女性のすね毛処理方法3つ。脱毛からエステまで生足を見せられるように処理しよう

最終更新日:2015年7月26日

ばっちりメイクを決めて、完璧なファッションで身を包んでいても、ふと足元を見るとすね毛がボーボーに生えていたら、全てが台無しです。
もしもデートなら百年の恋も一気に冷めてしまうでしょう。

すね毛というのは案外目立つものです。
少し位大丈夫だろうと気を抜くと恥ずかしい思いをしてしまいます。

しっかりとすね毛チェックをして、ムダ毛を速やかに処理しましょう。
ここではすね毛をきれいに処理する方法をご紹介します。

1.除毛クリームで脱毛

ムダ毛処理が初めての人、またはあまり慣れていない人は、除毛クリームが手軽でオススメです。

ドラッグストアで購入出来ますし、お値段もお手頃価格なので、負担がありません。
クリームを除毛したい部分に数分置いて洗い流すだけなので、誰でも簡単に行なう事が出来ます。
毛を抜かないので、次に生えてくる毛が濃くなるという心配もありません。

処理した後はムダ毛のない、つるつるすべすべの肌になります。

ただ肌が弱い人は予めパッチテストをしてからにしましょう。

処理後はきちんとアフターローションを塗って、保湿を忘れずに。
除毛クリームでの脱毛は、デートの前など急なムダ毛処理の時にとても便利です。

2.カミソリで剃る方法

手軽で簡単にすね毛の処理をしたい人にはカミソリで剃るという方法もあります。

女性専用のカミソリが売られていますので、石鹸やクリームなどを塗った後、カミソリで剃っていきます。
気をつけたいポイントとしては、毛の生えている方向に向かって剃るという事が大切です。

生えている方向に逆らって剃ってしますと、お肌に負担がかかりますし、次に伸びてきた毛が濃くなってしまいます。
お肌を傷つけないように、慎重に剃らなければなりません。

不器用な人や、急いでいる人には不向きかもしれません。
慣れれば簡単にきれいにムダ毛を剃る事が出来ます。

3.脱毛サロンで永久脱毛

時間とお金に余裕があるなら、脱毛サロンで永久脱毛の処理をするのが最も望ましい方法です。

専門のプロに任せておけば肌トラブルの心配はありませんし、きれいに処理出来るだけでなく、憂鬱な自己処理の煩わしさから一生解放されるのですから、こんなに楽な事はありません。
毛が生えてくる周期に沿って、数ヶ月に一度サロンに通って、脱毛の機械で処理します。

痛みもほとんどなく、あっという間に施術は終わります。
ラ・ヴォーグ銀座カラーといった脱毛エステのキャンペーンなどを利用すれば、格安で脱毛出来る場合もありますので、すね毛に悩んでいる人は選択肢のひとつに入れると良いでしょう。

生足でもすね毛が気にならないように処理をしよう

すね毛の脱毛は、手軽に自己処理をするのも良いですし、面倒な人はサロンで処理するのがベストでしょう。
生足の美しさは女性の特権ですし、いくつになっても脚がキレイというだけで、若々しくきれいでいられます。

電車で座っている時など、すね毛は本当によく目立ちます。
残念な人にならない為にも、隅々まできちんとムダ毛のチェックと処理を怠らないように気を付けましょう。