自由奔放な彼に手綱をつけてコントロールする方法

最終更新日:2016年4月12日

自由奔放な彼は付き合っていく上で窮屈に感じることが少なく、比較的自分も自由にできる時間が多いというメリットはあります。

しかし、あまりにも自由奔放すぎて、浮気に走られたり、独り身かのように自由に遊びまわられても困ってしまいますよね。

ここでは上手に自由奔放な彼を制御させる方法をご紹介します。

1.危なかしい女になる

自由奔放にしている彼の大半が、彼女のことを信頼しきっていて、「彼女は絶対に浮気をしない」と思っていたり、「彼女の方が自分のことを好きだ」と感じているため、彼女が自分から離れていくことはないと、余裕を持っています。

あまりにも彼に余裕を与えてしまう女では、簡単に浮気をされてしまいますし、簡単に遊ばれてしまいますよ。

時には彼の誘いを断ってみたり、どこに遊びに行くのか報告しなかったりという、彼を不安にさせる行動をしてみましょう。

彼があなたを大事で、手放したくないと思っているのであれば、他の女にうかうかしている場合ではなくなります。

自然と彼があなたに集中し、遊びまわらなくなりますよ。


2.勘が鋭いアピールをする

女は勘が鋭い生き物です。

少しでも怪しいなと思ったら、「私勘が鋭いんだよね、すぐわかっちゃう」と笑顔で言いましょう。

あらかじめどこからが浮気なのか、どこまで許すのかということは話し合っていく必要があります。

もしばれて問い詰めても、それは浮気だと思わなかったなどと、しらを切られては元もこうもありません。

こっそり遊んでいるつもりの彼に、確信があるのであれば「知ってるよ、私」とにこやかに言いましょう。
頭ごなしに怒ると対等な喧嘩になってしまうので、あくまでも諭す口調で言いましょう。

彼は簡単にふらふらとできなくなってしまいます。


3.罰ゲームを決める

もし、◯◯をしたら罰ゲームね!と決まりを作っておきましょう。

この時彼を責めたり、束縛しすぎだと感じさせないために、2人のルール決めという感じで明るくやりましょう。

もちろんあなたもルールができますので、きちんと守らなくてはならなくなりますが、きちんと自分も守れるというのであれば、いい方法でしょう。

片方だけが縛られているわけではないので、窮屈に感じにくいのです。

喧嘩をした時にルールを決めるのではなく、仲良く2人の機嫌がいい時に決めておきましょう。


4.自由奔放さが別れの理由になると言う

彼が自由奔放にしすぎたことが過去の恋愛で、別れる理由になったと言いましょう。

もちろん嘘でも構いません。
彼の自由奔放さを抑えたいのであれば、いい嘘だと割り切りましょう。

あなたを手放したくないと彼が思っているのであれば、自由奔放にしていると振られてしまうんだと思い、行動を制御しようとします。

どんなことをしたから、別れることになったの?と聞いてきたらチャンスです。
前の恋愛ではなく、今の彼にして欲しくないことを過去の話として話しましょう。

まだ、付き合いたてで、あなたに最大限に興味がある時にするとより効果的ですよ。


5.頻繁に連絡をしない

あなたは彼のことが好きすぎて連絡を頻繁にしていませんか。

連絡をしすぎると彼はあなたが彼のことばかり考えているという印象を与えてしまうため、あまり頻繁にあなたから連絡するのをやめましょう。

彼が不安になるくらい連絡しないというのもひとつの手です。

なかなか連絡が来ないと、何しているのかな?と彼を不安にさせられ、あなたに彼の気持ちが集中するようになります。

連絡が来ても、すぐに返さず、間を置いたり、たまには素っ気なくしてみたり、たまには小悪魔ちゃんになることも必要です。


6.男友達がいることを言う

彼女に浮気されるかもという不安が全くないと、彼氏は余裕が生まれ、遊びやすくなります。

そこであなたも浮気をする可能性があることを示しておきましょう。

男友達がいるということを話しておくだけで、あなたの行動が気になるようになります。

自分がされて嫌なことはしないようになりますので、自然と彼の行動も制御されます。


7.魅力的な女性でい続ける

ほかの人に関心がいかないくらいいい女でい続けましょう。

ファッションを変えたり、いつもオシャレでい続けましょう。

魅力的な女性でい続けられず、手抜きをし出すと、彼の気持ちにも隙間が生まれてしまうのです。

彼を制御するのでなく、あなたの魅力で縛り付けることができたら、とても理想の形ですよね。

あなたにとってもとてもプラスになりますよ。

上手に手綱をつけてコントロールをしよう

彼も人間ですから、上から圧力をかけられると嫌な思いをします。

いくらあなたは不安であっても、彼に嫌な思いをさせてまで拘束したくはないですよね。

上手に彼を操り、手綱をかけておきましょう。

彼はあなたに手綱をかけられていると思うことなく、知らず知らずのうちに操られているというのが理想ですね。

恋愛は女性が優位に立っていた方が上手くいくと言われていますが、男性を立て、男性にリードさせていると思わせておくことが大切です。

上手に彼をコントロールし、幸せな恋愛をしてくださいね。