うなじの手入れ方法。美しいうなじでアップヘアもきれいに

最終更新日:2015年7月26日

いつの時代もアップヘアやまとめ髪から見える女性の美しいうなじというのは、世の男性、はたまた同性同士であっても色っぽさを感じる部位ですよね。

今回は色っぽさを感じる、美しいうなじを作るお手入れ方法について考えてみたいと思います。

1.うなじの産毛を自己処理する

うなじは自身の肉眼で普段目に出来る箇所ではありません。そのため自分で処理をすることが難しい部分になります。
三面鏡などを使い、剃る箇所にクリームなどを塗り電気シェーバーやT字カミソリで慎重に丁寧に剃りましょう。
もしくはご家族やご友人に頼んで剃ってもらいましょう。

処理後は綺麗に拭き取り、お肌の保湿をしっかり行うことも大切です。
産毛が薄い方なら自己処理でも何とか様になるかもしれませんが、濃い方などは後れ毛と産毛の境目の作り方が難しいかもしれませんね。

2.シェービングサロン等でうなじの産毛をお手入れしてもらう

自分自身で産毛を自己処理するのが怖い、失敗したらどうしようなど目の届く箇所でないだけに不安に思う方が多いと思います。

そういう場合、やはりプロに任せるのが1番です。

意外にうなじだけではなく首部分辺りにかけても産毛が生えていたりして、残念な事になっている可能性が非常に高いです。

今は女性専用のシェービングサロンで2、3000円~とそこまで高くない価格から施術メニューがあるようなので、定期的にお手入れにも通えますね。

シェービングだけではなく、美白や保湿のお手入れなんかもしてくれるそうです。

3.脱毛サロンでうなじの産毛を脱毛してしまう

自己処理するのには不安がある、シェービングサロンに常々通うのも時間とお金の無駄と考える方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、うなじの産毛を脱毛してしまうのが一番です。
ワキの下や手足の脱毛をされている女性は数多く居ますが、うなじの脱毛は余り聞きませんよね。

でもこのうなじ(襟足)脱毛、希望する女性が年々増えているのだとか。

デリケートな箇所なので多少の痛みはあるみたいです。
また毛量によって脱毛期間も変わってくる様ですが1~2年といった所になります。

どう脱毛するかのデザインもあるそうなので気になる方は一度、脱毛サロンの無料カウンセリングを受けてみるのも良いですね。

4.日焼け止めは忘れずにつける

産毛の処理までは・・・でもアップヘアの時にうなじを綺麗に見せたい。そんな女性もいると思います。

元々うなじの産毛が薄い方や気にならない方でも、アップスタイルにする時にうなじを綺麗に見せたいですよね。

見落としがちなのが、うなじの美白ケアです。

日焼け止めや、SPF効果のある化粧下地で体やお顔の日焼けを気にする女性は多いのですが
うなじ部分に日焼け止めを塗らない方が結構いらっしゃいます。

いざアップスタイルをした時に、なんだか肌色がまだら…。
そんな事にならない様に常日頃からうなじの日焼け止めは忘れないようにしたいものです。

5.うなじのスキンケア

デコルテは顔の一部、と言われて顔からデコルテをケアする女性は中にはいますが
普段のスキンケアにうなじまでするかと言えば、しない方が多かったりします。

しかし美意識が高い女性は、顔・デコルテ・うなじとしっかりケアされています。

顔のスキンケアのついでにデコルテ・うなじもケアしてあげましょう。

普段使っている化粧水やクリームでケアするのは勿論、ゴマージュ等で角質をオフする、夏場は美白化粧品で美白ケアをするという様な集中ケアも取り入れて更に美しいうなじを目指しましょう。

日々のケアの積み重ねが美しいうなじを作ってくれる筈です。

6.アップヘアにしなければいけない時

明日アップヘアにしなくてはいけない予定が!
でも自己処理をするのも怖い、サロンに行く時間はない、日頃お手入れなんてしていないという場合もあるでしょう。

そんな時は以下を試してみてください。
・タートルネックのお洋服や、シャツやジャケットの立て襟でうなじを隠してしまう。
・スカーフを巻いてうなじを隠してしまう。

例えうなじに自信が無くても、アップヘアが様になるファッションでカバーをするのも手かもしれません。

美しいうなじを作ろう

美しい「うなじ」を作るのに外せないのは、うなじの産毛処理。

なかなか自身で処理をするのは難しそうなので、やはりプロにお任せしてお手入れをして貰うのが1番良いのかもしれませんね。

産毛の濃い方や、本格的に処理をしたい場合は脱毛サロンで脱毛をしてしまうのも先々の事を考えると楽そうです。

余りうなじの産毛が気にならない方でも、日焼け止めをしっかり塗る等、最低限のケアをしておく事で美しいうなじをキープ出来そうですね。

産毛処理以外にも普段からお顔と同じように、うなじにもスキンケアを取り入れてあげる事が美しいうなじを手に入れるには必要な事かもしれません。

プロに任せる、自身で丁寧にお手入れをする等それぞれに合う、うなじお手入れ方法を取り入れて美しく品のあるうなじでアップヘアを存分に楽しみたいですね。