を繋ぐという雰囲気になりませんから、駆け寄り、その勢いで繋いでしまうのがとても自然です。
また、駆け寄っていくという行為も可愛くポイントアップでしょう。


5.食事の後やカフェでの休憩の時

二人で座っている時も繋ぎやすいでしょう。

歩いている時に人に見られるのが恥ずかしいという人はとてもオススメです。
テーブルの上にのっている彼の手に手をのせるだけでいいのです。

2人だけの秘密な気がしてドキドキしませんか。
うまく繋げそうにない場所に彼の手がある場合、「手、繋ぎたいな…」とこっそりお願いしてみましょう。

恥ずかしいながらも、彼も手を出してくれると思いますよ。
顔を見ながら繋げるので、ドキドキしている心臓の音が伝わってしまうかもしれませんね。


6.エレベーター

人混みも自然ですが、初デートで人混みは避ける人が多いです。
しかし、ショッピングモールでもエレベーターはどうしても混んでしまいます。たくさんの人が一気に入るため彼の隣にずっといては、他の人の邪魔になってしまうかもしれません。

彼の後ろや前に移動しなければいけなくなった時、すっと彼の手を握りましょう。
あまりみんなに手をつないでいるところを見られたくない人は、とてもいい場所ですよね。

エレベーター止まって!と思ってしまうかもしれませんね。
彼と手をつなぎながらのエレベーター移動であれば、どんなに狭く窮屈でも、ハッピーな時間になること間違いなしですね。


7.暗くなった時

暗くなると足元が見えにくくなりますし、転んでしまうと危ないですよね。
彼に手をつないでもらいましょう。「暗いから、手繋いで欲しいな」とおねだりしましょう。

暗くなってきて、デートの終わりを惜しむ気持ちもあるため、日中よりも強くにぎってもらえるかもしれませんね。

彼もあなたを帰したくなくなってしまうかもしれません。


8.横に座った時

映画デートや、遊園地デートで多いのが、横に並んで座る時間ですよね。
映画デートでは、上映中ずっと手を繋ぐこともできますし、遊園地デートでは、ジェットコースターなどで「怖いから手繋ぎたいな」と自然におねだりできますよね。

座ってはいませんが、お化け屋敷も、もちろん手を繋ぐチャンスです。
どうしても初デートで手をつなぎたいのであれば、手を繋ぐ機会の多いデート内容にすると自然と繋ぐ回数も増えるでしょう。

遊園地デートは特にタイミングがたくさんあるでしょう。

タイミングを掴んで初デートで手をつなごう

意外とタイミングはたくさんあるのです。
ただ無言で繋ぐのではなく、ひとこと可愛いなと思わせられる言葉を添えられると、次は彼から手をつないでくれるようになりますよ。
また、初デートで相手の歩幅がまだ掴めておらず、相手の歩くとスピードを気にしながらのデートはとても疲れるものです。

その疲れを軽減するためにも、手を繋ぐのは有効なのですよ。
手はとても温もりが伝わります。どんどん繋いで、優しさを伝え合い、円満なカップル生活を送ってください。