初デートの食事後に行くべき場所。食事後に二人の距離を縮めよう

最終更新日:2015年7月1日

初めてのデートで、予定としては食事を済ませたら解散のつもりだったけれど、本当にそのまま帰るべきかどうかわからないこと、ありますよね。

何か用事を作って引き延ばすべきか、それとも素直に帰るべきか。

こんな風に迷った時に役立つ、初デートの食事後にするべき行動をご紹介します。

1.お茶を飲む

まだ話し足りない雰囲気だったら、ゆっくりお茶が飲める静かなお店に立ち寄るのはいかがでしょうか。

食事でお腹一杯だとしても、お茶くらいなら大丈夫ですよね。

また、彼もあなたとまだ離れたくないなら、向こうからもう一軒とお誘いがあるかもしれません。

そんな時にすぐにお店を提示できるように、事前に食事のお店の近くのカフェや喫茶店などを調査しておきましょう。

言うまでもありませんが、食事終了後でもゆっくりできるような、営業時間が遅めのお店を選んで下さい。

食事は食べるのに忙しくて、なかなか会話が続かなかったことも、お茶を飲みながらゆっくりなら、思う存分話せます。

また、一日の締めくくりの時間になると、デート開始直後とは雰囲気が変わって、双方とても話しやすくなっていることでしょう。


2.お酒に誘う

大人のカップルなら、食事の席でお酒を少し飲んでいたとしても、飲み足りなくなることはよくある話です。

彼もあなたもお酒が好きなら、美味しいお酒を出すお店を押さえておいて、そのお店にお誘いしてみましょう。

お酒が入れば、緊張もほぐれて、素面のときよりも格段に話しやすくなります。

また、お酒を酌み交わしながら、照明の薄暗いお店で異性を見ると、昼間よりも魅力的に見えるという効果もあります。

できれば、静かすぎるお店よりも、音楽がかかっていたり、賑やか過ぎない程度に音があるお店をオススメします。

これなら、相手の話を聞きとるために自然に距離が近くなっていきます。

物理的な距離が近くなり、多少のお酒も入っているなら、心の距離もぐっと近くなります。


3.夜景を見る

食事デートの後の定番は、やっぱり夜景を見に行くことですよね。

特に、相手が本命の彼なら、ここでグッと距離を縮めることができます。

観覧車や高い建物などの夜景スポットや、車ででかけているなら丘の上の方にある公園など。

その地域ごとに、夜景スポットとして有名な場所はいくつかは必ずあるはずです。

もしも田舎の方だとしても、季節が合うなら蛍を見るなり、港で漁火を見るなり、夜にしか楽しめない風景を見に行けばよいのです。

せっかくの夜デートですのですから、昼間のデートでは味わえないムードを精いっぱい満喫してしまいましょう。

真っ暗な中で、相手以外に見るものがあれば、過剰な緊張を逸らすことができますし、なかなか手をつないだりできなかったカップルも、繋ぎやすいです。

また、もっと先を見越して、その後キスなどの展開を狙っているとしても、流れを作りやすいです。


4.家族へのお土産選びを付き合ってもらう

もしもあなたが実家にお住まいなら、彼はあなたの帰りを遅くすることに気を遣ってしまうでしょう。

ですから、もしかしたらお茶などでダラダラと過ごすことを「心配するから早く帰った方がいい」とやんわりとお断りされるかもしれません。

そんな時はまっすぐ帰るしかないのかな、と思うのはまだ早いですよ。

ここで、ケーキなどの家族へのお土産を買うから付き合って欲しいと言ってみましょう。

繁華街なら、食事をした後でも営業しているケーキ屋さんは結構あると思います。

そんなお店の中で、センスの良さが光るお店を事前に調べておいて、そこへ向かいましょう。

これなら、お茶を飲むよりも時間はとれませんが、まっすぐ帰るよりも彼と一緒にいる時間を作ることができます。

また、あなたの家族のために彼を付き合わせている体になるのですから、彼もあなたの家族に気兼ねする必要がありません。

あなたが家族思いであることをさりげなくアピールすることもできます。


5.まっすぐ帰る

もしも、彼とのデートはこれきりだと思ったり、彼が本当に素っ気なく、これ以上一緒にいたくないムードを出していたのなら、残念ですが、まっすぐ帰りましょう。

お互いの相性が良くなかったと思って、彼との距離をこれ以上縮めることは諦めた方が良いでしょう。

あなたがその気でないのに無駄に気を遣って別な店に流れれば、彼に勘違いさせたり、過ちを起こしてしまうかもしれません。

逆に、彼がすぐに帰りたい雰囲気だったなら、自分が一緒にいたいからと徒に引き止めてしまっては、印象がさらに悪くなるだけです。

こんな時は、あっさりと帰るようにするのが、いい女の行動と言えるでしょう。

初デートの食事後は距離を縮めるチャンス

初デートで食事後に行くと良い場所について、5つご紹介しました。

初デートは緊張しっぱなしで、満足が行くまで会話ができないこともしばしばあります。

そんな時は、人は満腹になると緊張がほぐれるので、距離を縮めるなら食事後が最適です。

ですから、彼とのデートで食事だけで帰るのは、進展するチャンスを逃すことになってしまいます。

食事後もなるべく彼と一緒にいる時間を作って、そのチャンスをしっかり生かせると良いですね。